コラム

 公開日: 2013-12-10  最終更新日: 2014-08-22

あらゆるいい状態が合致すること   うまさきせつこのボディコントロール

あらゆるいい状態が合致すること

体幹の意識を高めて、日々体のイメージを持って
過ごし、それを習慣化していくと、自分自身で体のつながりを考えて
自分なりに工夫できるようになってくるが
動きの中で実践していこうとすると、すぐには体が反応しない。

動かない状態であれば、わかるつながりも
いざ動くと手足が先に動いてしまって、つながりが切れた状態になったり
自分ではつながっているつもりでも、
実は滑らかに動くための状態とは違ってしまっている、ということはままある。

1秒前には文句なくつながっている状態が
一瞬にして、部分だけで使ってしまっている状態になってしまう。

人の体は動かなくても動いている。
呼吸すれば胸が隆起するし、お腹も伸びたり縮んだりする。
例えば息を吸ってからと吐いてからでも
タイミングが違うと体は思うように動いてくれない。

体の流れが滞りなくつながっていく心地よい状態は
うまくつながるための微妙なタイミングも含めて全て揃っているということだ。

スムーズに動いている途中でも
「えっと、次はしっかり脇を伸ばさなくっちゃ!」
などと、部分的な意識のスイッチが入ると「脇!」「脇!」とその部分に意識が集中して
それまでのようには伸びず、撃沈! となってしまうこともある。
そういうスイッチは切っておきたいところだけれど
電化製品のようにならないところが人の体。

スムーズに動く時は「ここを意識して!」という頭で考えるスイッチは完全にOFFになっている。
体と意識は見事に合致して、あれこれ考えていない。
頭の中は考えていると言うより、「感じていることをつないでいる」に近いかも知れない。

先日、フィギュアスケートの世界グランプリの放映を見ていた。
元々好きなのと、うちにはフィギュアスケートの選手も来ているので
興味深く見ていたが、ショートの浅田真央さんは素晴らしかった。

体の流れが美しく、それをコントロールできる余裕があった。
頭の中で、あれこれ忙しく考えてはいないだろう。
体の無理のない流れに心も体もうまくつながって、心から楽しんでいるように見えた。
個人的には今までで一番素晴らしい滑りだと思った。

うまくいかないで苦しみ、悩み、試行錯誤して、ありとあらゆることをやってみて
ようやくたどり着いた心技体だと思われる。
練習を誰よりもしたからだけでなく、心もそれにつながる体も
いい状態のイメージがしみついてなお、全てのタイミングが合致することを
繰り返し、人として成長されたうえで
ここ一番に楽しめる余裕を持てているのが素晴らしい。

誰もが浅田真央さんにはなれないが、誰もが自分自身の環境やレベルの中で
あらゆるいい状態が合致することを実感することはできる。
「部分でなく」と言うのは
まさに体だけではなく、心も自分が身を置く環境も視野に置いて
その中で円滑に動いていく自分自身を磨いていく、ということだろう。

全てのことはつながりがある。
自分自身も含めて、自分の心も体も自然につながってみたい。
すぐにうまくいかなくても当たり前。
つながるところを自分の体の中心から
少しずつ 少しずつ 広げてみたい。

↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
  アングルデザイン 本田恵子さんの作ったわかりやすいホームページ
 うまさきせつこモダンバレエ研究所HP http://www.modernballet.jp/
 せつこのゆったり自分コントロール http://ameblo.jp/setsuko-nightmere

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

この話をすると泣けてきます

40歳過ぎて「大人バレエ」 「いくつからでもバレエは始められ...

K.M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(56

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
体幹の底を床と水平にして確実に坐骨を感じること
イメージ

 体幹の底を床と水平にして確実に坐骨を感じること 「体幹の底」(股の底)を床に水平にする、と言われると...

[ ボディコントロール ]

怪我をしても飛躍のチャンス
イメージ

 怪我をしても飛躍のチャンス 昨日、レッスン前に着替えていたら生徒さんが「先生~」と話に来られた。数...

[ ボディコントロール ]

いらない力を抜いて最小限の力で使いたい
イメージ

 いらない力を抜いて最小限の力で使いたい 昨日のコラム股関節の折り込み方が感じにくいは、股関節のいら...

[ ボディコントロール ]

股関節の折り込み方が感じにくい
イメージ

 股関節の折り込み方が感じにくい 誘導されたり、寝た状態でしてみるときには股関節を折り込みや引き込みが...

[ ボディコントロール ]

坐骨が感じにくい時
イメージ

 坐骨が感じにくい時 股の底が床と水平になる状態にするのが難しく坐骨が感じにくいと股関節を引き込むこ...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ