コラム

 公開日: 2013-10-27  最終更新日: 2014-08-22

下腹の意識で体幹をつないでロールアップ  うまさきせつこのボディコントロール

下腹の意識で体幹をつないでロールアップ  




先日upした「下腹の意識」http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/40464/
で、背骨の動きを出してみました。
下腹にぎゅっと力を入れて、固めて使うのではなく
恥骨・坐骨を脚の方向に送り出すようにして使っています。

更に前にupしている「背中が固くてきつい人のために」
http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/40332/
「背中が固くてきつい人のために2」
http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/40357/
をやってみると、この下腹の感覚がはっきり感じられます。
「これって反る方でしょ!?反対じゃないの?」と思われる方もいるでしょうが
することが違っていても、下腹を使う意識は同じです。

立っている時の姿を思い浮かべて下さい。
脚の付け根が前に押されていたり、腰を引いて立っていると
お腹や背中は、しっかり伸ばせる状態になく、体のつながりは切れてしまいます。
「下腹を脚の方向に引っ張る」と言うことは
「脚に力の流れを送り出す」と言うことです。
どんな動きでも、力の流れをせきとめないでおこうと思えば
体幹から使うことを習慣化していくことです。

一生懸命にがんばるあまり、動きの一つ手前までは
体の中心に意識があったのに、動いた瞬間、意識の主体が手足にいってしまうことは
よくあります。
何度も何度も繰り返し体に覚えてもらうしかありません。

体が通って使えれば体はきつくなく、気持ちよく伸びが感じられます。
体の外側だけに目を向けると、
例えばアラベスクは脚を上げる、反るのは胸を張るに見えますが
インナーで考えて、部分でなく全体をつなげて使えると
「絶対ムリ!」と思えることが、「あら?辛くない!」に
変化してきます。

動画のモデルの彼女は下腹を意識して、ロールアップをしてみて
「ある場所を超えると、ふーっと軽くなって、いくらでも伸びる感じ」
と言っていました。
この下腹の感覚で、反対側に体を起こす方向でも
いつもよりきれいにすることができていました。
途中で直せなかったのですが、手をつく場所は
もう少し手前、手と脚と背中で四角形ができる位置に置いて下さい。

↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
  うまさきせつこモダンバレエ研究所 
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ものすごく成長した私

スポーツの経験はほとんどなく、体力をつけようとしたことも...

Y.M
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(26

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
いらない力を抜いて最小限の力で使いたい
イメージ

 いらない力を抜いて最小限の力で使いたい 昨日のコラム股関節の折り込み方が感じにくいは、股関節のいら...

[ ボディコントロール ]

股関節の折り込み方が感じにくい
イメージ

 股関節の折り込み方が感じにくい 誘導されたり、寝た状態でしてみるときには股関節を折り込みや引き込みが...

[ ボディコントロール ]

坐骨が感じにくい時
イメージ

 坐骨が感じにくい時 股の底が床と水平になる状態にするのが難しく坐骨が感じにくいと股関節を引き込むこ...

[ ボディコントロール ]

脇、股関節の引き込みから開脚前屈

  脇、股関節の引き込みから開脚前屈 このストレッチで大事なところは始めからまず脚を持とうとしないこ...

[ ボディコントロール ]

股関節を引き込んで引き出す力とつながる方向を知る
イメージ

 股関節を引き込んで引き出す力とつながる方向を知る 昨日書いたコラム骨盤と脚を分けて脚の方向をコントロー...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ