コラム

 公開日: 2013-10-01  最終更新日: 2014-08-22

無意識の意識    うまさきせつこのボディコントロール

無意識の意識


昨日、所用に出かけて歩いている時に
ふと気が付けば
背骨を上下に引き伸ばし、脇を寄せて背骨から脚を送るように歩いていた。
常に体のことを考えていると
知らないうちに「無意識の意識」ができているようだ。

何十年を踊ることに関わって暮らしていると
体は「無意識の意識」が習慣化されている。
「こうしなければならない」と課している訳ではなくても
そういう感覚になっている。

だからこそ、気をつけることがある。
自分の弱いところを他のところと均一に近い状態で使うことである。
長年、この仕事に携わっているから
姿勢よく歩けるのは当たり前のことだが、以前は、股関節に痛みが長くあった。
「開く、開く」で自分の身体を理解せずに
無理やり使っていたころの置き土産である。

「股関節に隙間をあける工夫」
「背骨の動きを出す」など、いろいろ考えながら改善して来たので
今はこの痛みはない。

しかし、未知の動きをたくさん繰り返したり、非常に疲れている時などは
以前のようでなくても、少し痛みが蘇ることがある。
そういう時は、過去に慣れ親しんだ体の使い方で反応しているのだろう。
そうなった時にはより意識を明確にしている。

私の祖父は姿勢のいい人だった。
電車で出かける時は目的地の一駅手前で降りて歩くようにしていた。
自宅にいる時も背中を丸めているのは印象にない。
おそらく「姿勢よくしなければ」というのは
「無意識の意識」だったと思われる。

自宅でくつろぐとき、椅子の背もたれを倒して、だらっとしてみることもある。
少しなら気持ちいいのだが、ずっとそのままでいると体が痛くなったり
頭が痛くなったりする。
体は自分にとって、自然な状態に戻りたいようだ。

レッスンで、ある一定の場でだけ、
自分の身体のことを気を付けるようにしても
なかなか習慣にはなりにくい。
「無意識の意識」は毎日の生活の中で
徐々に習慣化していくものだ。

それは「必死」ではなく「無理やり」でもなく
「気持ちよく楽しい」からごく当たり前な自然な状態になっていく。

↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
  うまさきせつこモダンバレエ研究所 
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

どんだけウロコあるねん!

今回初めての参加にもかかわらず、色々と教えてくださってあ...

M・Yさん
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
怪我をしても飛躍のチャンス
イメージ

 怪我をしても飛躍のチャンス 昨日、レッスン前に着替えていたら生徒さんが「先生~」と話に来られた。数...

[ ボディコントロール ]

いらない力を抜いて最小限の力で使いたい
イメージ

 いらない力を抜いて最小限の力で使いたい 昨日のコラム股関節の折り込み方が感じにくいは、股関節のいら...

[ ボディコントロール ]

股関節の折り込み方が感じにくい
イメージ

 股関節の折り込み方が感じにくい 誘導されたり、寝た状態でしてみるときには股関節を折り込みや引き込みが...

[ ボディコントロール ]

坐骨が感じにくい時
イメージ

 坐骨が感じにくい時 股の底が床と水平になる状態にするのが難しく坐骨が感じにくいと股関節を引き込むこ...

[ ボディコントロール ]

脇、股関節の引き込みから開脚前屈

  脇、股関節の引き込みから開脚前屈 このストレッチで大事なところは始めからまず脚を持とうとしないこ...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ