コラム

 公開日: 2013-03-20  最終更新日: 2014-08-01

坐骨を立てて座る  うまさきせつこのボディコントロール

坐骨を立てて座る

昨日は「開脚前屈」について書きましたが
今日はもう少しシンプルに「坐骨を立てて座る」ことを考えてみましょう。
脚を開いて座ると、前からみると、こんな感じになります。



でもこんな風に足を開いて座ることを普通はあまりすることが少ないと思います。
普段の生活な中では、柔らかいソファーに座ったり、床に座っても、無意識に坐骨が前に滑り
背中を丸くして座っている方が多いのではないでしょうか。
坐骨を感じないで座っていると、背中が丸くなり、腰に負担がかかり、肩や首まで凝ってきます。
骨は日常生活でしていることが反映されて、いつも背中が伸びず丸くなっていれば、そのように
筋肉に引っ張られて歪んできます。
骨の位置があるべき位置になければ、本来持っている力も思うように使うことができません。
「私、腹筋のちからがないから」
とよく言われますが、日常生活が普通に送れるのであれば、皆さんそこそこの力はおありです。
力はあるのに使えない状態のまま、いらっしゃるということです。
長年の習慣を変えるのは大変ですが、本来の力を引き出されば、生活のクオリティは激変します。

「足を開いて座るなんてムリ!」
膝を立てて座り、お尻を後ろに引くだけでも坐骨を感じることができます。
そこからお腹を背中を伸ばしていくことも可能です。
「それも、ムリ!」
ひとつ簡単に坐骨を感じる方法があります。
それは「ヤンキー座り」です。



あまり人前ではお勧めできませんが(笑)
これをすると坐骨の感覚がわかり、更に坐骨と膝の間を伸ばすイメージも感じることができます。
レッスンで、坐骨が感じにくい方にしてもらうことがありますが
この後はほぼ全員が、坐骨の意識ができて、プリエや足を上げたりすることのエネルギーの流れを
感じられて、いろんなことがスムーズにできます。
あまりお行儀がいいとは言えないので人前でしないでくださいね(笑)
今日もいちにちいい日でありますように。


↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
 うまさきせつこモダンバレエ研究所
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

そうそうそうそう!(笑)

WSは和やかな雰囲気でしたので、見ず知らずの方ばかりの中...

O・T
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
肩甲骨をはがすのは何のため?
イメージ

 肩甲骨をはがすのは何のため? 肩甲骨はがしをするのに、肩の運動でなく肩甲骨を動かす感覚を覚えるなどの...

[ ボディコントロール ]

股関節を引き込んで脚を軽く上げる

  股関節を引き込んで脚を軽く上げる 開脚でも、前後開脚でも、長座で座る、体育座り、各種前屈、ジャン...

[ ボディコントロール ]

肋骨の中に心地よい流れがありますか
イメージ

 肋骨の中に心地よい流れがありますか 「肋骨を出してはいけません」の観念が強く肋骨をギュウギュウ締め...

[ ボディコントロール ]

脚を上げたいけど膝が伸びないんです
イメージ

 脚を上げたいけど膝が伸びないんです きれいに膝を伸ばして脚を上げたいのに膝は伸びず曲がったまま前腿...

[ ボディコントロール ]

それでも股関節を引き込めなければ
イメージ

 それでも股関節を引き込めなければ 股関節の引き込みを腿裏の固さ3から遡って、段階を踏んでやってみて1...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ