コラム一覧

1件~15件(1,588件)

過去の15件

踵と背骨

イメージ

 踵と背骨 このところ、このコラムを見て下さる皆さんにもご自分で考えてもらうことをして頂いていますが足裏のことーさて一緒に予習してみましょう足裏のことー体幹につながることを考えてみましょう足裏のことー体幹につながる、床の力をもらう足裏のことー踵が押せない、踵が痛い... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-22

足裏のことー踵が押せない、踵が痛い

イメージ

 足裏のことー踵が押せない、踵が痛い 昨日のレッスンで。足裏のことーさて一緒に予習してみましょうでやっていることが、踵の位置を変えずにしようとすると踵がすべって押せないもしくは、それができて感覚がわかり、いざ他のこと(この場合は開脚前屈)をしようとすると、踵がじ~... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-21

足裏のことー体幹につながる、床の力をもらう

イメージ

 足裏のことー体幹につながる、床の力をもらう 昨日のレッスンでも、足裏からつながることを一緒に考えてみました。どなたも足裏をどうすれば体幹につながるか自分であれこれやってこられているので少しの促しからの展開が目覚ましく初めて得た感覚を活かそうとされていました。... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-20

足裏のことー体幹につながることを考えてみましょう

イメージ

 足裏のことー体幹につながることを考えてみましょう 先日のコラム足裏のことーさて一緒に予習してみましょうで、皆さんにも考えてもらっていますがご自分で考えてされてみてこうしたら、すごく感じられることが変わってくるな、と思うことはあったでしょうか。連休前のレッスンで、... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-19

人から自分に還ること

イメージ

 人から自分に還ること 人さまに教えさせてもらうことを仕事にしているが先生と言っていただいても全てできて、全てわかっているから先生なのではない。先に皆さんがしたいと思うことに取り組んでいるから先生と言って頂いている。もちろん素晴らしい先生もたくさんいらっしゃるが... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-18

足裏のことーさて一緒に予習してみましょう

イメージ

 さて一緒に予習してみましょう 「あれっ?これはどうしてできないんだろう?生徒さんが苦労してされていることがどうしてなのか不思議だったのをよくよく見てひょっとして?とやってみたことが、しっかり的に当たりました。生徒さんができるようになったのはもちろんですが無意... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-17

痛くない開脚につながる背骨

イメージ

 痛くない開脚につながる背骨 この人は、ずっと以前から開脚や開脚前屈そこから脚を後ろに回すと言うこともできるがきつい状態でされてきたので、無理のない開脚にしたくて試行錯誤中。上の写真の開脚はきつそうである。途中まではよかったが、床に胸を付けるのに前に行こうとし... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-16

背骨がうまくしならない

イメージ

 背骨がうまくしならない 肩甲骨も腕の付け根と一致してうまく下げられた、背骨の柔軟性もある。でも腕を使うと、背骨が棒のようになってしまう・・こうなる人は床方向へのベクトルが足りなくて上の方ばかりに伸びようとした結果「肩甲骨のユニット」が崩れている。腕と肩甲骨は... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-15

背骨を使える脇の引き込み

イメージ

 背骨を使える脇の引き込み 肩甲骨のユニットで肩甲骨と腕の付け根を同じラインに一致させておくと肩甲骨、脇のユニットが出来て、背骨が動くことを書いているが肩甲骨、腕の付け根が一致していないと背骨が動いてくれないと言ってもイメージには遠いと思う。「肩甲骨のユニット」で... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-14

こめかみと第一頸椎

イメージ

 こめかみと第一頸椎 先日のWSでもやってもらったがこめかみと第一頸椎をしっかり意識して伸ばすと肩甲骨、背骨、坐骨、脛骨、かかとまでつながりやすくなる。人に床方向に引っ張ってもらうと、背骨の伸びとつながりが感じられるが自分でする時には椅子に座ってやってみると、... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-13

反り腰で大転子が出っ張りやすい人が考えた改善の意識

イメージ

 反り腰で大転子が出っ張りやすい人が考えた改善の意識 反り腰の人は背骨にテンションがかかり股関節周りの感覚が感じにくい人が多く骨盤と脚は分かれず、大転子は骨盤からはみ出てでっぱり、写真のように下半身が太い印象になりがち。(この写真はお借りしてきました)脚は内股に... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-12

股関節の引き込みがわからないー体と頭のセンサー

 股関節の引き込みがわからないー体と頭のセンサーの差 「WSでは感じられた股関節の感覚がひとりでやってみると、わからなくなってきました」こんなふうに悩まれる方は少なくありません。頭で考えることと、体で感じられることには、その人のその時点での理解と体の感覚に差があるか... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-11

痛くない開脚への股関節のプロセスを覚える

イメージ

 痛くない開脚への股関節のプロセスを覚える 昨日の神戸WS.壁を使って痛くない開脚はどんなことでもそうだけれどやり方を勘違いしたままで進めると脚が開いたとしても、体幹はつながってくれない。私がやって頂きたいのは、ご本人の自覚がないまま偶然できた開脚ではなく自分... 続きを読む

ワークショップ セミナー

2017-09-10

壁を使って股関節、脚の力を抜く

イメージ

 壁を使って股関節、脚の力を抜く 壁を使って痛くない開脚で壁にお尻や脚をつけた時股関節に力が入っている人は少なくない。「股関節を固めてしまう」「股関節がきつい」「股関節が固い」「脚に力を入れてしまう」という人も、長く力が入っている状態でいると無駄な力... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-09

肩甲骨のユニット

イメージ

 肩甲骨のユニット 肩甲骨と腕の付け根のラインが揃い、脇が安定すると肩甲骨の位置が明確になることで肩甲骨のユニットができる。このユニットが出来ると、背骨が固まらず動いてくれる。苦手を克服する体幹を整えるアプローチー肩甲骨、脇のページの最後の方でもしているが、その... 続きを読む

ボディコントロール

2017-09-08

1件~15件(1,588件)

過去の15件

RSS
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

元気をもらえる場所

自分の体が代わっていくのが明らかに実感できるので、やりが...

K.N
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
踵と背骨
イメージ

 踵と背骨 このところ、このコラムを見て下さる皆さんにもご自分で考えてもらうことをして頂いていますが...

[ ボディコントロール ]

足裏のことー踵が押せない、踵が痛い
イメージ

 足裏のことー踵が押せない、踵が痛い 昨日のレッスンで。足裏のことーさて一緒に予習してみましょうでや...

[ ボディコントロール ]

足裏のことー体幹につながる、床の力をもらう
イメージ

 足裏のことー体幹につながる、床の力をもらう 昨日のレッスンでも、足裏からつながることを一緒に考えてみ...

[ ボディコントロール ]

足裏のことー体幹につながることを考えてみましょう
イメージ

 足裏のことー体幹につながることを考えてみましょう 先日のコラム足裏のことーさて一緒に予習してみましょう...

[ ボディコントロール ]

人から自分に還ること
イメージ

 人から自分に還ること 人さまに教えさせてもらうことを仕事にしているが先生と言っていただいても全てで...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ