コラム

 公開日: 2017-11-21  最終更新日: 2018-02-28

投資信託の仕組み「投信のお話」③


今回は、前回に続き私どものお客様が投資信託を
利用することになったきっかけについてお話していきたいと思います。                                

さて、テレビやネットで見かける世界的に有名な外国の企業。
私たちの日頃の暮らしの中で身近に感じる機会はそうはありません。
それどころか、どこか別の世界の話という感覚をお持ちの方も多いのではないでしょうか。                    

企業は、さらなる繁栄や利益のため日々努力を重ねています。
その努力が企業の成長へと繋がっていきます。
これらのいっけん無関係と思われる企業の経済活動に               
あなたが関わることができる唯一の方法があります。                                        

会社の一員に

          
それは「株主になること」です。
企業は社員のものであり、社会のもの(公器とも言われています)であると同時に、
株主のものと言われます。企業は多くの場合、株式会社という形態をとっています。                      会社には株主といわれる出資者、つまりはスポンサーがいます。            
社長以下、役員も社員もこの出資 に対して結果を出すという使命があります。
この株主になればあなたも、会社を支える一員になることができ、 
儲かった利益を分けてもらう権利を手にすることができます。                           

※経済産業省「世界経済の動向」より
少し見難いですが、上の表は1980年から2017年の世界の名目GDP(国内総生産)の推移です。                   
これをご覧になってどのような特徴があると思いますか。                                 
年によっては前年を下回る時もありますが、全体的には右肩上がりに成長しています。                    日本に住んでいるとニュースなどで紹介される株価も「日経平均株価」というものが               
中心になります。                                                            日経平均株価とは1960年4月の株価の基準値を1,000としたもので、
東京証券取引所第一部に上場する約1700銘柄の株式のうち225銘柄を対象にしています。                  
日本の場合、人口減少などの問題もあり企業も低成長な部分があるので、
ネガティブなニュースも多くなりますが、世界に目を向けると
まだまだ成長し続けていることがわかります。                                             
先ほどの世界的企業の株主になるという話ですが、もちろん株式を個人で直接買うこともできます。
しかし、日本の企業でさえ詳細まではなかなか掴めないというのに、
外国の企業ともなれば、かなり難しいですよね。
そのため、世界的に活躍する外国企業の成長を家計に取り組もうと考えた時には、
プロが会社の選定や分析をしてくれる投資信託に投資をするという方法があります。                      

株式を直接買うよりも手数料はかかりますが、魅力あるいくつもの企業に分散して
投資をしてくれるという点では、知識・資金共に限りある個人でそれをするには
限界があることを考えると、十分に価値がある投資の方法だと言えるかもしれません。              
      
株価をこまめにチェックしたり、タイミングを見て売買をするのは苦手、
「ほったらかしでも資産運用できる方法があれば」と考える人にも向いているかもしれませんね。

●2018年・女性のためのマネーセミナー開催予定●
お申込み・詳細はこちら
★セミナー概要★[講師:CFP 今村浩二]
◆三宮センタープラザ西館
2018年1月20日(土)
◆神戸国際会館
2月 3日(土)・3月10日(土)・4月7日(土)
◆姫路じばさんビル
2月24日(土)
◆西宮北口なでしこホール
3月24日(土)

※いずれも14時~16時30分
※定員15名・女性限定
※ご参加いただいたお客様よりご紹介をたくさんいただいています。
HPでお客様のお声を多数載せていますので、ぜひご覧下さい。

この記事を書いたプロ

株式会社ユニバーサル財務総研 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 今村浩二

兵庫県神戸市中央区二宮町1-4-7 リーガル三宮東ビル(旧ボストンビル) 2F:お客様ルーム 5F:プランニングオフィス [地図]
TEL:0120-26-9491

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
女性が安心できる貯蓄プランをつくるプロ 今村浩二さん

安心できる貯蓄法で、女性の将来をサポートするファイナンシャルプランナー(1/3)

 世界有数の長寿国である日本。日本人の平均寿命は男性が80歳、女性は87歳です(2016年、厚生労働省)。特に女性の寿命は長く、現在65歳の女性の2人に1人が90歳まで生きるといわれています。 「老後の人生が長くなると生活費の総額も大き...

今村浩二プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

女性が感じるお金の不安に向き合い、安心できる貯蓄プランを作る

会社名 : 株式会社ユニバーサル財務総研
住所 : 兵庫県神戸市中央区二宮町1-4-7 リーガル三宮東ビル(旧ボストンビル) [地図]
2F:お客様ルーム 5F:プランニングオフィス
TEL : 0120-26-9491

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-26-9491

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

今村浩二(いまむらこうじ)

株式会社ユニバーサル財務総研

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
投資信託を利用している人が増加。その理由は?「投信のお話」④
イメージ

 世界の成長を取り入れる 先日あるお客様がこう言いました。                       ...

[ 投資・資産運用 ]

ファイナンシャルプランナーを身近な存在に
イメージ

 FP協会からの問い合わせ 最近、「日本FP協会のHPをみて」と言うことで、弊社のことを知りご相談にお...

[ 将来設計・マネープラン ]

退職後の医療費の自己負担は?②
イメージ

前回のお話では、2017年度より医療保険制度の改正があったことをお話しました。今回は、どのように変わ...

[ 保険見直し ]

マネーセミナーのご報告
イメージ

ぐっと寒くなりましたね。東京では12月の気温とか・・寒暖の差も激しく体調管理には気をつけたいものです。...

[ マネーセミナー ]

退職後の医療費の自己負担は?①
イメージ

今回は、「投資信託を検討している方へ」のテーマをいったんお休みし、年末にかけてご相談の多い保険の見直しに...

[ 保険見直し ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ