コラム

 公開日: 2017-05-19 

【女性は要チェック!②】老後も考えた住まいは?≪3≫

前回の続きとなります。

シングルの女性が、マンションを購入する場合、
不動産価値という点のメリットについては、
あまり考えないほうがいいとも思います。
例えば、不動産を2件も3件も所有しているのであれば
それは 「資産」と言えますが、「資産」という観点よりも基本的には
「自分のための終の棲家」としての目的が多いと思うためです。

もちろん、何かがあった時は売却して換金することができますが、
初めから資産価値が高い数年のうちに手放すつもりで
購入する事はあまりないと思いますし、
時間が経てば、思ったような資産価値にならず
処分できる財産になりえない可能性も高いからです。

一番、大切なことは

・・ということで、シングル女性は賃貸、マンション購入どっちがいいの?
というと、どちらでもない。
どちらにも、メリットとデメリットがありどちらに軍配があがるとは
言いがたいので、その観点ではなく、
「欲しい」のか「欲しくないのか」、
少し前に話題になった「こんまりサン」ではないですが
「ときめくか」「ときめかないか」で決めること、
そして、「マンションを買うか否か」といったピンポイントで考えるのではなく
年金生活になってからの生活費、介護など将来にかかわるお金も、踏まえて
総合的に考えることを心掛けて下さい。

弊社でもご相談は随時受付していますので、きっかけづくりに活用してみて下さいね。

この記事を書いたプロ

株式会社ユニバーサル財務総研 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 今村浩二

兵庫県神戸市中央区二宮町1-4-7 リーガル三宮東ビル(旧ボストンビル) 2F:お客様ルーム 5F:プランニングオフィス [地図]
TEL:0120-26-9491

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
女性が安心できる貯蓄プランをつくるプロ 今村浩二さん

安心できる貯蓄法で、女性の将来をサポートするファイナンシャルプランナー(1/3)

 世界有数の長寿国である日本。日本人の平均寿命は男性が80歳、女性は87歳です(2016年、厚生労働省)。特に女性の寿命は長く、現在65歳の女性の2人に1人が90歳まで生きるといわれています。 「老後の人生が長くなると生活費の総額も大き...

今村浩二プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

女性が感じるお金の不安に向き合い、安心できる貯蓄プランを作る

会社名 : 株式会社ユニバーサル財務総研
住所 : 兵庫県神戸市中央区二宮町1-4-7 リーガル三宮東ビル(旧ボストンビル) [地図]
2F:お客様ルーム 5F:プランニングオフィス
TEL : 0120-26-9491

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-26-9491

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

今村浩二(いまむらこうじ)

株式会社ユニバーサル財務総研

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「よくわからないから、なんとなくそのまま」はキケン
イメージ

 「とりあえず、通帳にそのまま」は厳禁 弊社の個別相談には、退職した、または退職が近いため、その後の資...

マネーセミナーのご報告と、今村のつぶやき
イメージ

先日7月22日(土)をもって、夏のセミナー全日程が終了しました。 今回も、全日程を通して、たくさんの方...

老後 お金 不安を軽くする考え方【神戸マネーセミナー】
イメージ

 老後資金、金額の多少よりも・・ ネットで「老後」と検索すると「趣味」「海外旅行」「移住」・・楽しいキ...

【女性限定マネーセミナー】そろそろ退職後のことが気になると感じたら【神戸国際会館他】
イメージ

 人は、漠然とした事は後回しにしがち お客様がご相談にこられると、こんなことをおっしゃる方がいます。「...

【女性は要チェック!②】老後も考えた住まいは?≪2≫
イメージ

 本当にマンションが欲しい?それとも・・ 前回コラムからの続き・・こういってしまうと元も子もないのです...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ