坂部智子

さかべともこ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

[ 神戸市長田区 ]

コラム

 公開日: 2009-11-19  最終更新日: 2010-10-27

騙し合いの先に


「ライアーゲーム season2」見てます。
前作の時からはまってます。
(まだ気楽な一人暮らしだったので、遅枠のTV番組をよく見ていました。)
(時効警察、ライフ、SP、ロスタイムライフ・・・おもしろかったなぁ)
(今は、通常9時には 母が布団に入るので、寝入るまでと
 1・2時間後ぐらいにふっと目覚めて起きだす時を避けるため
 なかなかTVとお風呂の時間を確保するのが難しい・・)

展開される究極の頭脳戦は ただただ 見惚れる。
バカ正直とされている“直ちゃん”が気づくゲームのからくりにも
後から ほぉ~と感心する。
番組進行上、ちゃんと解説が入るので 助かる。

私は、昔から 騙されやすいタイプだった。
幼少期から祖母に 勧善懲悪の時代劇を仕込まれ、
今に至るまで“まるちゃん”と“サザエさん”が養分で、
たまに“コナン”についていけるぐらいの超単純思考回路やもんなぁ・・

かといって 正直モノではなく、情けない悪事を働いたり、ヘマを隠すためには
精一杯考えられる限りの知恵をしぼり ウソをつくことに取組んだ。
けど、絶対バレた。

母は どんな小さなウソも抵抗も 見逃さなかった。
一度、道端でこっぴどく叱られて、(たしか5歳ぐらいの時)
ずんずん行ってしまう母の背中に 小さな声で「くそばばぁ」とつぶやいたら、
とんでもない形相で 振り返って 怒られた。
物理学上でも絶対聞こえないはずの距離やのに、聞こえたらしい。
マジに 魔女かと思った。
絶対敵わないと、5歳にして観念した(笑)
(今もたまに その魔女力が復活し、痛い目に会う)


“直ちゃん”の正直は、世界を救う。
心を動かすのは 心だと、前作で 救われた想いがした。
「Season2」
今後の展開は読めない。(そりゃ無理)
脳みそをほぐしながら せめて解説には置いていかれないように、ついていこう。  
 

この記事を書いたプロ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ [ホームページ]

坂部智子

兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室 [地図]
TEL:078-647-3152

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂部智子 さかべともこ

本当に必要なコトを提供できる、介護の橋渡しを(1/3)

 介護用品の宅配ショップ ともべぇは、福祉業界でキャリアを積んだ坂部智子さんが代表を務め、長田、須磨を中心に神戸エリアを自ら配達員として出向きます。「宅配するのは紙おむつや杖、シルバーカーなど。特に紙おむつなどの消耗品は欲しい種類、量をパ...

坂部智子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ
住所 : 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F [地図]
アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室
TEL : 078-647-3152

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
感度

12月になった。ついこの間9月だったと思うのに・・・歳をとれば、年々、一年が過ぎるのが速くなる・・・と...

偶然の・・・

事務所に戻ってきて、鍵を開けて部屋に入った。後ろ手にドアを閉めようとして、目に入ったのは・・・カラダの...

[ 日々ねた ]

介護保険の更新結果

母の、2年ぶりの更新結果は要介護5だった。介護保険制度上では、最重度である。通知を見た時、何とも言えな...

[ 母の介護 ]

よ~わかってもろて

日曜日の晩にドッタリと、こけた。「小こけ」は日常的にあるが、ここまで本格的なのは、前にバスを追いかけて...

[ 日々ねた ]

シアワセの秘訣

昨夜のEテレの「スーパープレゼンテーション」ハーバード大学で、724人(ハーバード大在籍者と極貧層から)を19...

[ 感想(TV、本、他) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ