坂部智子

さかべともこ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

[ 神戸市長田区 ]

コラム

 公開日: 2014-10-23 

ポータブルトイレを使うのがイヤな理由

先日訪問のAさん(80代女性、要介護3、独居)
日中は、歩いて5メートルほどの廊下先のトイレまで行っておられるが、
夜間は、途中で転倒しそうになったことがあり、また回数も多いことから、
ベッド枕元に置いたポータブルトイレを利用することになった。
独居なので、始末は、朝来てくれるヘルパーさんにお願いする。

ご家族が心配されていたわりには、ポータブルトイレを使うこと自体は、すんなりと受け入れられて、「寒くなったら、夜、廊下に出るんはかなわんから、助かる」とおっしゃっていた。
・・・のだが、数日後、
「ポータブルはイヤや」と、頑なに拒否されるようになった・・・とのこと。

なんでか?
寝る前には、トイレまで行って用を足しておく。
夜中に目が覚めて、ポータブルトイレを使う。
ここまでは、よかったらしい。
次に目が覚めて、ポータブルトイレに座ると、さっきしたのが、溜ったまま。
一瞬、びっくりして、
「あ~そうか、したんやった・・・」と思い出したらしいが、
その上からすると、跳ねが気になるし、なんとも言えないドヨ~ンとした気分になったとおっしゃる。
次に目が覚めた時は、外がもうちょっと明るくなっていたのもあって、
がんばって廊下つきあたりのトイレまで歩いて、用を足したとのことだった。

そうなのだ。
この体験は、私も入院中に何度もした。
蓋をあけた時に、さっきのが残っていて、その上にまたする・・・という時の
あのなんともいえない気持ち。
もちろん自分のなので、きれいや汚い・・・というのではないのだけれど、
なんだか、ちょっとみじめというか、哀しくなる感じ・・・
流してもらえるまで、さらに2回3回・・・と使い続けるとなると、なおさらである。

使い終わった後、すぐに処置してもらえる環境であれば、ポータブルトイレというのは、
十分すばらしい福祉用具であると思う。
溜った汚物(この表現は好きではないけれど)を見えなくするようなシートは販売されている。しかし、時間が経つと溶けるし(溶けないとまた困るし)、ただ単に上に浮かんでいても、イヤなことの解決には実際ほど遠い。(防臭シート的な要素が強いし)
凝固させるようなタイプのもあるが、ランニングコストはけっこうかかる。
水洗式の工事をする高額の商品もある。
いずれも、どちらかというと、介護者の処理の負担を軽減するという目的で開発されているようで(そういうコピーもついている)、使用者の“その点”での精神的負担というのは、あんまり気にされていないよう。

もっと、単純な仕組みで、いろいろ解決策はあるやろうに・・・と改めて思った。
汲み取り式トイレでも、受け部分が漏斗型になっていて、溜っているモノは見えないようになっているのがあるし。

Aさんは、今は、夜中1回だけ使うというところでがんばっている。
しかしこれが、どうしても自力では歩いてトイレに行けなくなったら、
それでも、尿意はちゃんとあって、紙おむつを使う前段階として、
日常的にポータブルトイレを使うようになったら、独居のAさんが
上に足して、していくことをガマンしなくて済むような、いい方法はあるのだろうか・・・
(経済的なことも含めて・・・)

「仕方がないんやろな」そうおっしゃったという。
「それが(他の人に流してきてもらうまでは、溜っている上にしていくこと)、当たり前で、イヤとか言うとったらアカンのやろ」

あえて口にする人が、やっぱり、そう多くないから、
いろんなことを我慢してもらっていることで、“介護”というものが、
用具も人的サポートも制度も、なんとか、成り立っているのだ・・・

おおげさでなく、そう思う。

この記事を書いたプロ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ [ホームページ]

坂部智子

兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室 [地図]
TEL:078-647-3152

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂部智子 さかべともこ

本当に必要なコトを提供できる、介護の橋渡しを(1/3)

 介護用品の宅配ショップ ともべぇは、福祉業界でキャリアを積んだ坂部智子さんが代表を務め、長田、須磨を中心に神戸エリアを自ら配達員として出向きます。「宅配するのは紙おむつや杖、シルバーカーなど。特に紙おむつなどの消耗品は欲しい種類、量をパ...

坂部智子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ
住所 : 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F [地図]
アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室
TEL : 078-647-3152

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
感度

12月になった。ついこの間9月だったと思うのに・・・歳をとれば、年々、一年が過ぎるのが速くなる・・・と...

偶然の・・・

事務所に戻ってきて、鍵を開けて部屋に入った。後ろ手にドアを閉めようとして、目に入ったのは・・・カラダの...

[ 日々ねた ]

介護保険の更新結果

母の、2年ぶりの更新結果は要介護5だった。介護保険制度上では、最重度である。通知を見た時、何とも言えな...

[ 母の介護 ]

よ~わかってもろて

日曜日の晩にドッタリと、こけた。「小こけ」は日常的にあるが、ここまで本格的なのは、前にバスを追いかけて...

[ 日々ねた ]

シアワセの秘訣

昨夜のEテレの「スーパープレゼンテーション」ハーバード大学で、724人(ハーバード大在籍者と極貧層から)を19...

[ 感想(TV、本、他) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ