坂部智子

さかべともこ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

[ 神戸市長田区 ]

コラム

 公開日: 2009-09-22  最終更新日: 2010-10-27

敬老の日 思うこと


敬老の日にからんで最近の新聞に、100歳以上人口が4万人以上だとか、
女性の4人に一人が65歳以上などと 驚嘆するような数字が出ていた。

理学療法士 三好春樹さんの著書の中に、「長生きできるが、ボケるか寝たきりかどっちか選べ」と
選択を迫まり、自分の問題としてどっちがいいか真剣に考えてみてもらう話が出てくる。
(日本全国いろんなところで講演会をされているのでその会場などで質問するらしい)

結果は 圧倒的多数がボケるほうを選ぶとか。
理由は、「ボケて困るのは周りだから」。
オチですか・・・ではないようやけど、う~ん そうなんかな。

私は、寝たきりを経験済みなので、すんなり寝たきりを選んだ。
(もっかいやれ と言われたら やっぱり正直イヤだけど)

三浦綾子さんのエッセイに
病気で寝たきりの高齢の女性が、死んだほうがましとなげくのを聞いた家族が、
僕らのことを毎日祈ってくれと頼んだら 毎日家族や友人、知人、
知らない世界中の人の健康や安全、無事を祈り あっという間に1日が過ぎ、
時間が足りないとまで言われる満ち足りた暮らしをされているというのがあった。

そんな風に過ごせたらと 思う。
体は動かなくても心は豊かというまさにその境地。

けど、ほんと選べない。
「困るのは周り」というのも 母をみていたら 思えない。

どんなにふりまわされても やっぱりふりまわしている方がしんどいし、辛いと思う。
そのことすらわからなくなれば 本人は楽になるんやろか。
とは まだ考えたくない。

手探りの ぶつかり合いの日々。
仕事も家のことも 区別なく ちゃんと向き合おう。
答えはないけど なんか辿り着く先は ある。
よね。  

この記事を書いたプロ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ [ホームページ]

坂部智子

兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室 [地図]
TEL:078-647-3152

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂部智子 さかべともこ

本当に必要なコトを提供できる、介護の橋渡しを(1/3)

 介護用品の宅配ショップ ともべぇは、福祉業界でキャリアを積んだ坂部智子さんが代表を務め、長田、須磨を中心に神戸エリアを自ら配達員として出向きます。「宅配するのは紙おむつや杖、シルバーカーなど。特に紙おむつなどの消耗品は欲しい種類、量をパ...

坂部智子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ
住所 : 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F [地図]
アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室
TEL : 078-647-3152

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
旅に出ていた

旅に出ていた。なんと、人生初の海外旅行。年明けから、風邪をひいたり、またまた派手にこけて負傷したりでイ...

[ 日々ねた ]

インフルエンザで気づかされる

インフルエンザに罹った。予防注射もしてたのに・・・(5000円もしたのに!)体が火照ってる?と思った...

2017年

2017年旧年中は、大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。(今頃ですが、2017...

帰省時に

帰省時に離れて暮らす親元への帰省時には、心身状態の変化や住環境のチェックをしましょう・・・とよくいわれ...

感度

12月になった。ついこの間9月だったと思うのに・・・歳をとれば、年々、一年が過ぎるのが速くなる・・・と...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ