坂部智子

さかべともこ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

[ 神戸市長田区 ]

コラム

 公開日: 2011-10-07 

ときめく よりも

今話題になっている本からか、
選択の基準に「ときめく」というキーワードを最近よく耳にする。

しかし、私は、どちらかというと、その“ときめく”という基準が、よくわからない・・・
(この時点ですでに、外れている・・・・か・・・)

“ときめく” よりも“ しっくりくる” モノに囲まれていたい と思うのだ。

ときめくワンピースより  しっくりくるシャツ
ときめくスイーツより  しっくりくるおやつ
心ときめく恋人より  しっくりくる相手 に、側にいてほしいし・・・
うぉ~~~ いろいろ気づくなあ・・・

というのは置いといて、
この“しっくりくる”という言葉を、私は仕事の場面でもよく使っている。
お客様にいろいろなアドバイスを伝えた最後にいつも、
「自分にしっくりくることを取り入れてみてください」と言っている。

どんなにいいことであっても、無茶や無理、かけはなれたことは続かない。
それでなくても 今まで当たり前にしていたことが、難しくなったり、できなくなっている状況で、
ストレスは計り知れないのに、さらにテンション上げて 高みのチャレンジをし続ける というのは どうやろか・・・と思うので。
(私なら、したくない・・・)

重ねた年齢や、これまでの人生の幅やらで、 しっくりくるモノは みなそれぞれちがう。
「介護に正解はない」・・・ということのひとつに、
この“しっくりくる”こと自体が本当に千差万別だから・・・とも思える。

逆に言うと、自分で自分の“しっくり”がちゃんとわかったら 、
ホントに人生のあらゆる場面での選択がきちんとできるし、
ある意味、とても生きやすくなると思うのだ。

出会うお客さんの、頑なに思える言動も、その人の“しっくり”を伝えている・・・と思うと、
なんだかとてもうれしくなる。

「変えられることを変える勇気と、変えられないことを受け入れる勇気」が
大切やし、必要だと、前に書いたことがあるけれど、
最近は、どうやったら、その人の“しっくり”に添えるか・・・というのも
向き合う中で優先することになった。

出会ったたくさんの人の人生から、教えてもらった、気づかせてもらった大切なこと。

この記事を書いたプロ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ [ホームページ]

坂部智子

兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室 [地図]
TEL:078-647-3152

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂部智子 さかべともこ

本当に必要なコトを提供できる、介護の橋渡しを(1/3)

 介護用品の宅配ショップ ともべぇは、福祉業界でキャリアを積んだ坂部智子さんが代表を務め、長田、須磨を中心に神戸エリアを自ら配達員として出向きます。「宅配するのは紙おむつや杖、シルバーカーなど。特に紙おむつなどの消耗品は欲しい種類、量をパ...

坂部智子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ
住所 : 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F [地図]
アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室
TEL : 078-647-3152

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
その後の母

誤嚥性肺炎と熱性けいれんでの入院後3週間ほどで退院。小規模多機能施設では、ソフト食を用意してもらい、時間...

笑っていられたら

おそくなりましたが、母は無事に退院しています。約三週間ぶりにベッドから降りて、車いすに座り、いつもの送...

全介助イコール寝たきり…⁈

全介助」は寝たきり⁈月曜に母は退院と決まった。誤嚥性肺炎と痙攣はひとまずおさまったとのことでした。ほん...

もぐもぐゴックン♪

土日祝三日間、お昼と晩のごはん時間に合わせて病院に通いました。寝ている時間が長くなってしまっているので、...

[ 母の介護 ]

大丈夫にするしかない

前回のコラムで、ICUから一般病室に移った母は、バクバクとミカンゼリーを食べた…と書いた。母の気力、食べる意...

[ 母の介護 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ