坂部智子

さかべともこ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

[ 神戸市長田区 ]

コラム

 公開日: 2011-07-29 

夏バテ

福祉用具レンタル商品のモニタリングで、順調に定期訪問ができている先は
訪問回数が3回目、4回目になってきている。
(半年に1度は 若干下回ってはいるものの)

今までにお会いした時の身体状況、生活環境と大きな変化がないか・・・というのでは
怪我や、病状の急激な進行やらが無い限り、そんなに大きな変化があることは、
割合からするとそんなに多くはない。

けれど、特にお一人暮らしの場合は、
表情、動作、会話の内容、テンポなどが明らかに 違ってきている
(無気力、緩慢になっている)・・・と思われるケースが多い。

暑いから、涼しくなってから 外に出掛けよう・・・とすると、
午前、午後と家に居る時間が長くなり、結果 出掛けるのがしんどくなる。

「節電」といっても、暑いからやっぱりクーラーや扇風機は使う。
それならせめて・・・とテレビを見る時間を減らす・・・
結果 ぼ~っとしている時間が増える。

家事など、ちょこちょこ動くと その都度電気をつけたり、水を使ったりするので
少しまとめて・・・と思ってためると、おっくうになる。
などなど

暑さによる 自然な夏バテ・・・ともいえるが、
なまじっか、今までやり慣れて来ている生活習慣などを
大義名分のために(?)変えたりすると、いろんなバランスが崩れてくる。

頑張りすぎずに、横着になることも必要だと、あちこちで言ってきている。
しかし、しんどくならないように“ゆるめる”その加減によっては、
調子がよくなっても 気力行動が、元に戻らないことも多い・・・と思い知る。

身近でたえず様子を見て、その時々の状態に合わせた判断に基づく、
細やかな声かけ、サポートがないと、難しい。

人はそんなにも弱くは無いけれど、強くも無い。

やはり最低でも一週間に1度は顔を見て 状態をつかまないといけないのでは・・・と思う。

いろいろな介護サービスが入っている人、そうじゃない人、
入っていても、情報の共有ができていないケースなら 同じ。

介護保険の「スキマ」を埋めるサービス。
やはり行きつく先は、ここか・・・

「ともべぇ」の宅配サービスの目的を
「商品の選定・配達」ではなくて、「定期訪問」することに
もっと重きを置いていいのでは・・・
そこが 付加価値となるのではと 改めて考え中。

この暑さの中、ピンポンするたびに、ドキっとするような こんな状況はコワイ。

この記事を書いたプロ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ [ホームページ]

坂部智子

兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室 [地図]
TEL:078-647-3152

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂部智子 さかべともこ

本当に必要なコトを提供できる、介護の橋渡しを(1/3)

 介護用品の宅配ショップ ともべぇは、福祉業界でキャリアを積んだ坂部智子さんが代表を務め、長田、須磨を中心に神戸エリアを自ら配達員として出向きます。「宅配するのは紙おむつや杖、シルバーカーなど。特に紙おむつなどの消耗品は欲しい種類、量をパ...

坂部智子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ
住所 : 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F [地図]
アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室
TEL : 078-647-3152

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
感度

12月になった。ついこの間9月だったと思うのに・・・歳をとれば、年々、一年が過ぎるのが速くなる・・・と...

偶然の・・・

事務所に戻ってきて、鍵を開けて部屋に入った。後ろ手にドアを閉めようとして、目に入ったのは・・・カラダの...

[ 日々ねた ]

介護保険の更新結果

母の、2年ぶりの更新結果は要介護5だった。介護保険制度上では、最重度である。通知を見た時、何とも言えな...

[ 母の介護 ]

よ~わかってもろて

日曜日の晩にドッタリと、こけた。「小こけ」は日常的にあるが、ここまで本格的なのは、前にバスを追いかけて...

[ 日々ねた ]

シアワセの秘訣

昨夜のEテレの「スーパープレゼンテーション」ハーバード大学で、724人(ハーバード大在籍者と極貧層から)を19...

[ 感想(TV、本、他) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ