坂部智子

さかべともこ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

[ 神戸市長田区 ]

コラム

 公開日: 2011-03-31 

トイレは

母は、昨年11月初旬に、初めてトイレでパンツを降ろさずにしてしまって、
12月中ごろから、様子を見ながら紙パンツをはくようになり、
(薄型で、普通の布パンツに近いもの・・・とこだわって、
「花王リリーフ 超うす型お出かけパンツ M~L18枚入 1,780円」)
2月からは、紙パンツ常用となった。
(嫌がりもせずにはくようになったことと、やっぱり費用のことで
「コープ かろやかパンツ(2回分) M20枚入 1,430円 」)

ここ10日ほどは毎日、夜帰った時には紙パンツがびちょびちょ。
晩は、寝る前に して、夜中1回起こして、
2時か3時にもう一度起こそう~としても、私が起きれなかったり、
母が起きなかったり・・・・で、朝6時ごろには、もうびちゃびちゃ・・・・
というのが続いている。

で、夜はとうとう(?)容量の大きい紙パンツにすることにした。
(「コープ 大人用かみおむつパンツタイプ 夜・長時間用(4回分) M20枚 1,990円」)

少しでも、紙パンツのゴワゴワ感のないように、心地いいように、
母がイヤじゃないように・・・
なるたけトイレでちゃんと出来るように・・・・などなど
この、トイレ騒動の序章からいろいろ 私自身のこだわりや、
いろんな“想い”で、あれこれ試行錯誤してきた。

容量の大きい紙パンツをはいて寝た母は、
朝、パンツはたっぷりズッシリになっていたけれど、
どこも漏れること無く、朝までぐっすり寝た。
濡れたパンツが当たっていた肌も、そんなにびしょびしょではない。
すっきりサワヤカ~にしています。

恐るべし・・・ポリマーの進化。(←誉めてマス)
思ったより、“漏れない”モンやと、実感。

漏れて、濡れて、替えるのが大変。
なにからなにまでの洗濯が大変。
しかも、日に何度も・・・・といった声を、お客様から今まで山ほど聞いてきた。

寝たきり予防には、なるたけオムツを外して、トイレでできるように・・・・
トイレのリズムをつかんで、前もって誘導することで
漏れを防ぐことが出来る・・・・など、
スタッフが積極的に関わる現場での報告などもある。

今、私が思うこと。
トイレですることにこだわらんでいいんちゃうかな~・・・である。
(ずっと、このコラムを読んでくださっている方、
オイオイ、そうなるか~とのツッコミが入りそうですが・・・)

洋式トイレで、後ろ向きに座るというのは、とても難易度が高いことだと
母を見ていて実感している。
一般的な、立ち上がりやすい手すりではなくて、座る位置がわかる手すりを
介護保険の住宅改修でつけようか・・・とも考えていた。

しかし、わざわざトイレのふたを降ろして座る母をみていて、
後ろ向きに、しかも穴のあいたモノの上に座る・・・というのは、
ある意味“恐怖”なんやと思えた。

時間を気にしながら、わずかな仕草や態度をじ~っと観察して、
“尿意のサイン”か・・・と思えたら、
出るかどうかわからんのに、トイレに行こ~と連れられて、
怖くて、イヤな便器に座ってするよりも、
すっきりたっぷり吸収してくれる紙パンツで、
知らん間に出てしまっても、いいやん~と思えています。
出たら替えたらいいだけ。

トイレがわからなくなっても、新しい歌を覚えて歌うことは出来る。
(父が、“お母さんといっしょ名曲集”のテープを買ってきたので
車の中でずっとかけている。「パンダ、ウサギ、コアラ~♪」と歌う。)

またまた改めて、ホントに“介護に正解はない”と思う。
その人にはよくても、この人は・・・と、全く人それぞれ。

私は、夜、起きれないことの罪悪感(というほどではないけれど)から解放された。
母の、昼間のウトウトも少しはマシな気がする。

難しい理屈は置いといて、人としての“尊厳”やらなにやらを、
“トイレ”や”パンツ”に求めなくてもいいやん~と思えた。

母が、母らしく、笑って、怒って、歌って、ぶつぶつ言って
うろうろしつつ、手をにぎりに来たり、ごはんをこぼしたり、
ガッツいたり、いろいろしながら、一緒に過ごせたらいい。

“介護のプロ”としては、
なんで、母はあの紙パンツで全然モレ無いのに(たいがい寝ぞうも悪いし、はき方も
そんなにきっちりピッタリはしていない)、
“漏れ”で困っている人が多いのか、その謎をきちんと追求していこう。

この記事を書いたプロ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ [ホームページ]

坂部智子

兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室 [地図]
TEL:078-647-3152

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂部智子 さかべともこ

本当に必要なコトを提供できる、介護の橋渡しを(1/3)

 介護用品の宅配ショップ ともべぇは、福祉業界でキャリアを積んだ坂部智子さんが代表を務め、長田、須磨を中心に神戸エリアを自ら配達員として出向きます。「宅配するのは紙おむつや杖、シルバーカーなど。特に紙おむつなどの消耗品は欲しい種類、量をパ...

坂部智子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ
住所 : 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F [地図]
アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室
TEL : 078-647-3152

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
感度

12月になった。ついこの間9月だったと思うのに・・・歳をとれば、年々、一年が過ぎるのが速くなる・・・と...

偶然の・・・

事務所に戻ってきて、鍵を開けて部屋に入った。後ろ手にドアを閉めようとして、目に入ったのは・・・カラダの...

[ 日々ねた ]

介護保険の更新結果

母の、2年ぶりの更新結果は要介護5だった。介護保険制度上では、最重度である。通知を見た時、何とも言えな...

[ 母の介護 ]

よ~わかってもろて

日曜日の晩にドッタリと、こけた。「小こけ」は日常的にあるが、ここまで本格的なのは、前にバスを追いかけて...

[ 日々ねた ]

シアワセの秘訣

昨夜のEテレの「スーパープレゼンテーション」ハーバード大学で、724人(ハーバード大在籍者と極貧層から)を19...

[ 感想(TV、本、他) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ