坂部智子

さかべともこ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

[ 神戸市長田区 ]

コラム

 公開日: 2009-05-27  最終更新日: 2010-10-27

ハピプロ 2日目


開業して、一週間がたちました。
いろいろ現実に出会い 予想外やら想定外やらの雑務に
追われまくりの日々を送っています。

さてさて今日は「起業ねた」に戻ります。
このサイトの方々をはじめ 世の中には独立して起業されている方がたくさんいらっしゃいます。

昨年までの会社勤めの頃には、「起業」というのは、何か特別な能力や技術、資産などがあるか、
もしくは強力な運や縁といった不思議な力のある人が創りだす 別の世界の話だと思っていました。

ハピプロノートに「夢は実現する!」と書いたけれど、私には何のあてもありませんでした。
子供のころから「妄想女」なので、なんか「あったらいいな~」というイメージや「夢のかけら」は
頭の中にたくさん散らばっていましたが、「自分で仕事をする」ということを
具体的に組み立てていく手立ては何もなかったのです。

本屋さんにいきました。
ビジネス書コーナーに山ほどある「起業」の類にたじろぎました。
立ち読みする本すら選べず 帰りました。

家の本箱に なぜかあった「33歳で資産3億円をつくった私の方法」を読みました。
(おそらく買ったのは 欲に目がくらんで です。)
本の大部分を占める資産形成のところは読み飛ばしました。
6章「サラリーマンがローリスク&ローコストで起業する賢い方法」、そこにあった20数個の質問にまじめに取り組みました。
 「何を成し遂げどのような生活をおくりたいか?」から始まり、「成果を出すためにすべきこと 高めること?」などなど。
ビジネスプランの項目では「自分の趣味、特技?」から さらに細かく、「現在の趣味?」、「夜してることは?」~「夢中になったことは?」と質問が続きました。
自分では解っている自分自身のことが 改めてノートの上に書き出されていき、
ちらばっていた「妄想」たちが ひとつのまとまりをもってきました。

すべての質問の答えを書き終えたのは3時間後、
ほぼ今の事業の骨組みとなるものが ノートの上に出て来ていました。

記念すべき2日目でした。

以後 続く(項目いろいろで続きがどんどん増えていく.....)

                     坂部 智子

この記事を書いたプロ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ [ホームページ]

坂部智子

兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室 [地図]
TEL:078-647-3152

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂部智子 さかべともこ

本当に必要なコトを提供できる、介護の橋渡しを(1/3)

 介護用品の宅配ショップ ともべぇは、福祉業界でキャリアを積んだ坂部智子さんが代表を務め、長田、須磨を中心に神戸エリアを自ら配達員として出向きます。「宅配するのは紙おむつや杖、シルバーカーなど。特に紙おむつなどの消耗品は欲しい種類、量をパ...

坂部智子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ
住所 : 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F [地図]
アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室
TEL : 078-647-3152

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
その後の母

誤嚥性肺炎と熱性けいれんでの入院後3週間ほどで退院。小規模多機能施設では、ソフト食を用意してもらい、時間...

笑っていられたら

おそくなりましたが、母は無事に退院しています。約三週間ぶりにベッドから降りて、車いすに座り、いつもの送...

全介助イコール寝たきり…⁈

全介助」は寝たきり⁈月曜に母は退院と決まった。誤嚥性肺炎と痙攣はひとまずおさまったとのことでした。ほん...

もぐもぐゴックン♪

土日祝三日間、お昼と晩のごはん時間に合わせて病院に通いました。寝ている時間が長くなってしまっているので、...

[ 母の介護 ]

大丈夫にするしかない

前回のコラムで、ICUから一般病室に移った母は、バクバクとミカンゼリーを食べた…と書いた。母の気力、食べる意...

[ 母の介護 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ