坂部智子

さかべともこ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

[ 神戸市長田区 ]

コラム

 公開日: 2010-09-04  最終更新日: 2010-10-27

本屋さんで


ふと目にとまった作者名。
愛読書「暮しの手帖」の今の編集長さんや~~と、手にとって
裏表紙を開いてみて びっくりした!!! 
なんと 生まれ年が 私と同じではないか~~~

生まれた時から 我が家には「暮しの手帖」があった。
確か今は第Ⅳ世紀号になっているのかな・・・
(すごい残念なことに、第Ⅰ世紀の100冊は最初の引越し時にほかされている・・・)
第Ⅱ世紀および第Ⅲ世紀分の200冊 +今の第Ⅳ世紀分47冊が本棚に並んでいる。
小学生のころから、“すばらしき日曜日”や“すてきなあなたに”、“家庭学校”の欄を愛読していた。
“商品テスト”を読んで、電気屋さんでひとつずつ確認したこともある。

(うちには 雑誌や週刊誌というものがなかったので、
随分大きくなって 始めて“雑誌”を見た時に 半分以上が広告なことに
すごく驚いた記憶あり・・・)

今流行りの“ていねいに暮らす”ことや、
ちょっと前から よく聞くようになった“ロハス”というようなことも全部
戦後すぐの頃から 花森安治さんが 提唱しつづけていること。

その「暮しの手帖」の純粋培養で育った(はずの)私だけれど
どうも根が横着なことと、発想そのものがいつも貧乏くさいことが先立って、
その“美しい暮らし”を受け継げているとは言えない。
(ぐうたら推進者やから・・・・そら無理か・・・)

けれど、なんかこう芯のある、すくっとしたものに魅かれることとか
自分の価値判断の基準に大きな影響を受けていることは絶対に間違いない。(これでも)

そうかあ 
編集長さんは 同い年かぁ・・・・
すごいなあ

かなりの衝撃を受けました。
(一人勝手な思い込みですが・・・)

この記事を書いたプロ

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ [ホームページ]

坂部智子

兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室 [地図]
TEL:078-647-3152

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂部智子 さかべともこ

本当に必要なコトを提供できる、介護の橋渡しを(1/3)

 介護用品の宅配ショップ ともべぇは、福祉業界でキャリアを積んだ坂部智子さんが代表を務め、長田、須磨を中心に神戸エリアを自ら配達員として出向きます。「宅配するのは紙おむつや杖、シルバーカーなど。特に紙おむつなどの消耗品は欲しい種類、量をパ...

坂部智子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ
住所 : 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館2F [地図]
アスタ新長田・オールインワンオフィス9号室
TEL : 078-647-3152

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
その後の母

誤嚥性肺炎と熱性けいれんでの入院後3週間ほどで退院。小規模多機能施設では、ソフト食を用意してもらい、時間...

笑っていられたら

おそくなりましたが、母は無事に退院しています。約三週間ぶりにベッドから降りて、車いすに座り、いつもの送...

全介助イコール寝たきり…⁈

全介助」は寝たきり⁈月曜に母は退院と決まった。誤嚥性肺炎と痙攣はひとまずおさまったとのことでした。ほん...

もぐもぐゴックン♪

土日祝三日間、お昼と晩のごはん時間に合わせて病院に通いました。寝ている時間が長くなってしまっているので、...

[ 母の介護 ]

大丈夫にするしかない

前回のコラムで、ICUから一般病室に移った母は、バクバクとミカンゼリーを食べた…と書いた。母の気力、食べる意...

[ 母の介護 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ