コラム

 公開日: 2014-10-02 

マンショントイレリファーム。。

今回は築10年ほどの芦屋にございますマンションの
トイレを工事させていただきました。。

リフォーム
施工前の写真です。


リフォーム
内装工事で一番大切なのは目に見えない下地処理です。
リフォーム
お客様が選んだ素敵な壁紙等もこれを怠ると・・・、
残念な仕上がりになってしまいます。。


リフォーム
鏡に写るブルーグレーの壁。。
今回は輸入壁紙を使わずに国産壁紙で仕上げていきます。


リフォーム
< 設備 >
便器はLIXIL(INAX)のサティスSタイプ。
今流行のタンクレスです。

商品選びのポイント   
マンションのような集合住宅は水圧が低い場合が
多いのでブースターが簡単に後付けできる
こちらの商品がおすすめです。。

< 内装 >
壁・天井は国産クロスで石目のシックな柄(サンゲツ)。
床は磁器タイルからフロアータイル(サンゲツ)。

落ち着きのある大人色の空間ができあがりました。


「natural sofa」正規販売店(株式会社スターマムブリッジ)
〒651-0086
兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-13 建信ビル3階
(TEL) 078-891-4870 (FAX) 078-891-4877
(E-MAIL)    info@s-m-b.jp 
(URL)      http://www.s-m-b.jp/

スターマムブリッジfacebookページ https://www.facebook.com/smb.kobe

この記事を書いたプロ

株式会社スターマムブリッジ [ホームページ]

建築家 糟谷琉仁

兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-13 建信ビル3階 [地図]
TEL:078-891-4870

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
二級建築士、宅地建物取引主任者の糟谷幸治さん

住宅・店舗リフォームの「スターマムブリッジ」が多彩な輸入壁紙を展示販売(1/3)

 住宅や店舗のリフォームを行う「スターマムブリッジ」。代表の糟谷琉仁さんは、二級建築士と宅地建物取引主任者の資格を持ち、住まいにまつわる相談に対応しています。 ショールームは、各線三宮駅から南へ歩いて約5分とアクセスも便利。アンティークの...

糟谷琉仁プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社スターマムブリッジ
住所 : 兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-13 建信ビル3階 [地図]
TEL : 078-891-4870

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-891-4870

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

糟谷琉仁(かすたにりゅうじん)

株式会社スターマムブリッジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

スターマムブリッジ☆ワークショップ

●本日のワークショップはいかがでしたか? 楽しく作れて満足...

R.S
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
輸入壁紙から始まるリフォーム。(神戸市灘区・T様邸)
イメージ

T様がショールームに初めて来店されたのは2月初旬。「時期は未定だけどリビングの模様替えをしたい。」...

[ 輸入壁紙 ]

リビングを広くしたい。(神戸市中央区・Y様)
イメージ

睡眠以外、ご自宅で過ごす時間が1番長いのがリビング・ダイニング。「LDKを広く快適にしたい。」そんなお...

[ リフォーム ]

梅雨前にカーポートを。(兵庫県・S様)
イメージ

30年ほど前に施工されたカーポート。「梅雨に入る前に新しくしたい。」とのご相談をS様からいただきました。...

[ リフォーム ]

家の中の危険から子供を守りたい!
イメージ

小さなお子様がいらっしゃるご家庭なら日頃の生活の中でこのようなご心配をされた事ございませんか?...

[ リフォーム ]

「輸入壁紙」 遊び心たっぷりの見本帳が入荷しました。
イメージ

オランダの壁紙ブランド「アイフィンガー」の見本帳「 ピップスタジオ 4 」が入荷しました。小鳥の入...

[ 輸入壁紙 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ