コラム

 公開日: 2016-02-04  最終更新日: 2016-04-18

手紙を書いてみませんか

おはようございます。
寒い朝ですが、今朝もお元気ですか。
昨日は節分、今日は立春です。まだまだ寒い日が続きますが
“立春”と聞くだけで、何だか嬉しくなります。

昨日は母校、武庫川女子大学で「心を届ける手紙の講座」をさせて頂きました。
2年前迄、手紙の講座には、便箋封筒を30種類ほど私が用意して伺っておりました。
重いスーツケースを持っての、駅の階段の上り下りが厳しくなり、
最近は主催者の方にお願いし、用意して頂き身軽に伺っていました。
ですが、今回事務局の方にそのことをお願いするをうっかり忘れていたので
自分で新しい便箋封筒を用意しました。

手紙の楽しさを便箋選びからも感じて貰えたらと思い、
ナガサワ文具で私の好きな便箋封筒・・
主に鳩居堂や、榛原(はいばら)の蛇腹のレターセットを何種類も用意しました。
また女子大生の好きそうな、ブルーやホワイトの型押しの様な素敵なレターセット、
クローバーや、虹色のレターセットを用意して参りました。

講座では学生の皆さん、相手の方を思い浮かべながら楽しそうに、レターセットを選んでいました。
残念ながら私の好きなシンプルな鳩居堂の便箋を選ぶ学生は少なく、
水色のレターセットは早くになくなっていました。
ご両親や、兄弟、先生、友人など親しい人に書いていました。

亡き主人からの10行程の手紙が、鬱状態の私を光の方へと引き上げ生きる勇気を与えてくれました。
気付いたら即行動、感動したことをすぐに手紙を書いてお届けする。
お礼を申し上げる!ただ其のことを素直に実践しているだけですが、
手紙は私の人生を確実に明るい方へと導いてくれたことを彼女たちに伝えました。

皆さん手紙を書かれ、何人かの方に読んで頂きました。
優しい素直な心の手紙でした。
恩師への手紙を読みながら溢れる感謝の涙を何度も拭きながら読んでいた学生さん。
読んだ後みんなから大きな感動の拍手が。思わす私も涙しました。先生の喜ぶお顔が見えるようでした。

また就職活動の際、エントリーシートを書く時も受けたい会社のことをしっかり調べ、
どうしてその会社に行きたいのか、自分の言葉で熱い思いを書くことを伝えました。
形式だけでなく、熱い思いを自分の言葉で書き伝えれるように!とお話ししました。
90分講義の2コマを頂いたのでゆっくり聞きながら授業を進める事が出来ました。

また、ハガキと手紙の違いについてもお伝えしました

ハガキ・・手軽で簡単すぐに書ける。他の人に見られて困るようなことは書けない。

手紙・・その人しか封を開けれない。詳しいことが書ける。便箋封筒切手を揃えるなど 手間暇がかかる
・・手紙を書くのにかける時間も含めて「優しい心の贈り物」

両方に共通することは、ハガキも手紙も、アポイントを取らなくてもその人に直接届けられること。
そして、心を込めて書いたハガキ・手紙は相手に心に届きます。

いつもはハガキ、時には手紙。毎月 23日は「文の日 」です。
日にちを決めて書くのもいいかと思います。

今日もみなさまに嬉しいことがありますように。


村山順子







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

神戸暮らしの学校HP       http://kurashinogakkou.or.jp

心を届ける手紙のセミナーHP   http://kokoronotegami.com

この記事を書いたプロ

一般社団法人神戸暮らしの学校 [ホームページ]

講師 村山順子

兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL:090-2426-9866

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
暮らしの学校について

村山順子が代表を務める「神戸暮らしの学校」は企業研修と地域活動を行う一般社団法人です。設立主旨は下記をごらんください。神戸暮らしの学校について

メディア掲載情報
ゼクシィ 花嫁の手紙

【神戸暮らしの学校事務局から】いつも村山のコラムをお読みいただきありがとうございます。結婚情報誌「ゼクシィ」2015年12月号特集「花嫁の手紙 厳選集」の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村山順子さん

経営者と従業員との絆を深め、企業経営にも生きる「手紙の力」(1/3)

インターネット全盛の今、手紙が脚光を浴びています。月に一度、神戸市勤労会館で「心を届ける手紙のセミナー」を開催しているのが、「ひまわりサービス」会長の村山順子さんです。自身の体験談を交えながら、手紙が持つ「素直な気持ちを届けてくれる力」につ...

村山順子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

誰もが相手の心に届く手紙を書けるようになります。

会社名 : 一般社団法人神戸暮らしの学校
住所 : 兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL : 090-2426-9866

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2426-9866

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村山順子(むらやまじゅんこ)

一般社団法人神戸暮らしの学校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

私自身手紙を書くことはほとんどなく、年賀はがきくらいです。

手紙のセミナー 参加者アンケート ------------------------...

M Y
  • 男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『誰でも書ける手紙講座』のご案内
イメージ

こんばんは、村山順子です。最近、企業研修のご依頼が増えています。社内社外を通じて、素直な気持ちを伝...

社長手紙塾 村山順子のインタビュー動画をアップしました。

 村山順子インタビュー 

先ず、人に会う

先ず、人に会う!出かける!この事は、10年前、ある講演会で聞き、心に残っている言葉です!行動する事の大...

全ての人がゴールに

生まれてきた瞬間から 生きとし生けるもの すべてがゴールに向かって生きているのですね。人間も長い短いの...

感動しました!!

一昨日、第59回の『心を届ける手紙のセミナー』を開催しました。毎月第一日曜日の朝10時から11時45分まで、三宮...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ