コラム

 公開日: 2016-01-29  最終更新日: 2016-04-18

素晴らしい方々との出逢い! ①

おはようございます。
今朝の神戸は雨模様の暖かい朝を迎えています。
今日も上機嫌でしょうか。

1月もあと数日になりました。
まだ1月なの? と思うくらい中身の濃い一ヶ月でした。
素晴らしい方々と出会い、また会いに出かけた行動の一ヶ月でした。

先日の東京での講演会。 その待ち時間に出会った 何ともパワフルな同世代の女性。
以前も同じ講演会で出会った方でしたが、しっかり話を聞かせて頂くのは
今回が初めてでした。
彼女は、原発事故の放射能汚染地域の真っ只中の双葉町から、福井県に避難して
おり、週末になると600キロ離れた福島のいわき市まで通って、生活再建に向けて準備中だそうです。
その行動力の速さ、頭の回転の速さ、体力、気力に、ただただ脱帽でした。
彼女の1日の時間の過ごし方を聞きスーパーレディ!と思いました。

1日を26時間として考えて生きていられるとのこと。1時間を55分と考えて55分で
1時間の事を済ませる。すると24時間×5分=120分・・・・
つまり2時間使える時間になる!ということで1日26時間の活用をされていました。
朝は3時に起床、禊、生姜湯を飲み、原稿書きその後、様々なルーチンワークをされるそうです。

例えば2階に行く時も雑巾片手に持って行き階段を拭きながら降りてくる。
拭き掃除の出来るスリッパで歩きながら拭き掃除等々。
その行動のスピードたるや、鮮やかを通り越して目にもとまらぬはやわざ!

ランチの席も彼女の機敏な行動と機転のお陰様で確保出来、ゆっくり頂けました。
ランチをしながら彼女から聞く話の何と楽しいこと。
超人的なスケジュールをいとも軽やかに、事もなげにこなす彼女のパワーに、本音の話に 興味津々。
前のめりになりながら聞いていました。
「それで!それから!えっ! 凄い! 感動やわ~」と相槌と、質問をしながらのアッと言う間の時間でした。
全力で本気で、目の前のことに懸命に取り組んでいる彼女を見ていると、私まで熱くなります。
ご縁って不思議です。びっくりしました。

彼女が私に 「村山さんのメインの仕事は何なの?」と聞いてくれたので、
「本業の家事代行サービスは長男にバトンタッチして、今は、手紙の素晴らしさを日本全国に広めることを
ライフワークとして取り組んでいるの。そうそう、3月福井県の丸岡町の"手紙の館"に呼んで頂いているのよ」
と話しました。
彼女が「えっ」と叫び、
「その丸岡町の「手紙の館」に3月まで私は、嘱託で働いているのよ。
セミナーの案内が館内に貼ってあったのは村山さんだったのね!何処かであったような気がしていたのよ」と。
まさかまさか、こんな出会いがあるのですね。
1300名あまりの中で前後して並んで待ち、ランチをご一緒したから出会い、分かった事です。
不思議なご縁を感じています。
もっともっと話を聞いてみたいスーパーレディでした。
とっても嬉しい出会いでした。

そして思います。頂いたご縁も繋いでいかないと繋がりません。
全てのご縁を繋ぐのは難しいですが、心に響く出会いは大切に繋いで行こうと思う今朝でした。


今日は金曜日です。
みなさま、素敵な週末をお過ごし下さいますよう!


村山順子







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

神戸暮らしの学校HP       http://kurashinogakkou.or.jp

心を届ける手紙のセミナーHP   http://kokoronotegami.com

この記事を書いたプロ

一般社団法人神戸暮らしの学校 [ホームページ]

講師 村山順子

兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL:090-2426-9866

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
暮らしの学校について

村山順子が代表を務める「神戸暮らしの学校」は企業研修と地域活動を行う一般社団法人です。設立主旨は下記をごらんください。神戸暮らしの学校について

メディア掲載情報
ゼクシィ 花嫁の手紙

【神戸暮らしの学校事務局から】いつも村山のコラムをお読みいただきありがとうございます。結婚情報誌「ゼクシィ」2015年12月号特集「花嫁の手紙 厳選集」の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村山順子さん

経営者と従業員との絆を深め、企業経営にも生きる「手紙の力」(1/3)

インターネット全盛の今、手紙が脚光を浴びています。月に一度、神戸市勤労会館で「心を届ける手紙のセミナー」を開催しているのが、「ひまわりサービス」会長の村山順子さんです。自身の体験談を交えながら、手紙が持つ「素直な気持ちを届けてくれる力」につ...

村山順子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

誰もが相手の心に届く手紙を書けるようになります。

会社名 : 一般社団法人神戸暮らしの学校
住所 : 兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL : 090-2426-9866

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2426-9866

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村山順子(むらやまじゅんこ)

一般社団法人神戸暮らしの学校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

そのままの自分で飾らないで過ごせました

手紙のセミナー 参加者アンケート ------------------------...

明石市
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『誰でも書ける手紙講座』のご案内
イメージ

こんばんは、村山順子です。最近、企業研修のご依頼が増えています。社内社外を通じて、素直な気持ちを伝...

社長手紙塾 村山順子のインタビュー動画をアップしました。

 村山順子インタビュー 

先ず、人に会う

先ず、人に会う!出かける!この事は、10年前、ある講演会で聞き、心に残っている言葉です!行動する事の大...

全ての人がゴールに

生まれてきた瞬間から 生きとし生けるもの すべてがゴールに向かって生きているのですね。人間も長い短いの...

感動しました!!

一昨日、第59回の『心を届ける手紙のセミナー』を開催しました。毎月第一日曜日の朝10時から11時45分まで、三宮...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ