コラム

 公開日: 2015-12-28  最終更新日: 2016-04-18

良いお年をお迎え下さいますよう!

おはようございます。
今朝もお元気ですか。
今日は12月28日、今年も余すところあと3日になりました。
仕事納めの方も多いかと思います。

8月から始めたメルマガ、お読みくださり有難うございます。
メルマガを書くことによって私自身、多くの学びをいただいて居ます。
お読み下さる方々から新しい発見や、考え方、知識を教えて頂く事も多く
感謝の思いで一杯です。

今年を振り返るとき、立てた目標
「日本全国47都道府県で心を届ける手紙のセミナーか講演をさせて頂く」は・・来年3月の予定で27都道府県になります。
諦めなければ必ず達成できると思い、来年の継続目標にします。

「2冊目の本を書く」は、ハードルが高く先送りにしていました。
ですが、ある方の「あと一ヶ月の命としたら何がしたいですか?何をし残していますか?」との話にドキッとしました。
亡き主人の10行の手紙は、鬱状態の私に生きる勇気を与え明るい方と導いてくれました。
一冊目の本は亡き主人との約束を果たすために書いた、自費出版の主人宛の手紙のような本でした。
次回は、手紙の素晴らしさを伝える本を書いて多くの方にお伝えしたい!と思っていました。
先送りにしていては後悔します。即行動を信条にしていますのに・・・恥ずかしいです。
今、こうしてオープンにすることによって退路を断ち出版に向かいます!
今回のハードルが高いわけは、自費出版ではなく、出版社もハードルの高い所でお願いしたいと思っています。
(まだ決まっているわけでは無いのですが、昔から思っている意中の出版社です)
最初から「無理だわ」と思わずに、やってみようと思います。
「思い続け行動し続ければ夢は叶う」も私の信条です。
今、こうして書きながら自分を鼓舞し前に進んで行こうとしています。
あと、もう一つライフワークを見つけました。また折が有れば書かせて頂きます。

今年1年、みなさまにとっては、どのような年だったでしょうか?
嬉しいこと、困ったこと等いろいろあったかとは思いますが、
こうして元気に1年を送らせて頂いた事、有難いですね。
今年も年賀状を書くことが出来、玄関にしめ飾りを飾れるということは、身内に不幸がなかったから。
昔、主人が亡くなった年はしめ飾りを掛けている家をみては「良いな~」と思ったことがあります。
昔からの馴染みのご近所さんでも最近は、しめ飾りを飾らない家も多くなって来ました。
日本の昔からの、それぞれ言われのある暮らしの中の伝統行事。
できれば次の世代に伝えて行きたいと思う今朝でもありました。
今日は、事務所を綺麗に片付け、新年の飾り付けをしようと思っています。

メルマガお読み下さり有難うございました。心より感謝申し上げます。
新年は1月4日からスタートさせて頂きます。
どうぞお健やかに、良いお年をお迎え下さいますよう心よりお祈り申し上げます。


村山順子







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


神戸暮らしの学校HP       http://kurashinogakkou.info/_cs?m=Days&c=244&u=1018

心を届ける手紙のセミナーHP   http://kurashinogakkou.info/_cs?m=Days&c=245&u=1018

この記事を書いたプロ

一般社団法人神戸暮らしの学校 [ホームページ]

講師 村山順子

兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL:090-2426-9866

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
暮らしの学校について

村山順子が代表を務める「神戸暮らしの学校」は企業研修と地域活動を行う一般社団法人です。設立主旨は下記をごらんください。神戸暮らしの学校について

メディア掲載情報
ゼクシィ 花嫁の手紙

【神戸暮らしの学校事務局から】いつも村山のコラムをお読みいただきありがとうございます。結婚情報誌「ゼクシィ」2015年12月号特集「花嫁の手紙 厳選集」の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村山順子さん

経営者と従業員との絆を深め、企業経営にも生きる「手紙の力」(1/3)

インターネット全盛の今、手紙が脚光を浴びています。月に一度、神戸市勤労会館で「心を届ける手紙のセミナー」を開催しているのが、「ひまわりサービス」会長の村山順子さんです。自身の体験談を交えながら、手紙が持つ「素直な気持ちを届けてくれる力」につ...

村山順子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

誰もが相手の心に届く手紙を書けるようになります。

会社名 : 一般社団法人神戸暮らしの学校
住所 : 兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL : 090-2426-9866

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2426-9866

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村山順子(むらやまじゅんこ)

一般社団法人神戸暮らしの学校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

素直にありのまま書くと云うのは書けそうでなかなか出来ませんがこれからは実行していきます

手紙のセミナー 参加者アンケート ------------...

須磨区 I
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『誰でも書ける手紙講座』のご案内
イメージ

こんばんは、村山順子です。最近、企業研修のご依頼が増えています。社内社外を通じて、素直な気持ちを伝...

社長手紙塾 村山順子のインタビュー動画をアップしました。

 村山順子インタビュー 

先ず、人に会う

先ず、人に会う!出かける!この事は、10年前、ある講演会で聞き、心に残っている言葉です!行動する事の大...

全ての人がゴールに

生まれてきた瞬間から 生きとし生けるもの すべてがゴールに向かって生きているのですね。人間も長い短いの...

感動しました!!

一昨日、第59回の『心を届ける手紙のセミナー』を開催しました。毎月第一日曜日の朝10時から11時45分まで、三宮...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ