コラム

 公開日: 2015-10-02 

前から来ることを、ただ素直に ゼクシー再々掲載

おはようございます。
今日から10月、今年も後3ヶ月になりました。

年齢を重ねると1年の何と早いことでしょう!
年初に立てた今年の目標を確認し、歩んでいきます。

突然ですが、11月14日午前10時から東京品川大井町駅近の品川区民会館「きゅりあん」で
「手紙のセミナー」を開くことになりました。
今年は予定していなかったのですが、急遽開かせて頂くことになりました。
(詳細はこちらです http://kurashinogakkou.info/_cs?m=Days&c=125&u=671

理由が二つあります。

①11月14日午後からの田中真澄先生の講演会に東京に行くことに決まったこと。
②10月発売の結婚情報誌『ゼクシィ』の花嫁の手紙の監修で今年もゼクシィに載せて頂くことになったこと。


東京での手紙のセミナーを始めたキッカケは、2年前、結婚情報誌
『ゼクシィ』に、「花嫁の手紙」監修と言うことで私が手紙の監修載せて頂いたことがキッカケでした。
今回で3回目です。

それまでも「東京で手紙のセミナーを!」と、長男も勧めてくれていたのですが、知り合いの少ない東京で・・と、なかなか勇気が出ませんでした。
ゼクシィに載せて頂いたということは、「東京でも開きなさい!」と応援頂いたような気持ちになり、
思い切って東京でも始めました。
あれから2年。

嬉しい出会いがたくさんありました。田舎の同級生が恩師や友人を誘って参加。
また、フェイスブックで知り合った二人のひろこさんとの出会い!優しさに感激しています。

ぱるす出版の春日社長も最少人数の時に来て下さり、お陰様で親しくお話させて頂くことができました。
昨年はNHKの「あさイチ」のディレクターさんも参加され、手紙のセミナーを取材に神戸まで来てくださいました。

今年1月7日放映の「あさイチ」では、「手紙のセミナー」の紹介とともに、手紙の素晴らしさ、効用を科学的に検証をして下さいました。・・・手紙を書く前、書いた後。手紙をもらう前、もらった後。唾液にごく微量に含まれるオキシトシンという幸せを感じるホルモンが大きく増えていました。調べた大学の教授も驚くほどの変化が見られました。思いがけないご褒美、応援を頂きました。その他、書き切れません!

ですが、告知や思った日の会場借りなどハードルが高いので、「今年はもう・・」と開催を控えていました。

そんな中、3回目の「ゼクシィ」からの依頼。ぱるす出版主催の田中真澄先生の講演会。
私は、前から来ることは素直に受け取らせて頂くことを、基本としています。

これって「今年も東京でも手紙のセミナーを開きなさい!」ということだわ! と、直ぐに品川の区民会館「きゅりあん」に電話を入れました。
半年前でもなかなか取れない土曜日、11月14日の午前中、1つだけ講習室が空いていました。
「開催しなさい!」との応援だわ!と思い急ぎ予約。1年ぶりに東京で「手紙のセミナー」をすることしました。

ただ申し訳ないのは、午後からの予定が決まっているので、終わった後の時間を皆さんとゆっくりご一緒することが出来なことです。

今回、午前、午後と予定を入れることが「吉」と出るかどうかわかりませんが最善の努力をしてさせて頂きます!

朝から長くなりました。

皆さんの10月が、実り多い毎日でありますように。


村山順子

この記事を書いたプロ

一般社団法人神戸暮らしの学校 [ホームページ]

講師 村山順子

兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL:090-2426-9866

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
暮らしの学校について

村山順子が代表を務める「神戸暮らしの学校」は企業研修と地域活動を行う一般社団法人です。設立主旨は下記をごらんください。神戸暮らしの学校について

メディア掲載情報
ゼクシィ 花嫁の手紙

【神戸暮らしの学校事務局から】いつも村山のコラムをお読みいただきありがとうございます。結婚情報誌「ゼクシィ」2015年12月号特集「花嫁の手紙 厳選集」の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村山順子さん

経営者と従業員との絆を深め、企業経営にも生きる「手紙の力」(1/3)

インターネット全盛の今、手紙が脚光を浴びています。月に一度、神戸市勤労会館で「心を届ける手紙のセミナー」を開催しているのが、「ひまわりサービス」会長の村山順子さんです。自身の体験談を交えながら、手紙が持つ「素直な気持ちを届けてくれる力」につ...

村山順子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

誰もが相手の心に届く手紙を書けるようになります。

会社名 : 一般社団法人神戸暮らしの学校
住所 : 兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL : 090-2426-9866

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2426-9866

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村山順子(むらやまじゅんこ)

一般社団法人神戸暮らしの学校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

感動しました

手紙のセミナー 参加者アンケート ------------------------...

上園千夏
  • 女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『誰でも書ける手紙講座』のご案内
イメージ

こんばんは、村山順子です。最近、企業研修のご依頼が増えています。社内社外を通じて、素直な気持ちを伝...

社長手紙塾 村山順子のインタビュー動画をアップしました。

 村山順子インタビュー 

先ず、人に会う

先ず、人に会う!出かける!この事は、10年前、ある講演会で聞き、心に残っている言葉です!行動する事の大...

全ての人がゴールに

生まれてきた瞬間から 生きとし生けるもの すべてがゴールに向かって生きているのですね。人間も長い短いの...

感動しました!!

一昨日、第59回の『心を届ける手紙のセミナー』を開催しました。毎月第一日曜日の朝10時から11時45分まで、三宮...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ