コラム

 公開日: 2013-06-02  最終更新日: 2013-06-08

あなたがささえてくれるから楽しいのです!

今、手紙のセミナーを開くのがとても楽しいのです。
それは、一緒に携わってくれるかなこさんがいてくれるからです。

今日もセミナー中に、亡き主人との約束を守るために書いた初エッセーの話しをしていると
すぐに後ろの席から私が書いた「60歳の約束」を持ってきてくれました。
こちらが言わなくても、また気がつかなくても、用意をしてくれます。
そばにいてくれると、とても心丈夫、任せて安心、大企業の秘書としても通用すると思うくらい
先を汲み取って動いてくれます。また、さりげなく皆さんに好みの飲み物を訊いて、お出ししています。

便箋や封筒、切手の並べ方も美しく、使いやすく整えています。
その一つ一つを見させて頂く度に、職場でもなくてはならないかなこさんだろうな~って思います。

彼女は、去年の秋ごろ彼女の尊敬する女性が、私の手紙のセミナーにいいね!を押していたので、
私の手紙のセミナーのページをみて来てくれたそうです。

当時、すべて私一人でセミナーを担っていました。
セミナーの集客、準備、受付、運営、セミナーの講師、お茶だし、片付け等々。
勤労会館を借りてさせて頂いた当初、弊社のスタッフや、知人の協力のもと、
運営面もすべて手伝ってもらっていました。
わたしに甘えが出て、緊張感や、私自身の謙虚な”させて頂きます”
の気持ちが賑やかさに紛れてしまっていました。
これではいけない! 私自身が心からさせて頂きたいことなのだから、
”一人でさせて頂こう”と決意しました。
6年ぐらい一人で続けていましたが、どうしても無理が出てきます。

手紙のセミナーだけに集中しにくく、皆さん一人一人の声をゆっくり聞くことも出来ず、
公的機関ですので、12時には鍵を返却しなければならなりません。 
皆さんとの余韻を楽しむ間も無く慌しく片付けていました。

自分のしたい事をしているのだから忙しくて当然・・・・とある種、修行僧のような心境になることもありました。 人の力を借りるのは甘え・・・ではないかと妙に肩に力が入っていました。

とうとう、一人ではもうどうにもならない!厳しい~・・・と限界かな~と思い終了後に、
皆さんに思わずおよびかけしていました。  
そのときに、かなこさんが初参加されていました。

「どなたか、手紙のセミナーの事務局を手伝って下さる方、いらっしゃいませんか?」と。
一瞬、だれも手を上げてくれなければどうしよう?と思いました。

お陰さまで、すぐにかなこさんの手が挙がり「お手伝いさせて頂きます!」と笑顔で言ってくれました。 嬉しかったです! かなこさんの優しさに感謝でした。

そのときから、私は手紙のセミナーに集中できるようになりました。
皆さんのお顔をしっかり見ながら話しができ、手紙のセミナーが、嬉しく楽しくなりました。

同じセミナーですが、サポートしてくれるかなこさんがいてくれるってこんなにも軽やかな
心になるのですね。 嬉しい! あり難い! 感謝です。

かなこさん、あなたが支えて下さるから手紙のセミナーが楽しいのです。
ありがとう!かなこさん。

--------------------------

『心を届ける手紙のセミナー』のホームページ

http://www.kokoronotegami.com/

セミナーの詳細はこちらをごらんください。

『心を届ける手紙のセミナー』のフェイスブックページ

https://www.facebook.com/kokoronotegami

毎朝、村山順子が手書きのメッセージを書いています。

村山順子の創業した 笑顔を届ける家事代行とおそうじの会社

『ひまわりサービス』
http://www.himawari-service.jp/

--------------------------







この記事を書いたプロ

一般社団法人神戸暮らしの学校 [ホームページ]

講師 村山順子

兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL:090-2426-9866

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
暮らしの学校について

村山順子が代表を務める「神戸暮らしの学校」は企業研修と地域活動を行う一般社団法人です。設立主旨は下記をごらんください。神戸暮らしの学校について

メディア掲載情報
ゼクシィ 花嫁の手紙

【神戸暮らしの学校事務局から】いつも村山のコラムをお読みいただきありがとうございます。結婚情報誌「ゼクシィ」2015年12月号特集「花嫁の手紙 厳選集」の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村山順子さん

経営者と従業員との絆を深め、企業経営にも生きる「手紙の力」(1/3)

インターネット全盛の今、手紙が脚光を浴びています。月に一度、神戸市勤労会館で「心を届ける手紙のセミナー」を開催しているのが、「ひまわりサービス」会長の村山順子さんです。自身の体験談を交えながら、手紙が持つ「素直な気持ちを届けてくれる力」につ...

村山順子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

誰もが相手の心に届く手紙を書けるようになります。

会社名 : 一般社団法人神戸暮らしの学校
住所 : 兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL : 090-2426-9866

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2426-9866

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村山順子(むらやまじゅんこ)

一般社団法人神戸暮らしの学校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

久しぶりに手紙を書きました。

手紙のセミナー 参加者アンケート ------------------------...

K
  • 女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『誰でも書ける手紙講座』のご案内
イメージ

こんばんは、村山順子です。最近、企業研修のご依頼が増えています。社内社外を通じて、素直な気持ちを伝...

社長手紙塾 村山順子のインタビュー動画をアップしました。

 村山順子インタビュー 

先ず、人に会う

先ず、人に会う!出かける!この事は、10年前、ある講演会で聞き、心に残っている言葉です!行動する事の大...

全ての人がゴールに

生まれてきた瞬間から 生きとし生けるもの すべてがゴールに向かって生きているのですね。人間も長い短いの...

感動しました!!

一昨日、第59回の『心を届ける手紙のセミナー』を開催しました。毎月第一日曜日の朝10時から11時45分まで、三宮...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ