コラム

 公開日: 2013-05-14  最終更新日: 2013-06-03

少し大人になったでしょう!

気付いた事は即、行動を信条としています。

気付いた事は・・・・の種類分けをすると
嬉しい事、感動したこと、感謝を伝えるとき、等 明るい相手に心地よいこと・・・に気付いたら
即、行動でいいのだと思う。
それと、すぐに相手に知らせたほうが相手の役に立つことなどは、急ぎ行動を起こしたら
いいと思います。

ある現象にはらを立てたり、怒りの感情がわきあがったときは、一日待ってからのほうが
良いのですね。

先日、ある会で順番で私に書記の役が回って来ました。
自分の好きに、思うことを書くのは好きですが、議事録的なことは、大の苦手です。

大切な役目だから・・・とボイスレコーダーにとり何度も聞きなおし、本も読み直し、私なりに
苦労しながら書き送信しました。

すると担当の方が 「さすが、村山さん!」とお褒めの言葉まで書いてくださったので
ほっとしていました。

印刷物で届きました。 自分の書いたものがどのようになっているかと、じっくり読みました。

ないのです! 一部、二部と書いたはずなのに、二部・・・実はこれがメインなのですが
二部が全く載ってないのです。 
今まで二部が欠落している事はなく、「何故?どうして?」
と疑問と不満がむくむく・・・・

20数年の会の歴史の中でこういうことは初めてのことだと思う。
会の大切なお役目と思い、私なりに懸命に書かせてもらいバトンをつなぎたいと思って書いたのに・・・

私ははらが立つ・・・ということは余りない人なのだと思っていましたが、そうではなく、折角書いたのに・・と、はらが立ちました。(これって 自分を立てる心? 醜い心なのかな~)

直接担当者に電話して、聞いてみたいと思いました。

ですが、翌日手紙のセミナーを控えており、 産経新聞の取材も予定されていましたので
電話して、嫌な気分になったら折角のセミナーに、嫌な気持ちを持ち越すかも知れない・・・
と思い、雑念を払い、手紙のセミナーの準備に集中しました。

手紙のセミナー当日は、そのことはすっかり忘れてしまっていました。

昨日も忘れていたのですが、夜、その方からお詫びのメールがありました。

電話しなくてよかった~と思いました。即行動しなくて良かったのです。
そう、「電話しない」という行動で大正解でした。

もし、手紙のセミナーを控えていなかったら電話したのかな?
いや、 やっぱり少し時間を置いていたのだと思います。

なかなか大人になれない私ですが、今回は少し大人になれた気がしました。
 もうすぐ、66歳になる私が・・・可笑しいね!

--------------------------




『心を届ける手紙のセミナー』のホームページ

http://www.kokoronotegami.com/

セミナーの詳細はこちらをごらんください。







『心を届ける手紙のセミナー』のフェイスブックページ

https://www.facebook.com/kokoronotegami

毎朝、村山順子が手書きのメッセージを書いています。







村山順子の創業した 笑顔を届ける家事代行とおそうじの会社

『ひまわりサービス』


http://www.himawari-service.jp/




--------------------------


この記事を書いたプロ

一般社団法人神戸暮らしの学校 [ホームページ]

講師 村山順子

兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL:090-2426-9866

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
暮らしの学校について

村山順子が代表を務める「神戸暮らしの学校」は企業研修と地域活動を行う一般社団法人です。設立主旨は下記をごらんください。神戸暮らしの学校について

メディア掲載情報
ゼクシィ 花嫁の手紙

【神戸暮らしの学校事務局から】いつも村山のコラムをお読みいただきありがとうございます。結婚情報誌「ゼクシィ」2015年12月号特集「花嫁の手紙 厳選集」の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村山順子さん

経営者と従業員との絆を深め、企業経営にも生きる「手紙の力」(1/3)

インターネット全盛の今、手紙が脚光を浴びています。月に一度、神戸市勤労会館で「心を届ける手紙のセミナー」を開催しているのが、「ひまわりサービス」会長の村山順子さんです。自身の体験談を交えながら、手紙が持つ「素直な気持ちを届けてくれる力」につ...

村山順子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

誰もが相手の心に届く手紙を書けるようになります。

会社名 : 一般社団法人神戸暮らしの学校
住所 : 兵庫県神戸市中央区坂口通6-1-17 [地図]
TEL : 090-2426-9866

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2426-9866

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村山順子(むらやまじゅんこ)

一般社団法人神戸暮らしの学校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

心のどこかでは今日は泣かないぞ、

手紙のセミナー 参加者アンケート -----------------------...

M T
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『誰でも書ける手紙講座』のご案内
イメージ

こんばんは、村山順子です。最近、企業研修のご依頼が増えています。社内社外を通じて、素直な気持ちを伝...

社長手紙塾 村山順子のインタビュー動画をアップしました。

 村山順子インタビュー 

先ず、人に会う

先ず、人に会う!出かける!この事は、10年前、ある講演会で聞き、心に残っている言葉です!行動する事の大...

全ての人がゴールに

生まれてきた瞬間から 生きとし生けるもの すべてがゴールに向かって生きているのですね。人間も長い短いの...

感動しました!!

一昨日、第59回の『心を届ける手紙のセミナー』を開催しました。毎月第一日曜日の朝10時から11時45分まで、三宮...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ