コラム

 公開日: 2016-01-23 

伝統的な格式高い葬儀



先輩僧侶の父上がお亡くなりになられた為、昨日、一昨日と兵庫県の北部 
雪深い但馬・村岡に通夜、葬儀のお手伝いに行っていました。
僧侶の最高位「大僧正」までなられた御方でした。

但馬地域の天台寺院が集まり、僧侶八人で臨む格式高い葬儀になりました。
ご家族、親戚縁者、ご友人、檀家さんたち、たくさんの方々に見送られた
素晴らしい葬儀式だったと思います。

昨今、葬儀は簡素化の方向にむかっています。
準備が大変、お金がかかる、何より面倒などなどの理由があるのでしょうが、
お人の人生のとても大事な節目の儀式に思います。
逝く人にとって、だけではなく、残された人達にとっても。
そこで一度、目いっぱい悲しんで、厳粛な気持ちになって、明日からを切り替える。
その場で久しぶりにお顔を見る方々もおられるはずで、お人の縁を結ぶ大切な場にもなるはずです。
大変だけども、準備をし、お人を呼び、接待をし、お人と一緒に食事をし、会話をし、片付けをし、
それを繰り返していく中で、少しづつ気持ちが癒えていく、という昔からある安心システムのようなものに思うのです。
それらがなく、ただ家族が居なくなったという事実と時間だけがある、ではあまりに寂し過ぎます。
お人によっては寂しさに耐えきれず、押しつぶされてしまうかも。
昔からある葬儀にはそういう役割があるように思っています。

ただそうやってきちんと葬儀を執り行ったとしても、四十九日を越える頃には
当然、来客は減り、日常が戻ります。
その時、その亡くなった家族を偲ぶ場、それがお墓なのです。
日常あった事を墓前に報告し、好きだったものを供える。
きっと安心と満足があるはずです。
その姿を見ている人達は必ず同じようにしていきます。
そうやってお墓を中心に幸せの輪が広がっていくのです。
だからお墓は悲しみのシンボルではなく、幸せのシンボルなのです。

この記事を書いたプロ

山陽石材株式会社 [ホームページ]

墓石職人 米田慶隆

兵庫県姫路市勝原区朝日谷603 [地図]
TEL:079-274-0051

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
米田慶隆 よねだけいりゅう

石材選びから一貫施工で高品質を実現する「お墓ディレクター」(1/3)

 日本石材産業協会の「お墓ディレクター」の資格をもち、石材選びから設計、施工までワンストップで対応しているのが、山陽石材株式会社取締役の米田慶隆さん。「お客さまの置かれた状況やご要望をじっくりとお伺いし、ご予算、期限など納得いくまで十分に話...

米田慶隆プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

創業26年の信頼と実績!10年先も美しいお墓を提供

会社名 : 山陽石材株式会社
住所 : 兵庫県姫路市勝原区朝日谷603 [地図]
TEL : 079-274-0051

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-274-0051

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米田慶隆(よねだけいりゅう)

山陽石材株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
京都あれこれ
イメージ

こんにちは。立冬も過ぎ季節はすっかり秋のはず・・・ですが、暖かく感じるのは私だけでしょうか?今月...

2016年 秋お彼岸
イメージ

2016年 秋 彼岸入り。 敬老の日でもありますね。 亡くなったおじいちゃん、おばあちゃんに会いに来...

第一回 終活セミナーを終えて

こんにちは。台風の影響か、こちら姫路も今日は雨模様です。先週末、先々週末と「エンディングノートで人生の...

[ 終活 ]

終活セミナー第二週目

こんにちは。先週末、8月27日、28日に当霊園事務所で開催した終活セミナーですが、次の土日(9月3日、4日)...

[ 終活 ]

ポンプ修理
イメージ

こんにちは。朝夕少し、秋の気配になりましたね。この朝日山浄苑も開苑30年近くになってきました...

[ 霊園メンテナンス ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ