コラム

 公開日: 2014-11-23  最終更新日: 2014-12-01

第3のセッション

ヴィジョンスパイラルワーク

TCカラーセラピー開発者 SAIKO先生から学ぶ
第3のセッション ウィジョンスパイラルセッション


みっちり5時間
全身全霊で教えていただきました。

ありがとうございます!

本来なら、SAIKO先生から講座を受けられた、
マスタートレーナーの方より講座を受けて、
やっと出来るようになるものです。

それを直接 SAIKO先生に教授していただき、
「今日からしてOK」とお墨付きいただきました。
後日 認定証もいただきます。

しかも私にTCカラーセラピーの扉を開いて下さった
師匠と一緒に学べてこんな幸せはありません。

奥深いセッションです。
これまでの
パーソナルストーリーワーク 
ハイヤーセルフと繋がるワーク
とは、また一種違う
「ウィジョンスパイラルワーク」
3つのワークがあります

どうぞ お楽しみにしてください

しばらくは、モニター価格で実施させていただきます。
お得期間中に お申込みいただくのがお勧めです


ヴィジョンスパイラルワーク

この記事を書いたプロ

Salon do Silk [ホームページ]

灰山絹代

兵庫県姫路市八代緑ケ丘町11-6 [地図]
TEL:090-9705-6867

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

21
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
パーソナルカラー
パーソナルカラー ドレープ

みなさんは 自分が人からどう見られているか 気になりませんか?人は情報の83%を 視覚から得ると言われています出会った瞬間7秒間、このわずか数秒で人の評価「...

ヴィジョンスパイラル
イメージ

カラーセラピー、セッションのクライアントさんは悩みを待っている方も ありますがそうでなく 自分の心を整理するということで来られる方が多いですそういう意味...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
灰山 絹代 (はいやま きぬよ) プロ

「色は心の体温計」あなたの気になる色は?(1/3)

 姫路城から車で程近いカラーセラピーのサロン「Salon do Silk(サロン・ド・シルク)」。レッスンルームに入ると、テーブルに14本のカラーボトルが美しくきらめきます。灰山絹代さんは、このボトルを活用した色彩療法「TCカラーセラピー」...

灰山絹代プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「色」で 内面 外面を輝かせる・心を育てる

会社名 : Salon do Silk
住所 : 兵庫県姫路市八代緑ケ丘町11-6 [地図]
TEL : 090-9705-6867

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-9705-6867

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

灰山絹代(はいやまきぬよ)

Salon do Silk

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

カラーセラピストになりました!

美容サロンのサブメニューに加えたいと相談し、受講させてい...

S
  • 女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
カラーセラピスト公式勉強会 2/13
イメージ

本日 2月13日 カラーセラピスト公式勉強会 Chapter8〜10を開催しました今回ご参加いただいたのは マス...

[ TCカラーセラピー ]

カラーセラピーって 何? パーソナリティストーリーワーク
カラーボトル

始めましてSalon do Silk カラーセラピスト Silk こと灰山絹代です。どうぞよろしくお願いします(*^_^*)...

カラーセラピーって何? ハイヤーセルフと繋がる
イメージ

Salon do Silk  灰山絹代です。大型台風の接近に、ご心配の方もおありかと思います。何事もなく過ぎてくれれば...

TCカラーセラピスト講座 一日で取得

こんにちはSalon do Silk 灰山絹代です昨夜は、台風の後に訪れた 美しい満月にうっとりしながら明るい夜道をウ...

TCカラーセラピスト講座 コミュニケーションの学び
イメージ

みなさんこんにちはSalon do Silk 灰山絹代です" 夏〜!! " っていう暑さがやって来ましたね。夜道ウォー...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ