Q&A(このプロの回答)

戸建て住宅の見積について
兵庫県内で建築条件付き土地を購入し、大阪市本社の工務店さんと図面と見積りのやり取りをし、最終局面です。工務店さんは非常に熱心で信頼もできるのですが、標準仕様以外の設備や施工は全てオプションということで、見積もりがどんどん高くなっています。正直、車や家電と違って市場価格が分からないので、見積もり総額も細部も適正なのか、よく分かりません。
相手を信じて丸投げという気持ちと、全てが言い値で何十年のローンを組む負担感の間で、モヤモヤしています。
細かいところをとやかく言うつもりはないのですが、手元の見積が妥当なのかどうか大雑把に相談することはできるのでしょうか?
投稿日時:2012-01-30 22:46:45
住宅

浅井知彦 あさいともひこ

浅井知彦の回答

戸建て住宅の見積についての回答。

てつさい様

>手元の見積が妥当なのかどうか大雑把に相談することはできるのでしょうか?

これについては可能です。

詳細な見積書を見せて頂ければ、設計側から見てオプションの金額が妥当かどうかの判断は出来ます。

具体的な数字につきましては、見積書を見てみないと何とも言えませんので、個別に御相談頂けますでしょうか。


それよりも、問題だと思うのは、

>相手を信じて丸投げという気持ちと、全てが言い値で何十年のローンを組む負担感の間で、モヤモヤしています。

こちらの方かと思います。

工務店さんに設計施工のすべてを任せてしまうのですから、ここで少しでも不信感があると、今後の施工やメンテナンスまで影響すると思います。

今の「値段は妥当だったのか」という疑念が解決されないまま施工にかかってしまうと、「工事は大丈夫なのか」となってしまいますし、将来、家に小さな不具合があっても「大丈夫なのか」と考えることになります。


てつさい様は「細かいところをとやかく言うつもりはないのですが・・・」という広い心で対応されているのですから、施工会社とのへの疑念を取り払い、信頼できる形で契約、着工へ至れるよう、納得いくまで話し合いをした方が良いと思います。

その際、専門家のアドバイスが必要でしたら、御相談下さい。

回答日時:2012-02-11

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
神戸市中央区在住の一級建築士、浅井知彦さん。建築素材の経年劣化を中心に研究していた技術畑出身で、素材や構造から「必然性のあるデザイン」を提案

かっこいいには必然がある。技術系建築士の家づくり(1/3)

 「かっこいいものには必然がある。合理性・機能性のなかからデザインが生まれる」と語るのは、神戸市中央区で一級建築士事務所を構える浅井知彦さん。デザイン系の一級建築士が多いなか、異色ともいえる研究所出身の技術系の一級建築士です。建物や建築素材...

浅井知彦プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : レヴォントリ株式会社 一級建築士事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区山本通2-8-2 [地図]
TEL : 078-862-9386

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-862-9386

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浅井知彦(あさいともひこ)

レヴォントリ株式会社 一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
テーマ別コラムのまとめ【ペット/寒さ対策/子育て/地震に強い鉄筋コンクリート住宅】
屋上緑化

コラムも100回を超えましたので、ここで一度、代表的なコラムをテーマ別にまとめてみたいと思います。興味のあ...

[ 住宅 ]

LED照明で変わったこと
イメージ

近年、住宅の照明にもLEDが急速に普及してきました。住宅用LED照明は製品の値段も下がり、商品の種類も増え、...

[ 家を建てるときの新常識 ]

全面リフォームは安くない。「新築そっくりさん」も安くありません。
イメージ

リフォームについては、新築に比べると情報が少ないためか、いろいろと誤解があるように思います。今回はリフ...

[ 家を建てるときの新常識 ]

プレハブ住宅は安くない。
イメージ

今回採り上げる「プレハブ住宅」とは、ハウスメーカーが販売している規格化住宅を指しています。具体的にいえ...

[ 家を建てるときの新常識 ]

木造2階建て住宅でも構造の安全性チェックは絶対に必要です
イメージ

これは「新」常識といって良いのか判りませんが、法律上「構造の安全性をチェックしていない家は建てられません」...

[ 家を建てるときの新常識 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ