コラム

 公開日: 2012-10-31  最終更新日: 2014-08-01

建築士がおすすめする土地探し【神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる】

注文住宅を建てる人には、土地を探すところから始める方も多いと思います。

自分が住みたい場所を選んで、土地を探し、そこに好みの家を建てる・・・理想の住まいを実現するには最適な方法だと思います。

今回は、その第一段階「土地探し」について、幾つかアドバイスを書いてみたいと思います。

不動産会社からの視線とは違う、家を設計する建築士の立場からの意見ですが、家を建てることを目的にした土地探しでしたら、参考にしていただけることがあるかと思います。


【1】土地探しは焦らず、じっくり時間をかけること

場所も値段も条件にピッタリという物件が直ぐに見つかれば良いのですが、そういうことはめったにありません。

場所は良いけど少し狭い、広さは丁度良いけど値段が予算オーバー・・・物件を見るたびに、その繰り返しになることも多いでしょう。

売り主の不動産屋さんは早く決めて貰いたいので、焦らせるようなことを言うかもしれません。

でも、その土地は自分が住む、生活の場所になるのです。

充分納得してから購入しないと、後悔が残ります。

土地探しは焦らず、じっくりと時間を掛けてください。

半年や1年はかかるという覚悟が必要です。


【2】自分の代理になってくれる不動産屋さんを見つけておくこと

「買い主」のあなたの代理人になるべき、信頼のおける不動産屋さん(あるいは担当者)を見つけてください。

不動産取引には「売り主」と「買い主」があります。

「売り主」側の不動産会社(担当者)は、売り地についての良い情報しか教えてくれないかもしれません。

そんなとき、あなたの代理人として動いてくれる専門家、つまり「買い主側の不動産屋さん」がいれば、公平に物件を調査して貰えます。

不動産の絶対的価値は、専門家にしか判らない部分もあります。

信頼できる専門家を味方に付けたら、納得できる物件選びが出来ると思います。

物件によっては値引き交渉などもやって貰えますよ。


【3】土地の建築条件では建築基準法などの基本情報だけでなく、市の条例などにも注意すること。

建坪率、容積率などだけではなく、市町村の定めている条例などに注意してください。

隣地との距離のとり方や前面道路からの後退など、建物の大きさに直結する条例もありますし、場所によっては建物の色や形などに制限がある場合もあります。

特に住宅地として人気のあるところでは、景観に配慮するような条例が設定されていることが多いので、事前に調査が必要です。
(このあたりは建築士の方が専門家です)


【4】現地調査で調べておくべきこと

まず、道路関係。前面道路の広さだけでなく、その近隣の道路状況も確認した方が良いと思います。
(道路の状況次第では、家を建てるときの工事価格にも影響があります)

次に近隣の建物状況。

陽当たりの他、近隣建物の窓の位置なども確認しておくと、家を設計するときの参考になります。

ライフライン関係。

引き込み水道管の口径やガスの引き込みなど。

私がいつも気にするのは、下水道の深さです。

これは後から変えられませんから。


【5】不動産会社に教えて貰うこと

治安や近隣の状況などは、不動産会社の人に教えて貰いましょう。

子育て家庭なら、学区などの情報も大切かも知れません。

このあたりの情報は、あなたの代理人となる不動産会社に調べて貰えれば良いと思います。


【6】地盤状況は大切

地盤の状況次第で、家を建てるときの基礎の費用は大きく変わってきます。

地下のことは見た目では判りませんが、可能な限り情報を集めましょう。

不動産屋さんでも、ある程度、情報を持っていると思います。

建築事務所では、近隣のボーリングデータを入手することも出来ます。

建築士がおすすめする土地探し

土地探しのこと、家のこと、お金のこと、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
家作りについて、建築士の立場からアドバイスをさせて頂きます。

■電話でのお問い合わせ
078-862-9386【平日9:00~17:00】

■メールでのお問い合わせ【匿名でのお問い合わせでも構いません】
infomation@revontulet.jp

■Webメールでもお問い合わせを受け付けております。
こちらから送ることができます。

土地がある人、土地を探している人、ハウスメーカーの家に飽き足らない人・・・何でもお気軽に御相談ください(御相談内容の守秘義務は厳守します)。


◆ 関連コラム / 目次 ◆

土地を買う前に是非御相談ください。特に神戸、芦屋、西宮で住宅用地の購入をお考えの方。
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/27267/

土地を購入契約する前に知っておいて欲しいこと【地盤調査/液状化】
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/25856/

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【1】土地探し編
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24306/

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【2】土地購入編
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24314/

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【3】事前調査編
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24365/

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【4】建築会社選び編
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24399/

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【5】見積編
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24413/

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【6】施工編
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24430/

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【7】費用編
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24464/

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【8】完成編
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24482/

マンションと戸建て住宅、どちらを選ぶ(神戸、芦屋、西宮)【利便性編】
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/26658/

マンションと戸建て住宅、どちらを選ぶ(神戸、芦屋、西宮)【コスト編】
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/26683/

神戸の建築事務所が作るデザイナーズ住宅
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/27799/

神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(建築事務所と家を建てるメリット)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/31068/

神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(建築家の得意分野)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/31092/

神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(建築士と家を建てる場合の問題点)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/31137/

神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(建築士がおすすめする土地探し)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/31882/

神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(家を建てるタイミング)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/32834/

神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(光熱費を安く、冬を暖かく過ごす家)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/32904/

神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(光熱費のかからない家/スマートハウス)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/32991/

   ◇ ◇ ◇

家を作るときに考えて欲しいことについて、こちらのページに纏めてみました。

テーマ別コラムのまとめ【ペット/寒さ対策/子育て/地震に強い鉄筋コンクリート住宅など】

興味のある分野があれば、是非、目を通して下さい。

この記事を書いたプロ

レヴォントリ株式会社 一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 浅井知彦

兵庫県神戸市中央区山本通2-8-2 [地図]
TEL:078-862-9386

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
神戸市中央区在住の一級建築士、浅井知彦さん。建築素材の経年劣化を中心に研究していた技術畑出身で、素材や構造から「必然性のあるデザイン」を提案

かっこいいには必然がある。技術系建築士の家づくり(1/3)

 「かっこいいものには必然がある。合理性・機能性のなかからデザインが生まれる」と語るのは、神戸市中央区で一級建築士事務所を構える浅井知彦さん。デザイン系の一級建築士が多いなか、異色ともいえる研究所出身の技術系の一級建築士です。建物や建築素材...

浅井知彦プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : レヴォントリ株式会社 一級建築士事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区山本通2-8-2 [地図]
TEL : 078-862-9386

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-862-9386

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浅井知彦(あさいともひこ)

レヴォントリ株式会社 一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
テーマ別コラムのまとめ【ペット/寒さ対策/子育て/地震に強い鉄筋コンクリート住宅】
屋上緑化

コラムも100回を超えましたので、ここで一度、代表的なコラムをテーマ別にまとめてみたいと思います。興味のあ...

[ 住宅 ]

LED照明で変わったこと
イメージ

近年、住宅の照明にもLEDが急速に普及してきました。住宅用LED照明は製品の値段も下がり、商品の種類も増え、...

[ 家を建てるときの新常識 ]

全面リフォームは安くない。「新築そっくりさん」も安くありません。
イメージ

リフォームについては、新築に比べると情報が少ないためか、いろいろと誤解があるように思います。今回はリフ...

[ 家を建てるときの新常識 ]

プレハブ住宅は安くない。
イメージ

今回採り上げる「プレハブ住宅」とは、ハウスメーカーが販売している規格化住宅を指しています。具体的にいえ...

[ 家を建てるときの新常識 ]

木造2階建て住宅でも構造の安全性チェックは絶対に必要です
イメージ

これは「新」常識といって良いのか判りませんが、法律上「構造の安全性をチェックしていない家は建てられません」...

[ 家を建てるときの新常識 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ