コラム

 公開日: 2011-12-20  最終更新日: 2014-08-01

神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス 【3】事前調査編

「神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス」第三回です。

※関連コラム「神戸の建築士から関西で家を建てたいと思っている人へのアドバイス」
土地探し編→http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24306/
土地購入編→http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24314/
建築会社選び編→http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24399/
見積編→http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24413/
施工編→http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24430/
費用編→http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24464/
完成編→http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24482/


土地を探すのは家を建てるためですから、購入を決定するにはどんな家が建てられるのかということをちゃんと知っておく必要があります。


不動産情報に載っている基本情報としては「面積」や「価格」「交通情報」などの他に「地目」「用途地域」「建ぺい率」「容積率」などがありますが、この中でどんな家を建てられるのかで重要なのは、やはり「建ぺい率」と「容積率」でしょう。

建ぺい率が50%なら、土地の半分までしか家を建てられませんし、容積率が150%くらいなら、実質2階建てが限度だと思います。

その他、最高高さ制限、斜線規制(隣地、道路などからの斜め方向の高さの制限です)、隣地との距離の制限や、地域によっては外壁や屋根の色の規制があるところもあります。

基本的な情報は物件情報として掲載されていますので、そこで確認してください。


そして、これらを一通り調べた上で、どんな家が建てられそうなのか、出来れば簡単な住宅プラン図を描いてみるのが良いかと思います。

住宅のプランを描くとなると、これは流石に不動産屋さんの仕事ではありません。

建築士の仕事ですね。

出来れば、土地を決める前段階で、相談が出来る建築士を探しておくのが良いでしょう。
(建築する工務店が先に決まっている場合は、工務店に相談するのも良いでしょう)

家を建てる専門家に相談することが出来れば、「建ぺい率」「容積率」などの基本情報だけでなく上下水道の引き込み状況や、ガスや電気の引き込み、道路幅員からの建築費用の概算(道路が狭いと高くなる)など、いろいろな面からの調査をして貰えると思います。

※ハウスメーカーでもプランニングなどはやって貰えるのですが、窓口となる担当者はどうしても営業担当になるので、専門的な調査が弱い印象がありますね



また、旗竿地や狭小地など、値段は安いんだけど何か特殊な条件のある土地を格安で手に入れるのでしたら、購入前に建築士のアドバイスが必須なのではないかと思います。

建てられる家が解らずに、格安物件を購入するのは危険です。

購入後の計画をしっかり立ててから、契約に臨んでください。

地盤調査/標準貫入試験
写真は地盤調査(標準貫入試験)を準備している様子です。


その他、購入前の事前調査に関する、ちょっとしたお話を書いておきます。

◆不動産取引で使う土地の図面、面積は、必ずしも正確であるとは限りません。
登記図を参考にしている場合、メーター単位でずれていることもあります。
そのため、購入後に測量をし直さないと家が建てられない場合も多くあります。
図面の正確さについては、不動産会社の担当者に、よく確認しておくことが重要です。

◆地盤の状態も重要です。
軟弱地盤の場合、基礎工事で思わぬ出費がかさむ場合があります。
実際に家を建てる前には地盤調査を行いますが、出来れば購入前にある程度の情報を知っておきたいところです。
この場合の裏技として、地盤調査会社に近隣の地盤調査データを見せて貰うという手があります。
これは建築士あるいは不動産会社の「コネ」が必要ですので、いつでも可能である訳ではありませんが・・・


・・・やはり購入前に、気軽にアドバイスを貰える建築士がいると安心だと思いますね。

◆ 関連コラム / 目次 ◆

建築士の仕事
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24621/
設計料
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24759/

お風呂
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/24987/
乾燥機/室内物干し
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/25104/

地震に強い家
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/26098/
耐久性に優れた家
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/26109/

マンションと戸建て住宅、どちらを選ぶ(神戸、芦屋、西宮)【利便性編】
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/26658/
マンションと戸建て住宅、どちらを選ぶ(神戸、芦屋、西宮)【コスト編】
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/26683/

神戸の建築事務所が作るデザイナーズ住宅
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/27799/

神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(建築事務所と家を建てるメリット)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/31068/
神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(建築家の得意分野)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/31092/
神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(建築士と家を建てる場合の問題点)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/31137/
神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(建築士がおすすめする土地探し)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/31882/
神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(家を建てるタイミング)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/32834/
神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(光熱費を安く、冬を暖かく過ごす家)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/32904/
神戸、芦屋、西宮で建築士と注文住宅を建てる(光熱費のかからない家/スマートハウス)
http://mbp-kobe.com/revontulet/column/32991/

   ◇ ◇ ◇

家を作るときに考えて欲しいことについて、こちらのページに纏めてみました。

テーマ別コラムのまとめ【ペット/寒さ対策/子育て/地震に強い鉄筋コンクリート住宅など】

興味のある分野があれば、是非、目を通して下さい。

   ◇ ◇ ◇

家のこと、土地のこと、お金のこと、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

■電話でのお問い合わせ
078-862-9386【平日9:00~17:00】

■メールでのお問い合わせ【匿名でのお問い合わせでも構いません】
infomation@revontulet.jp

■Webメールでもお問い合わせを受け付けております。
こちらから送ることができます。

土地がある人、土地を探している人、ハウスメーカーの家に飽き足らない人・・・何でもお気軽に御相談ください(御相談内容の守秘義務は厳守します)。

この記事を書いたプロ

レヴォントリ株式会社 一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 浅井知彦

兵庫県神戸市中央区山本通2-8-2 [地図]
TEL:078-862-9386

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
神戸市中央区在住の一級建築士、浅井知彦さん。建築素材の経年劣化を中心に研究していた技術畑出身で、素材や構造から「必然性のあるデザイン」を提案

かっこいいには必然がある。技術系建築士の家づくり(1/3)

 「かっこいいものには必然がある。合理性・機能性のなかからデザインが生まれる」と語るのは、神戸市中央区で一級建築士事務所を構える浅井知彦さん。デザイン系の一級建築士が多いなか、異色ともいえる研究所出身の技術系の一級建築士です。建物や建築素材...

浅井知彦プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : レヴォントリ株式会社 一級建築士事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区山本通2-8-2 [地図]
TEL : 078-862-9386

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-862-9386

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浅井知彦(あさいともひこ)

レヴォントリ株式会社 一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
テーマ別コラムのまとめ【ペット/寒さ対策/子育て/地震に強い鉄筋コンクリート住宅】
屋上緑化

コラムも100回を超えましたので、ここで一度、代表的なコラムをテーマ別にまとめてみたいと思います。興味のあ...

[ 住宅 ]

LED照明で変わったこと
イメージ

近年、住宅の照明にもLEDが急速に普及してきました。住宅用LED照明は製品の値段も下がり、商品の種類も増え、...

[ 家を建てるときの新常識 ]

全面リフォームは安くない。「新築そっくりさん」も安くありません。
イメージ

リフォームについては、新築に比べると情報が少ないためか、いろいろと誤解があるように思います。今回はリフ...

[ 家を建てるときの新常識 ]

プレハブ住宅は安くない。
イメージ

今回採り上げる「プレハブ住宅」とは、ハウスメーカーが販売している規格化住宅を指しています。具体的にいえ...

[ 家を建てるときの新常識 ]

木造2階建て住宅でも構造の安全性チェックは絶対に必要です
イメージ

これは「新」常識といって良いのか判りませんが、法律上「構造の安全性をチェックしていない家は建てられません」...

[ 家を建てるときの新常識 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ