コラム

 公開日: 2016-08-04  最終更新日: 2016-08-17

Facebookのビジネス利用には友達5000人が必須?

迎客デザイナーの酒井です。
「Facebookのビジネス活用法」
がテーマです。





あなたはFacebookを使っていますか?

比較的ビジネス利用が行いやすいSNSなので、
多くの方が集客やマーケティングに利用したいと
考えておられるようです。


Facebookでの具体的な活動は商業利用では
「Facebookページ」と呼ばれるビジネス向けの
情報発信の枠組みを作ることです。

そして個人のタイムラインと共に、
そのFacebookページに投稿を重ねていき
「いいね!」を押してもらうことが良いとされています。


なぜ「いいね!」を押してもらうのがいいかというと、
「いいね!」を押してもらった人のタイムラインに
自分の投稿が表示されるからです。

つまり自分の友達の目に自分の投稿を
見てもらうことができるわけです。

その自分の投稿をマーケティングに使っていくイメージです。



ここでFacebookの友達について、
私に見解をお伝えしておきます。

基本的にはここでの「友達はお客様」という認識です。

『友達を顧客にするなんて・・・』

そんな意見もあると思います。


もちろん私はその考え方を否定しているわけではありません。


ただ、Facebookでは自分の投稿を
費用をかけずに見てもらうには、

友達になるか、Facebookページに「いいね!」を
押してもうらかのどちらかです。


そのためビジネス利用をすると決めた時点で、
Facebookの友達はお客様という考え方を
するようになりました。


ただし私は友達(お客様)といっても
売り込みをすることはありません。

私は売り込みをするのもされるのも嫌いなので、
提案をするだけです。

個別に説得することもありませんし、
仮に私からの提案も受けたくない方は
ブロックするなど、方法はいくらでもあります。

なので私との接触を止める方法がありますから、
ブロックされた場合は受け入れるだけです。


ビジネス利用を前提に考えると
継続的な人間関係が大切なので、
嫌がられるような行為は避けなければいけないと思います。


そこで今日の本題です。


それは友達の人数の話です。


5000人


これがFacebookでの友達にできる上限なので、
その上限にしなければいけないという話です。



その理由は先ほどお話した、
自分の投稿を見てもらうときに関係してきます。



Facebookでは自分の投稿を
友達のタイムラインに表示できるのですが、
その表示出来る人数にある条件があったのです。


それは友達全員ではないという事です。


つまり友達が仮に500人いる方なら、
普通は自分の投稿は500人全員のタイムラインに
表示されていると思いますよね?


でも違ったのです。

友達全員には表示されないのです。


それはどういう事なのかは次回のコラムで
お伝えしようと思います。


最後までお読みいただきありがとうございます。


/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

なぜあなたの投稿に「いいね!」が増えないのか分かります!

/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

この記事を書いたプロ

迎客デザイン研究所 [ホームページ]

Webコンサルタント 酒井謙光

兵庫県西宮市戸田町5番30 [地図]
TEL:050-7117-3385

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メール講座

あなたは、 「嫌われてはいけない」 そう思っていますよね? 認定講師の資格を取って、セミナー講師やインストラクターを目指している方であれば、...

サービスメニュー
イメージ

本当にあなたの言葉はお客様に伝わっているのでしょうか?もし「伝わっている自信がありますよ!」という方は、この先をお読みいただいても何もメリットはありませ...

 
このプロの紹介記事
酒井謙光 さかいのりみつ

ビジネスノウハウではなくネット集客の仕組みつくりを支援(1/3)

「『あなたから買いたい』と指名買いしてくださるお客さまの見つけ方をお伝えしています」と話すのは、インターネットマーケティング会社「迎客デザイン研究所」代表の酒井謙光さん。40代以上の起業1年目の個人事業主を対象にインターネットを使った集客・...

酒井謙光プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

心に残るメッセージを発信して売り込まない集客を成功に導きます

会社名 : 迎客デザイン研究所
住所 : 兵庫県西宮市戸田町5番30 [地図]
TEL : 050-7117-3385

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-7117-3385

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

酒井謙光(さかいのりみつ)

迎客デザイン研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
第28回目は売れる営業マンから売れる仕組みを考えてみました。(podcast)
イメージ

迎客デザイン研究所の酒井です。28回目となるポッドキャスト「物語の力で一歩先行くWEBマーケティング講座」...

[ WEBマーケティング ポッドキャスト ]

スマホゲームのビジネスモデルを自社商品に応用できるか?
イメージ

ネットラジオのPodcast「物語の力で一歩先ゆくWEBマーケティング講座」を更新しました!今回はスマホゲー...

[ WEBマーケティング ポッドキャスト ]

《podcast26回》ウェブマーケティングに必須なのはこの力!
イメージ

心に残るメッセージライターの酒井です。podcastを更新しました。番組名は「物語の力で一歩先行くWEB...

[ WEBマーケティング ポッドキャスト ]

LPの成約率を上げる条件を知る方法
イメージ

心に残るメッセージライターの酒井です。今回は、「ネット集客の要になるランディングページ(LP)の成約...

[ 初心者のためのランディングページ ]

〔日曜コラム〕妻のご機嫌がすこぶる良くなった方法は、、、
イメージ

「心に残るメッセージでWEB集客」必達コーチの酒井です。1日遅れとなってしまいましたが、日曜コラムをお届...

[ 日曜コラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ