コラム

 公開日: 2016-07-22  最終更新日: 2016-08-01

2016年以降に注目の個人・中小企業に最適なネット広告とは

迎客デザイナーの酒井です。

今回はネット広告がテーマです。




ネット集客を開始する際にどうしても必要なのが、
出来るだけ多くの方に自社のことアピールする活動、
つまり告知です。

前回までにお話ししてきたブログやSNSも自社の
アピールのための取り組みでした。

しかしブログやFacebook、Twitterなどを使った集客は、
基本的にお金はかかりませんが、実際に集客を実現するまでには
時間がかかります。

これに対し、「できるだけ短期間で、すぐに集客したい」
という場合は広告を使うという方法があります。

広告を出すことは時間を買うことと同じ意味合いがありますから、
短期間に成果を目指す場合は、予算組みをするなどして
積極的な活用をすることも必要になるでしょう。


比較的安価で利用できるネット広告で、
代表的なものとしては検索サイトに表示させるリスティング広告、
FacebookやTwitterなどSNSに表示させる広告などがあります。

そこで今回は、個人や中小企業の方におすすめの
ネット広告をご紹介します。


検索サイトや提携サイトなど幅広く表示されるリスティング広告

GoogleやYahoo!など、検索サイトの検索結果に
表示させる広告をリスティング広告といいます。

リスティング広告には、検索連動型広告と
コンテンツ連動型広告があります。

検索連動型広告は、ユーザーが入力した
キーワードに対して広告が表示されます。

設定するキーワードによって広告が表示されるため、
商品の購入やサービス利用の申込みなど、
具体的な成果につながりやすい広告です。

コンテンツ連動型広告は、そのサイトのコンテンツに
連動した広告が表示されます。

検索連動型広告に比べて、
「訪れたサイトを利用したい」という気持ちはあっても、
「サービス・商品を購入・契約したい」という温度感は低いため、
検索連動型広告に比べて成果につながりにくい傾向があります。

しかし、コンテンツ連動型広告はディスプレイ広告
(バナー広告)として表示されることが多く、
ユーザーの目に付きやすいため、認知度向上などの
目的で利用されることもあります。

小規模な事業者の場合は、
申し込みや商品購入につながる「検索連動型広告」が
おすすめと言えるでしょう。


リスティング広告はキーワードに連動する「検索連動型」がメイン

リスティング広告のメリットは、
自分で表示させたいキーワードを選択し、
金額も自分で設定できる点です。

例えば「ワイン」といった多くの方が検索に
利用しているキーワード(ビックキーワードと呼ばれています)は
単価も非常に高額になりますが、

その中から「キューバワイン」「欧州ワイン」といった、
先のビックキーワードより対象を絞ったキーワードの場合、
検索数はそれなりにあるのに広告が
あまり出されていないものを探すことで、

ユーザーの求めている商品やサービスを絞りながら、
広告費用を抑えた運用を目指すことが可能です。


ターゲットを絞れるFacebook広告、拡散性の高いTwitter広告

FacebookやTwitterなどのニュースフィード、
タイムラインなどに表示できる広告はここ1~2年で
急速に人気を集めています。

Facebook広告は、出稿する範囲を
かなり細かく設定できるようになっています。

広告代もクリックされてから支払うのは先の
リスティング広告と同様です。

また、性別、年齢、住んでいる地域、最終学歴、
趣味嗜好などFacebookが持っている膨大なユーザーデータ
をフルに活用できるため、ターゲットをより正確に絞った広告を
出すことができるのが特徴です。

また広告の出し方にも左右されますが、
リスティング広告に比べクリック単価が比較的安いのも
メリットのひとつです。

Twitter広告は、いくつかの目的に合わせた広告が
用意されています。

自分の会社のアカウントのフォロワーを増やすことを
目的にしたフォロワーキャンペーンや、
Twitterから自分の会社のホームページへの流入を
促すウェブサイトキャンペーンなどがあり、

おすすめユーザーやタイムラインなど、
複数の場所に表示されるフォロワーキャンペーン、
ホームページへの誘導を目的としたウェブサイトキャンペーンなどは、
個人事業主、中小企業主の方にとって利用しやすい広告だと思います。

フォロワーキャンペーンで、自社のTwitterのフォロワーを
しっかりと確保し、あなたのビジネスについて詳しく知りたいという人を
引き寄せることができます。

フォロワーが自社のコンテンツをリツイートしたり、
他の人と共有することでメッセージが広がり、
より多くのフォロワーを集めることができます。

ウェブサイトキャンペーンでは、ツイートの中で
自社のホームページのコンテンツを取り上げ、
それをクリックしてもらうことで自社のホームページに
移動してもらうことができます。

自社のサイトに飛んでもらうことで、商品購入やサービス利用の
申し込みなどのコンバージョンを期待することができます。

Twitterの特徴である拡散性の高さは
広告においても有効で、少ない予算でも
うまく活用すれば興味関心を持ったユーザーを獲得できます。


YahooやGooglのディスプレイ広告YDNとGDN

ディスプレイ広告を使ったサービスで、
YDN(Yahooディスプレイアドネットワーク)、
GDN (Googleディスプレイネットワーク)があります。

これらは自社サービス・商品に関連したサイトに、
画像や動画で表示される広告です。

コンテンツ連動型広告の箇所でも少し触れましたが、
テキスト広告に比べて動画や画像の広告はユーザーの
目に付きやすいため、認知度向上、ブランディングなどの
目的で利用されることが多い広告です。

ある程度費用がかかるもこともあり、
比較的規模の大きな企業の広告に利用されています。


2016年個人、中小企業のネット広告はスマホを意識することが重要

ネットは個人、中小企業でもアイディアさえあれば
それほど費用をかけずに広告を活用することが可能です。

その中で、2016年以降に意識しなければいけないのは
スマホユーザーの増加です。

Facebook、TwitterなどのSNSを利用する多くのユーザーは、
PCではなくスマホのアプリを使って閲覧しています。

Facebook広告は画像と文章を別々に設定するだけで、
表示される場所に応じてレイアウトを調整してくれる広告なので、
プロのデザイナーの手によらない画像も多く出されています。


Yahooではスマホアプリでのみ表示されるタイプの広告、
インフィード広告と呼ばれるものがあります。

それはYahooのトップページをスマホで表示する
アプリにしか出せない広告ですが、
今もYahooのトップページを参照するユーザーが多いため、
検討に値する広告です。

そして、リスティング広告も2016年2月あたりから
PC検索結果の右側広告枠が減っています。

これは、一説にはスマホからの利用を強く意識した
変更とも言われています。

いまや多くのユーザーがPCではなくスマホから
ネットにアクセスするようになったということは、

リスティング広告にしろSNSの広告にしろ、
クリックすればPCではなくスマホに誘導されます。

つまり、誘導された先がスマホに適応したサイトでなければ、
離脱率も高くなるということです。

そういった意味では、以前にも増してスマホに
最適化されているリスティング広告、SNS広告の重要度は
高まっています。

そして、それを活用するにはまずサイトをスマホに適応させ、
その上でリスティング、SNS広告を利用することが、
低予算で最大の効果を生むことにつながります。

この記事を書いたプロ

迎客デザイン研究所 [ホームページ]

Webコンサルタント 酒井謙光

兵庫県西宮市戸田町5番30 [地図]
TEL:050-7117-3385

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メール講座

あなたは、 「嫌われてはいけない」 そう思っていますよね? 認定講師の資格を取って、セミナー講師やインストラクターを目指している方であれば、...

コンサル専門の集客法

~『自分を活かしたアドバイスでお客様を惹きつける』ビジネスを作り上げるための半年間完全プライベートセッション~【兵庫・大阪での完全個別指導プログラム】「...

 
このプロの紹介記事
酒井謙光 さかいのりみつ

ビジネスノウハウではなくネット集客の仕組みつくりを支援(1/3)

「『あなたから買いたい』と指名買いしてくださるお客さまの見つけ方をお伝えしています」と話すのは、インターネットマーケティング会社「迎客デザイン研究所」代表の酒井謙光さん。40代以上の起業1年目の個人事業主を対象にインターネットを使った集客・...

酒井謙光プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

売り込み無しで顧客が集まるコンサル型ビジネスでの起業・集客を

会社名 : 迎客デザイン研究所
住所 : 兵庫県西宮市戸田町5番30 [地図]
TEL : 050-7117-3385

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-7117-3385

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

酒井謙光(さかいのりみつ)

迎客デザイン研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
コーチングのコーチが集客力を身につけないと。。。
イメージ

起業・WEB集客コーチの酒井です。今日は、「コーチングを提供しているコーチの方向けの集客力」がテーマで...

[ コンサル型ビジネスのWEB集客 ]

これがインターネット集客で最も重要なことです。
イメージ

起業・WEB集客コーチの酒井です。今日は「インターネットを使った集客で最も重要なこと」についてお伝えし...

[ ネット集客で最も大事な事 ]

大阪で開催中のコピーライティング講座を体験してください!
イメージ

起業・WEB集客コーチの酒井です。今回は現在大阪で主催をしているコピーライティング講座の内容をご紹介しよ...

[ 売り込まない集客法 ]

SEO対策は無意味か?検索結果の1位がクリックされる割合とは
イメージ

WEBマーケティングで重要とされているSEO対策ですが、その統計データが発表されているのをご存知ですか?何...

[ 初心者のためのSEO ]

ポッドキャストを更新しました。22回はWEBライティングの話です。
イメージ

起業・ウェブ集客コーチの酒井です。先ほどPodcast「物語の力で一歩先ゆくWEBマーケティング講座」を更新...

[ WEBマーケティング ポッドキャスト ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ