コラム

 公開日: 2014-12-16 

【グローバルIPアドレス】と【プライベート(ローカル)IPアドレス】

【グローバルIPアドレス】と【プライベート(ローカル)IPアドレス】

まず始めに、「IPアドレス」とは?

ネットワーク上で機器(PC等)を識別するための番号で、インターネットに接続する際や同じネットワーク上のパソコン間で通信する際に必ず必要になる番号です。

IPアドレスは、

「192.168.5.1」

のように表記され、これが大きく「グローバルIPアドレス」と「プライベート(ローカル)IPアドレス」に分かれます。

まず一つ目、

【グローバルIPアドレス】について

グローバルIPアドレスとは、インターネットに接続する際に利用されるIPアドレスで、(インターネットに接続している)機器(PC等)の一台一台に、一意に割り振られる番号になります。

なので、同じグローバルIPアドレスが世界じゅうで重複して存在することはありません。必ず一台に対して一つのIPが割り振られています。

つまり電話番号や住所と一緒なのだとイメージしてもらえれば分かり易いと思います。

一般家庭であれば、インターネットに接続したい場合は必ず「プロパイダ」の契約をすると思います。

この時、契約が完了した時点で、「プロパイダ」のほうからグローバルIPアドレスが割り振られているのです。

つまり、プロパイダとはインターネットに接続するために必要な「IPアドレス」を、契約しているユーザーのPCに割り振る「システム」になります。

また一般的に、プロパイダから「グローバルIPアドレス」を割り振られている場合は、定期的にIPの番号が変更されています。

変更されるタイミングについてはプロパイダによって違い、変更される理由としては下記二点が当てはまると思います。

・IPアドレスが不足しているため、利用時のみ動的に割り振っている。

・グローバルIPアドレスを固定してしまうとそのPCに侵入しやすくなる為、セキュリティ的に考慮して毎回違うIPを割り振っている。

また、通常であれば上述している通りIPアドレスはその都度変更されますが、固定化することもできます。

例えば、プロパイダに対して別途料金を支払うことで「固定IPアドレス」を取得することができます。

以上がグローバルIPアドレスの仕組みになります。


そして二つ目、

【プライベート(ローカル)IPアドレス】について、

プライベート(ローカル)IPアドレスを説明するときに、「ルーター」の理解は必須です。

「ルーター」とは、簡単にいうと、インターネットと「家庭や会社にある複数のパソコン」間で通信を行うときに必要となる機器になります。

おそらく、家庭で複数台のPCを利用している方は、この「ルーター」を利用しているかと思います。
この「ルーター」のおかけで、複数のPCを同時にインターネットにアクセスさせることができるのです。

ですが、家庭においても会社においても、複数のPCをインターネットに接続させてますが、プロバイダとの契約は一つのみです。

では、どのようにして複数台のPCをインターネットに接続しているのか・・・

それは、「ルーター」に「グローバルIPアドレス」を割り当て、そのルーターを介して複数のPCがインターネットに接続されているのです。

つまり、「ルーター」がインターネットと「家庭内のパソコン」との間に入ってるんです。
実質インターネットと通信しているのはこの「ルーター」一台なのです。

では、ルーターはどのように家庭内の各機器(PC等)を識別しているのか?

ここで登場するのが「プライベートIPアドレス」です。

ルーターから見て、各パソコンを識別するための番号が「プライベートIPアドレス」になるんです。

プライベートIPアドレスは、

「192.168.x.y」

の組み合わせになります。

「x」の部分はルーターのメーカーによって違い、「y」の部分は、各PC等の機器に割り当てられた固有の番号になります。

ルーターもこの「プライベートIPアドレス」は割り当てられるため、ルーターは実質「グローバルIPアドレス」と「プライベートIPアドレス」の両方を保持していることになります。

「グローバルIPアドレス」でインターネットと通信して、「プライベートIPアドレス」で、家庭内の各PCと通信する。といった使い分けをしています。

また、家庭内や会社内といった同ネットワーク内であれば、各PC間でも相互に通信をすることができます。

この時、用いられるのも「プライベートIPアドレス」になります。

相互通信する際、相互のPCの「プライベートIPアドレス」を識別して、通信するといった仕組みになります。

このように、「プライベートIPアドレス」は、同ネットワーク上で、各機器(PC等)を識別するために用いられているのです。

また、各PCの「プライベートIPアドレス」ですが、こちらは電源を入れ直したり、再起動時に変更される場合があります。これは、ルーターの機能で「DHCP」といいます。

この「DHCP」によって、ルーターは各PCの起動時に「プライベートIPアドレス」を振り分けてるんですね(プライベートIPアドレスを固定化させることも可能です)。

以上が、【グローバルIPアドレス】と【プライベート(ローカル)IPアドレス】の説明でした。


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
兵庫県神戸市の社内LAN構築・運用・保守を対応 PC-Safe アドバイザー
兵庫県神戸市のビジネスフォン販売、工事、保守会社 株式会社 トータルリンク

この記事を書いたプロ

株式会社トータルリンク [ホームページ]

岡井淳

兵庫県神戸市中央区東川崎町1-8-4 7F [地図]
TEL:078-958-6521

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
オールジャパンリンクグループ

【オールジャパンリンクグループ事務局からお知らせ】「ツバメマークの電話・LAN工事プロ集団が提供するトラブル対応事業」本日新サイトオープンいたしました。イ...

 
このプロの紹介記事
岡井 淳(おかい あつし)プロ

中小企業などのIT環境改善をトータルで支援(1/3)

今やどんな業種にもパソコンは欠かせませんが、運用やセキュリティーの管理など、頭を抱える場面も多くなっています。そうした煩雑な作業や突然のトラブルなどに迅速かつ総合的に対応するのが、株式会社トータルリンク。「主に中小企業を対象とした法人向けサ...

岡井淳プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

IT関連の課題やトラブルに、徹底的な人的サポートを実現

会社名 : 株式会社トータルリンク
住所 : 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-8-4 7F [地図]
TEL : 078-958-6521

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-958-6521

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡井淳(おかいあつし)

株式会社トータルリンク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
身代金要求型不正プログラム「ランサムウェア」に関する注意喚起-追加

身代金要求型不正プログラム「ランサムウェア」に関する注意喚起-追加ランサムウェアとはマルウェアの一種で、...

[ セキュリティ ]

介護福祉施設でのナースコール連動ビジネスホン工事 | 大阪市西淀川区

今回ご紹介する対応事例は、介護福祉施設の高齢者向け住宅でのナースコールとビジネスホンを連動させた事例です。...

[ 導入実績 ]

身代金要求型不正プログラム「ランサムウェア」に関する注意喚起

【オールジャパンリンクグループ事務局からの注意喚起】=================================================日...

[ セキュリティ ]

OG800Xi未使用品入荷「IP電話用アダプター」

IP電話用アダプターOG800Xiの未使用品が大量入荷いたしました。OG800XiはISDN用8chになります。ひかり電話オ...

[ ビジネスホン ]

【件名:Document2】というメールにご注意ください【迷惑メール】

NEWS【件名:Document2】というメールにご注意ください.自分のメールアドレスからDocument2というzipファ...

[ セキュリティ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ