藤井雅人

ふじいまさと

加古川・藤井質店

[ 加古川市 ]

コラム

 公開日: 2010-06-09  最終更新日: 2014-08-01

No.4 「ダイヤモンドの4C+α」


第4回は「ダイヤモンドの4C+α」について。

ダイヤモンドを購入される際に「グレーディングレポート」という写真付きの
冊子を受け取ることがあります。一般的には「鑑定書」と呼ばれていますが、
“鑑定”という言葉は製品の価値を判定するという意味合いも含むことから、
「グレーディングレポート」が正式名称とされています。これはダイヤモンドに
発行されるもので、それらダイヤモンドが天然石であることを証明することと
同時に、品質に関わる主な要因が記載されるものです。ちなみに同じような
形で「鑑別書」と呼ばれるものがありますが、こちらはダイヤモンドを含んだ
全ての宝石を対象に、天然であることを証明するものとして使われています。

隅々まで説明をすると非常に難しい話になるので、今回はダイヤモンドの
「4C+α」を簡単に書かせていただきます。初めて聞くという方のために
まずは以下にそれらを書き上げてから説明に入りたいと思います。

【ダイヤモンドの4C】
α) Shape & Cut (カット・形状)
1) Carat weight (カラット重量)
2) Calor grade (カラーの等級)
3) Clarity grade (クラリティの等級)
4) Cut grade (カットの等級)


■ shepe & Cut (カット・形状)
ダイヤモンドの形状を記載しています。皆さんが一番よく目にするのはラウンド
ブリリアントカット。他にはペアシェイプカット、マーキーズカット、オーバルカット、
ハートシェイプカット、エメラルドカット、プリンセスカットなどが代表的。単純に
そのダイヤの形ということ。ラウンドは丸形、ペアシェイプは涙型、マーキーズは
尖った樽型、オーバルは楕円型、ハートはハート型、エメラルドとプリンセスは
カット方法が異なる四角形です。

■ Carat weight (カラット重量)
ダイヤモンドの重さです。単位は「CARAT(カラット)」が使われています。
「何カラット」とか「何キャラ」とか言われるのはこれ!大きさの単位と勘違いを
されている方が多いんです。寸法ではなく重量のことなんですよ!ちなみに
「1カラット=0.2g」で、鑑定書では小数点第3位まで表記されます。

■ Calor grade (カラーの等級)
アルファベットの順番で「D」から始まり「Z」までの記号を用いて、黄色の色調の
微妙な違いを評価しています。純粋無色なものをDカラーとして順に黄色くなって
いきます。ちなみにこれらの他にピンク、ブルー、パープル、グリーン、オレンジ、
ブラウンなどの色を持ったファンシーカラーと呼ばれるものは、別の分類評価を
されます。最近ではブラックも多くなりましたね。色の起源については天然だけで
なく、放射線など人工的に着色されたものもあることも覚えておきましょう。

■ Clarity grade (クラリティの等級)
研磨されたダイヤモンドを10倍に拡大して、インクルージョン(内包物)の有無や
大きさ、その性質や位置、数、色を総合的に評価するものです。「FL・IF・VVS1・
VVS2・VS1・VS2・SI1・SI2・I1・I2・I3」と11段階に分類されます。見た感じの
違いを簡単に言うならば、FLがガラス玉のように完全に透き通った状態。I3では
内包物が多すぎて磨りガラスのような印象を受けます(極端な例えですが...

■ Cut grade (カットの等級)
一番、ダイヤモンドの輝きに関係する項目。ダイヤモンドは上面から入った光が
ダイヤの中で反射し、それがまた上面に戻ってきて人間の目に飛び込むことで
輝いていると認識されます。より多くの光を反射させて上面に戻してやるために
最良と呼ばれるプロポーションがあります。それに近い順番に「Excellent・Very
good・Good・Fair・Poor」と5段階に分けられます。そのプロポーションについて
もう少し言うと、先にダイヤの大きさは重さで表示すると書きました。それは同時に
ダイヤモンドの直径に比例しないということ。高さが基準より大きな数値の場合に
どうなるかというと、直径が小さくなるのは分かりますよね?1カラットのダイヤでも
正面から見ると直径が0.9カラット分しかないし光も鈍い。それだったらよく輝く
0.9カラットのダイヤモンドの方が良いかもしれないという考え方も可能になります。
重量とプロポーションの関係...妥協する点が非常に難しいのです。



駆け足で簡単にまとめてみましたが、いかがでしょうか???
いろいろと綺麗なダイヤモンドの条件はあるのですが、これらの評価はダイヤの
個性を表したものです。完璧でなくても気に入ったものが自分にとって最高のもの。
決してその価値を否定する材料ではなく、あくまでもその個性を知っておこうという
のがグレーディングレポートなのです。「うちのやつあかんわぁ!」なんて投げ出さず
愛着を持って今まで以上に大切にしてあげてくださいね(^^




□■ 加古川・藤井質店
  〒675-0066
  兵庫県加古川市加古川町寺家町162
  079-422-2255
  http://www.pawn-fujii.jp(ホームページ)
  http://www.pawn-fujii.jp/i/(モバイルサイト)
  http://www.kakogawa78.com(通販サイト)
  http://twitter.com/kakogawa78fujii(ツイッター)
  http://pro.mbp-kobe.com/pawn-fujii/(マイベストプロ神戸)

この記事を書いたプロ

加古川・藤井質店 [ホームページ]

藤井雅人

兵庫県加古川市加古川町寺家町162 [地図]
TEL:0794-22-2255

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プレゼント
イメージ

【HIMEJI.TV『探偵!はりまスクープ』視聴者プレゼント】「HIMEJI.TV」さんから取材をいただいた記念にプレゼントを提供させていただきました。ブルガリ・2つ折り財...

 
このプロの紹介記事
加古川・藤井質店のジュエリーコディネーター藤井雅人さん

地域密着をコンセプトに、信頼感あふれる質店を目指して(1/3)

 加古川駅から徒歩約3分。店頭の大きなショーウインドーや落ち着いた雰囲気の外観が目を引く加古川・藤井質店は、質・買取と販売の業務に加え、ジュエリー製作の受付も行っています。3代目店主となる藤井雅人さんは、古くから続く質店の良さを残しながら、...

藤井雅人プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 加古川・藤井質店
住所 : 兵庫県加古川市加古川町寺家町162 [地図]
TEL : 0794-22-2255

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0794-22-2255

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤井雅人(ふじいまさと)

加古川・藤井質店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
No.29 どちらのダイヤモンドが大きいと思いますか?
イメージ

【どちらのダイヤモンドが大きいと思いますか?】2つのダイヤモンドを比べてみました。普通の感覚で見るならば...

No.28 全国質屋組合連合会に公認マスコットが登場!
しちまる

皆さんは「全国質屋組合連合会」という組織をご存じですか?全国48都道府県の質店が加盟(任意)し、お客様に安全...

No.27 鑑定・査定の必需品、ルーペを使ってみよう!
イメージ

我々が査定をする際に欠かせない道具である「ルーペ」。今までは宝飾機材を扱う専門店など、限られた場所でしか手...

No.26 造幣局、貴金属の品位表示が変わります。
イメージ

皆さんは貴金属に打たれている「刻印」を見たことがありますか?ここ最近、金の価格が高値を維持していることもあ...

No.25 貴金属の売り先は自分で決める。
イメージ

今日、「京都市伏見区68歳女性殺害事件 貴金属買取業者の21歳男を逮捕」というニュースがありました。多くのマス...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ