プロTOP:竹中゛幹人プロのご紹介

鍼や灸、漢方薬といった東洋医学の知識で妊娠しやすい環境をつくる鍼灸師(1/3)

自律神経を整え妊娠しやすい環境をつくるプロ 竹中幹人さん

乱れた自律神経がさまざまな不調のもとになる

 「ストレスが溜まると交感神経が昂る。それが、さまざまな体と心の不調のもとになることがあります」と話すのは鍼灸師の竹中゛幹人さん。竹中゛さんはJR三ノ宮駅前で「パパス東洋医療鍼灸院」を運営。東洋医学の考えをもとに鍼灸と養生法を併用し、女性疾患、自律神経障害、皮膚疾患、更年期障害、腰痛などの改善を目指しています。

 竹中゛さんが得意とするのは、乱れた自律神経の調整です。鍼灸で自律神経を整え身体の巡り(気・血・水)を促し、妊娠を望む女性をサポートしています。「子宮や卵巣がある下半身は、“冷え”の影響を受けやすい。体が冷えると血液のめぐりが悪くなり、エネルギーの元となる栄養素やホルモンなどが細胞に行き渡らなくなり卵巣機能などの低下を招くことがあります。そこで、鍼灸施術により代謝能力、自律神経などを調整。体温を上げることで血流や免疫力などの向上を目指し、妊娠しやすい環境をつくります」

 同院では、1人の顧客を2人以上の鍼灸師が同時に施術。「同時施術により、日本の経絡施術と刺絡(しらく)・YNSA(頭皮鍼)などを組み合わせるといったことも可能になります。複数の施術による相互作用を目指しています」

 またプライバシーに配慮して、カーテンの仕切りではなく、扉付きの完全個室となっているので「リラックスして施術を受けることができた」「個室での施術で不安は無かった」と女性達から喜ばれています。

 さらに自然生薬を取り扱う漢方薬店「にこにこ薬おん」を併設。専任の薬剤師が常時勤務して、一人一人の体の状態に合った漢方薬を提案しています。「東洋医学の“養生法”は鍼灸施術を補佐してくれるものと考えます。鍼灸と養生法を併用すると体調をより健やかに整えることができるんですよ」

 クリニックでの治療と並行して、同院で鍼灸を受ける女性も多いとのこと。「病院での治療と、鍼灸施術の良いところを取り入れ、補完し合いながら体質改善を目指します」。時には、クリニックと連携しながら鍼灸施術を提供することもあるそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 延べ1万5000人を施術、経営革新計画承認企業に認定される

竹中゛幹人プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

自律神経の乱れを整える施術に強み

医院名 : パパス東洋医療鍼灸院
住所 : 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705 [地図]
TEL : 0120-417-884

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-417-884

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹中゛幹人(たけながみきと)

パパス東洋医療鍼灸院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

妊娠できました!

不妊専門の病院に一年通院し、 5度目の顕微授精を受けようと...

MO
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
イメージして下さい。その2

男の子 or 女の子? どちらがいいですか?毎日名前で呼んであげて下さいね。今回は 【体内記憶を持った...

[ 不妊治療 ]

男のがいいですか? それとも女の子? イメージして下さい。

近い将来、産まれて来てくれるあなたの赤ちゃん。「男の子がいいですか? それとも女の子がいいですか?」 ...

[ 不妊治療 ]

『自律神経の乱れで起こる疾患と妊活中の自律神経の重要性』

自律神経について説明してきましたけれどでは なぜ自律神経を整えることが妊活では大事かという事をお話ししま...

[ 不妊治療 ]

『自律神経を理解しましょう その2 』

『自律神経を理解しましょう その2』 の2回目。全ての疾患は自律神経に関与していると考えています。不妊に...

[ 不妊治療 ]

『自律神経を理解しましょう! その1』

『自律神経』 良く聞く言葉ですが なかなか理解しきれていないところがあります。今回から この『自律神経』...

[ 不妊治療 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

竹中゛幹人のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は竹中゛幹人さんが更新している外部メディアサイトです。

youtube
YouTube
2017-09-22
twitter
Twitter
2017-09-23
facebook
Facebook
ページの先頭へ