コラム

 公開日: 2012-04-18  最終更新日: 2014-08-01

ものづくり日記・・陶芸編

先日、「陶芸」というものを体験して参りました。
私自身「もの作り」がとても好きで、以前から様々なものをつくって参りました(フルスクラッチビルドによる造形、材木からアコースティックギターやウクレレ、塩ビ菅からケーナ(南米ボリビア、ペルーの民族楽器で尺八の様な縦笛)etc)が、今回は「妻と一緒に楽しめるモノ作り」ということで「陶芸」を選びました。
 ところで、関西で陶芸というと、信楽が有名ですが、実は兵庫県内にもあるんです。「陶芸体験」ができるところ!
ちなみに「陶芸」なるもの・・・私たち夫婦にとっては今回はじめてのチャレンジでした。
 と、いうわけで訪れましたのは、丹波笹山にあります「立杭焼き」の窯元が密集した地域にある「陶の郷」という施設。
 この施設、周辺にある窯元で製作された陶芸作品の展示販売所や、陶芸教室、そして宿泊施設なども備えております。

まずは、プロの作品を鑑賞してモチベーションを高めようと展示販売所へ向かいました。
ペンキ屋サンのものづくり日記・・展示場

さすがはプロの作品と唸るものばかりでしたが、それ以外にも、ブースの壁にかかっている書画なども中々味わい深いものが多くて、下記写真などは、あまり「書」に親しくない私にとっても、「良いな~」と思えるモノでした。
書

この「書」ぱっと見ると「字」が「発光」しているように見えるんですが、これって「滲み」なんでしょうか?墨の摺り方でこんな表現も出来る(的はずれな予想かもしれませんが)のかな?などとちょっと感動!
そういえば、展示ブースの壁やパーテーションは、床の下地などによく使われる「針葉樹合板」にオイルステンで着色したものでした。簡素な造作なんですけど、展示されている陶芸作品を引き立てる複雑な木目は、中々に良い雰囲気を醸しておりました。

さて、一通りプロの陶芸作品を見終えて、いざ制作へ!
先ほどの展示販売所から20歩ほど(笑)離れたところに陶芸教室の看板が!!
受付で申し込み、粘土を購入。
係の方が所定のテーブルの手動ろくろへ案内してくださり製作開始。
館内のモニターに制作のハウツービデオが流れており、その通りに作業を進めているつもりですが、中々思うように進まない・・
指導される方がいらっしゃり、アドバイスは頂けますが、正直ナメてました・・ろくろを廻して真円を形作ることが、こんなに難しいとは思ってもおりませんでした。夫婦二人とも無口になりながら、およそ5時間なんとか目当ての制作物が出来上がりましたが・・
下記図版がその過程
ペンキ屋サンのものづくり日記、制作中の図

小鉢(妻作)とダイナミックにいびつなマグカップ(私作)のできあがりです。
ペンキ屋サンのものづくり日記・・成形完了の図

上記作品は、焼成していただき、約2ヶ月後に完成とのこと。完成品は、郵送もして頂けるのですが、現地へ取りに行き、その際に改めて陶芸に挑戦しようと言うことで夫婦二人が合意(笑)

しかし私は、ものづくりが本当に好きなんだなぁ、塗装の仕事が面白いって感じる事に、自分自身が改めて納得いたしました(笑)

******当コラム以外にも下記のテーマにて書かせていただいております。****

塗装施工の話題
塗装価格の話題
文学的雑文
日常的雑文
音楽的雑文
塗装DIY

******お時間があれば是非お読み下さい****************************

アートなペンキ屋さん(笑)白井塗装店
一般建築塗装、吹き付け施工、各種意匠仕上げ、塗床防水施工、レタリング塗装施工

660-0062  兵庫県尼崎市浜田町5丁目44-501
Tel/Fax  06-6418-7777
web page  http://www.paint-shirai.net
代表者   白井 勇志(タカシ)

※営業地域※
兵庫県下(伊丹市, 尼崎市, 西宮市, 芦屋市, 神戸市, 宝塚市, 川西市, 明石市)
及び大阪府下 その他地域の方もご相談下さい

この記事を書いたプロ

白井塗装店 [ホームページ]

職人 白井勇志

兵庫県尼崎市浜田町5-44-501 [地図]
TEL:06-6418-7777

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
一級塗装技能士の白井勇志さん。代表を務める尼崎の白井塗装店は、塗装の高い知識と技術に定評。公明で分かりやすい見積もりは個人受注の顧客にも好評です

昔ながらの職人の心意気を大切に塗装(1/3)

 建物の壁や屋根などへ施す「塗装」という仕事。「私もかつては漠然と『ペンキを塗る仕事』だと思っていました」とはにかみながら語るのは、尼崎で白井塗装店の2代目を務める白井勇志さん。一級塗装技能士の資格を持つ熟練の塗装職人ですが、もともとはジャ...

白井勇志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 白井塗装店
住所 : 兵庫県尼崎市浜田町5-44-501 [地図]
TEL : 06-6418-7777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6418-7777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白井勇志(しらいたかし)

白井塗装店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
塗り替え塗装をお考えの全ての方へ
イメージ

はじめまして、白井 勇志(タカシ)と申します。この度は、「塗装のプロ」として、マイベストプロ上で、自身の...

[ ご挨拶 ]

屋根塗装時の高圧洗浄

 改修工事などの塗り替え施工では、高圧洗浄という作業が必須工程となります。外壁や木部、鉄部の場合は、足場架...

[ 塗装施工の話題 ]

塗装でエコ!
イメージ

 ここ数年来、日本国内においても「エコ」に対する意識が高まりつつありますが、「塗料、塗装業界」においても、...

[ 塗装施工の話題 ]

職人の視点で考える「色」の話(店舗編)
イメージ

 前回の色のお話では、住宅塗装の際に「色見本」から「色」を選ぶ時の注意点について書かせていただきましたが、...

[ 塗装施工の話題 ]

持ち運べるPC?・・スマートフォン
イメージ

近頃、ニュースや情報番組などで、良く話題に上る「スマートフォン」ですが、私も遅ればせながら、スマートフォ...

[ 日常的雑文(塗装以外の話) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ