コラム

 公開日: 2012-04-04  最終更新日: 2014-08-01

職人の視点で考える「色」の話(店舗編)

 前回の色のお話では、住宅塗装の際に「色見本」から「色」を選ぶ時の注意点について書かせていただきましたが、今回は「店舗塗装」についてのお話しです。

 店舗塗装では、住宅塗装では、あまり使用されないような奇抜な「彩色」や、内外装問わず、壁面に「テクスチャー」を用いる事も多く、「塗装」で表現できるアーティスティックな要素を含むこともあり、私が好きなジャンルのお仕事だったり致します。
ところで、上記にあるような「奇抜な彩色」あるいは、各メーカーが材料毎に発行している「色見本」には載っていない「色」を選ぶ際に、最も標準的な色見本として、日本塗料工業会色見本(以後 色見本または日塗工色見本)がありますが、この日塗工色見本、2年毎に改訂されて、2012年現在の最新版は「F版」となります。

 さて、この日塗工色見本ですが2007年発行の「D版」以降「色の再現性」に関わる、大変重要な「変更」がなされましたが、今回はそのことに関する注意点などを書いていきます。

 では、具体的にどんな変更があったのかと言いますと、D版色見本からは、掲載されている「色票」を調色する際に使用される顔料が全て「鉛・クロムフリー」となり、また樹脂タイプもニトロセルロース(硝化綿)ラッカーからアクリル・ラッカーへと変わりました。

 このことで、D版以降の色見本と、2005年発行のC版以前の色見本では「同じ色番号」であっても僅かに色合いが異なって見える「色票」があること。
 そしてもう一つ、色の見え方に関する注意事項ですが、光源が変わると「色合いが違って見える」色があることが挙げられています。この「光源によって(太陽光と蛍光灯など)色合いが変わる」現象をメタメリズム(条件等色)といい、色見本冒頭の解説に実例を挙げて記載されていますが、確かに光源による色合いの違いを確認できます。
因みに、このメタメリズムが顕著な「色票」に対しては、収録色一覧に指示がありますので、そちらで確認が可能です。

上記2点に対する対応策としては、カラー・プランニングの際に使用する色見本は必ず「最新版」あるいは「D版以降」を使用すること。そしてもう一点、必ず塗装する部位に使用される照明器具と同じ種類の光源下で色を選定することが必要でしょう。

もう一つだけ、色見本に対する注意事項ですが、これも冒頭に記載されていますが、エマルジョン系塗料(EP及びEPG)では鮮やかな「原色」を使用した色が出にくい事が記されていますので、内装施工の際のカラープランニングには注意が必要です。

おしまいに
今回のコラム、タイトルに(店舗編)とありますが、いわゆる「色見本」で選んだ「色」に対して「実際に塗装した色」の「再現性」をより高めるための豆知識のようなモノですので、塗り替えをお考えの全ての方に「参考にしていただける」と思いますし、当店では「住宅」や「店舗」問わずお客様にお知らせしている事柄でも御座います。

こうやって、「色」について書いていて、モルタル造形のエイジング(ウェザリング)塗装の仕事とかやってみたいなぁ、などと考えてしまいました。

******当コラム以外にも下記のテーマにて書かせていただいております。****

塗装施工の話題
塗装価格の話題
文学的雑文
日常的雑文
音楽的雑文
塗装DIY

******お時間があれば是非お読み下さい****************************


仕上げにこだわる白井塗装店、住宅、店舗の塗り替えならお任せ下さい

一般建築塗装、吹き付け施工、各種意匠仕上げ、塗床防水施工、レタリング塗装施工

660-0062  兵庫県尼崎市浜田町5丁目44-501
Tel/Fax  06-6418-7777
web page  http://www.paint-shirai.net
代表者   白井 勇志(タカシ)

※営業地域※
兵庫県下(伊丹市, 尼崎市, 西宮市, 芦屋市, 神戸市, 宝塚市, 川西市, 明石市)
及び大阪府下 その他地域の方もご相談下さい

この記事を書いたプロ

白井塗装店 [ホームページ]

職人 白井勇志

兵庫県尼崎市浜田町5-44-501 [地図]
TEL:06-6418-7777

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
一級塗装技能士の白井勇志さん。代表を務める尼崎の白井塗装店は、塗装の高い知識と技術に定評。公明で分かりやすい見積もりは個人受注の顧客にも好評です

昔ながらの職人の心意気を大切に塗装(1/3)

 建物の壁や屋根などへ施す「塗装」という仕事。「私もかつては漠然と『ペンキを塗る仕事』だと思っていました」とはにかみながら語るのは、尼崎で白井塗装店の2代目を務める白井勇志さん。一級塗装技能士の資格を持つ熟練の塗装職人ですが、もともとはジャ...

白井勇志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 白井塗装店
住所 : 兵庫県尼崎市浜田町5-44-501 [地図]
TEL : 06-6418-7777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6418-7777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白井勇志(しらいたかし)

白井塗装店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
塗り替え塗装をお考えの全ての方へ
イメージ

はじめまして、白井 勇志(タカシ)と申します。この度は、「塗装のプロ」として、マイベストプロ上で、自身の...

[ ご挨拶 ]

屋根塗装時の高圧洗浄

 改修工事などの塗り替え施工では、高圧洗浄という作業が必須工程となります。外壁や木部、鉄部の場合は、足場架...

[ 塗装施工の話題 ]

塗装でエコ!
イメージ

 ここ数年来、日本国内においても「エコ」に対する意識が高まりつつありますが、「塗料、塗装業界」においても、...

[ 塗装施工の話題 ]

ものづくり日記・・陶芸編
ペンキ屋サンのものづくり日記、制作中の図

先日、「陶芸」というものを体験して参りました。私自身「もの作り」がとても好きで、以前から様々なものをつくっ...

[ 日常的雑文(塗装以外の話) ]

持ち運べるPC?・・スマートフォン
イメージ

近頃、ニュースや情報番組などで、良く話題に上る「スマートフォン」ですが、私も遅ればせながら、スマートフォ...

[ 日常的雑文(塗装以外の話) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ