プロTOP:白井勇志プロのご紹介

昔ながらの職人の心意気を大切に塗装(1/3)

一級塗装技能士の白井勇志さん。代表を務める尼崎の白井塗装店は、塗装の高い知識と技術に定評。公明で分かりやすい見積もりは個人受注の顧客にも好評です

塗装とは、ただペンキを塗るのではなく、高い知識と技術が必要な奥深い仕事

 建物の壁や屋根などへ施す「塗装」という仕事。「私もかつては漠然と『ペンキを塗る仕事』だと思っていました」とはにかみながら語るのは、尼崎で白井塗装店の2代目を務める白井勇志さん。一級塗装技能士の資格を持つ熟練の塗装職人ですが、もともとはジャズギターのバンドマンを志して上京し、日々の暮らしの糧を得るために建築塗装の業界に足を踏み入れたそう。

 働いたのは東京都江戸川区にある親方と職人2名だけの小さな塗装店。「不器用なのでよく叱られていましたが、不思議と辞める気にはなりませんでした。仕事が面白いうえ、親方の技術に憧れました。今振り返ってみても材料や素材に関する知識と各工程での技術は、一級のプロだったと思います」

 塗装の仕事は、単にペンキを塗る仕事ではありません。高圧洗浄による清掃に始まり、不純物やサビの撤去、ひび割れなどを補修する素地調整、下塗り、上塗り、仕上げ塗りという工程を重ね、それぞれに多彩な技術が要求されます。素材の種類や状態、仕上げ方法、塗料の種類、塗装道具の選択など、考慮すべきポイントもたくさんあるそう。「さまざまな選択肢の組み合わせにより、仕上がりの風合いが異なることも私の好奇心を刺激しました」と塗装の奥深さを熱く語ります。

 「お客さまにとって自宅の壁や屋根の塗装工事は生涯に何度もありませんし、まとまったお金も必要です。発注で失敗しないためにも塗装や職人についてもっと知ってほしいですね」。白井塗装店は白井さんと職人3名の小さな塗装店ですが、みな一級塗装技能士の資格を持ち、知識と技術の高さに誇りを持っています。さらに、工程や材料の公明さを重視し、施工計画書と塗料の出荷証明書を個人の顧客にも作成しています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 二人の親方から学んだ職人の心意気。塗装の真の美しさは、耐久性をカバーする

白井勇志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 白井塗装店
住所 : 兵庫県尼崎市浜田町5-44-501 [地図]
TEL : 06-6418-7777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6418-7777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白井勇志(しらいたかし)

白井塗装店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
塗り替え塗装をお考えの全ての方へ
イメージ

はじめまして、白井 勇志(タカシ)と申します。この度は、「塗装のプロ」として、マイベストプロ上で、自身の...

[ ご挨拶 ]

屋根塗装時の高圧洗浄

 改修工事などの塗り替え施工では、高圧洗浄という作業が必須工程となります。外壁や木部、鉄部の場合は、足場架...

[ 塗装施工の話題 ]

塗装でエコ!
イメージ

 ここ数年来、日本国内においても「エコ」に対する意識が高まりつつありますが、「塗料、塗装業界」においても、...

[ 塗装施工の話題 ]

ものづくり日記・・陶芸編
ペンキ屋サンのものづくり日記、制作中の図

先日、「陶芸」というものを体験して参りました。私自身「もの作り」がとても好きで、以前から様々なものをつくっ...

[ 日常的雑文(塗装以外の話) ]

職人の視点で考える「色」の話(店舗編)
イメージ

 前回の色のお話では、住宅塗装の際に「色見本」から「色」を選ぶ時の注意点について書かせていただきましたが、...

[ 塗装施工の話題 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ