コラム

 公開日: 2015-12-01 

「なんだか臭う・・・」の危険信号!!お疲れサインの「疲労臭」かも?

こんばんは
丹波・篠山・関西を拠点にする
ベストヘルスパートナー
加藤 晴之です

篠山市プライベートオフイスから

マイベストプロJIJICOにも掲載されましたコラム
http://jijico.mbp-japan.com/2015/11/24/articles18832.html

「なんだか臭う・・」の危険信号!お疲れサインの「疲労臭」かも?

をページにもアップしました。


加齢臭やワキガなど、体臭にかかわる悩みを持っておられる方が多いのではないでしょうか?
その中でも最近、多くなっているのが「疲労臭」。
身体が疲労した時に発生するツンとしたニオイの事で、忙しい毎日を過ごす人なら誰にでも
起りうるのです。特に女性は、このニオイを気にする方が多いようです。


(ネットより借用)

疲労臭はどこから?


「疲労臭」は読んで字のごとく、疲労した時にでる体臭の事です。
体臭と言うと汗をイメージされるかも知れませんが、汗はほとんど無臭なんです。
毛穴から出た皮脂などの分泌物が皮膚の常在菌に分解されて雑菌が発生すると
いわゆる“汗臭い”というニオイになります。

一方、疲労臭は、皮膚に発生した雑菌ではなく、体内からでる“アンモニア”が原因と
なってツンとした体臭になるのです。

疲労臭はなぜするの?



原因となるアンモニアは、タンパク質が分解したときにできる成分です。
筋肉疲労の回復や腸内細菌の働きで出来たアンモニアは、肝臓で尿素に分解されてから
腎臓に運ばれ尿として排泄されます。

そのため通常ならば、アンモニアは体内に蓄積されることはありません。
しかし、疲労などにより肝機能が弱まるとアンモニアを分解する能力が弱まり
分解できなかったアンモニアが血液によって全身を循環し、皮脂や汗に含まれます。
これがいわゆる「疲労臭」です。
特に女性は化粧品を使われているので、その化学成分と反応して強く感じる事になります。

疲労臭はどんな時に?


大きな原因は、疲労と肝機能低下です

①過労気味・・肉体疲労により代謝が低下しやすい
②ストレスが多い・・精神的な疲労も代謝を低下させる
③肥満気味・・脂肪肝の場合、肝機能が低下している
④お酒をよく飲む・・大量のアルコール分解により肝機能が低下する
⑤便秘がち・・宿便がアンモニアを発生させ血流に乗ってしまう

一般的な予防と改善方法


「疲労臭」の予防には、なんと言っても疲れをためないこと、生活習慣を改める事が重要です
①規則正しい生活(食事や睡眠の改善)
②植物繊維と善玉菌を増やす食材を摂取し腸内環境を整える
③ストレスを軽減する
④アルコールはほどほどに
⑤シャワーでなく湯船に浸かって疲労を回復し血流をよくする

最近、ミョウバンが入ったアンモニア臭を抑えるデオドラント剤が人気のようですが、
このミョウバンの成分の一つアルミニウムは、体内への蓄積が多いと言われています。
そして、このアルミニウムによってホルモンバランスが崩れ、代謝が悪くなります。
結果として、疲労臭が継続することになるので使用は控えられた方が無難でしょう!!

積極的に改善するには!!


前記の①~⑤の改善が必要な事は当然ですが、本当にこれだけで大丈夫でしょうか?
ストレスが溜まるのも食生活の乱れが原因の一つになっています。
よく言われるのは、疲労臭にはオルニチンやクエン酸が有効的とされています。

オルニチンは、疲労の素となるアンモニアを肝臓で分解するために必要な成分です。
そして、尿素に変換し全身疲労を回復させます。
またクエン酸は、疲労の解消を手助けする成分ですっぱい食べ物に多く含まれます。

ここで問題なのは、オルニチンが疲労臭の特効薬的な表現が多いことです。
肝機能が低下しオルニチンが減少すると、アンモニアが蓄積するのは間違いありません。

このオルニチンは、アルギニンというアミノ酸から作られます。
さらにアルギニンは、ヒトが肝臓で作ることができるアミノ酸の一つですが
他のアミノ酸(必須&非必須アミノ酸*1)が少ないと作る事ができません。

疲労臭を本当に無くすには、肝機能を上げるためヒトに必要なアミノ酸を植物性100%の
プロテインサプリメントから積極的に摂取するが大切です。

また、クエン酸のような疲労回復物だけでなくマルチビタミンミネラルのサプリメントを
活用され肝機能を保たれるのが有効でしょう!!

そして、ウコン(クルクミン)も肝機能を上げますので補助として摂取されても良いでしょう!!
腸内環境を整えるために水分をしっかり飲み、ビフィフスなど善玉菌の補助とされるのも
良い方法です。

*1必須&非必須アミノ酸
9種類の必須アミノ酸
トリプトファン・リジン・メチオニン・フェニルアラニン・スレオニン・バリン
ロイシン・イソロイシン・ヒスチギン

11種類の非必須アミノ酸
アルギニン・グリシン・アラニン・セリン・チロシン・システイン
アスパラギン・グルタミン・プロリン・アスパラギン酸・グルタミン酸

最後までお読みくださりありがとうございます!!
素敵な毎日をお過ごしください。

追伸
12月12日(土)10時30分~13時
『篠山産の新鮮野菜のランチと共に学び&味わう健康セミナー』
を行います。
http://mbp-kobe.com/optimal/seminar/
ご活用くだされば幸いです。
お問合せは、下記↓また直接連絡お願いします。

この記事を書いたプロ

サプリメントアドバイザー 加藤 晴之 [ホームページ]

講師 加藤晴之

兵庫県篠山市池上277-32 [地図]
TEL:080-4297-9291

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
わかりやすい話が人気の加藤晴之さん

全国でオプティマルヘルス(最高の健康)を説く伝道師(1/3)

 国立病院で32年にわたり臨床検査技師を務めた篠山市の加藤晴之さん。退職後は現場で培った経験と知識を生かし、サプリメントアドバイザー、オプティマルヘルスセミナー講師として全国を駆け回っています。「オプティマルヘルスとは“最高・最善の健康状態...

加藤晴之プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

あなたに合った最善の健康を実現するベストヘルスパートナー

屋号 : サプリメントアドバイザー 加藤 晴之
住所 : 兵庫県篠山市池上277-32 [地図]
TEL : 080-4297-9291

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4297-9291

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤晴之(かとうはるゆき)

サプリメントアドバイザー 加藤 晴之

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
篠山早朝散歩&朝カフェ 特別篇 京都天引地区
イメージ

こんにちは丹波・篠山・関西を拠点にするベストヘルスパートナー加藤 晴之です。加古川のカフェから...

[ ブログ ]

高松セミナー&東赤石山
イメージ

こんにちは丹波・篠山・関西を拠点にするベストヘルスパートナー加藤 晴之です。篠山から 先日、...

[ ブログ ]

電子書籍 食べ物があなたを作っている!
イメージ

こんにちは丹波・篠山・関西を拠点にするベストヘルスパートナー加藤 晴之です倉敷市のカフェから先...

[ ブログ ]

食べ物があなたを作る
イメージ

こんばんは丹波・篠山・関西を拠点にするベストヘルスパートナー加藤 晴之です。篠山市か...

[ あなたに合った最善の健康 ]

本当の医療って何だ!!
イメージ

おはようございます丹波・篠山・関西を拠点にするベストヘルスパートナー加藤 晴之です篠山市から...

[ 講演会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ