コラム

 公開日: 2012-05-10  最終更新日: 2016-11-18

670kmの真相?関越道バス事故

ゴールデンウィークの初日、痛ましい事故が起きた。
ディズニーランドで楽しい連休を過ごそうと夢心地の乗客の思いを
一瞬にして奪い去ったバス事故。犠牲者、関係者の無念、恐怖は計り知れない。

原因の究明と対策が急がれるが、これまでに判明したのは次のとおりです。

1.居眠り運転
2.運転手1名は違法ではない
3.旅行会社とバス会社の間に2社介在
4.予定路線とは違う路線
5.運転手は日雇い
6.運転手は個人で営業
7.運行指示書がない
8.バス会社代理人弁護士は雇用に違法はないと言明
9.営業許可の名義貸し

行政書士は、バス会社やトラック会社の国土交通省運輸局への届出申請を
代理して行っています。

日ごろ事業者と役所の間で多少なりとも関わりを持たせていただいている立場
から感じるのは、需給調整は時代にあっているのか?という私見と、
貨物(トラック)に比して旅客(バス・タクシー)に対する過剰な規制です。

規制緩和が事故の遠因だという意見があります。

タクシーなどはその反動でこのところ規制強化の流れになっていますが、
元の状態に戻ることが果たして社会にとって有益なのでしょうか?

新規参入はどんな業界、どんな社会でも成長、活性化の為には不可欠です。
事前規制から事後規制(監視)社会への転換は、時代の大きな要請です。
その過渡期ゆえに混乱はありますが、振り子を戻してはこれまでのせっかくの
努力が水の泡になってしまいます。

今回のことでいえば、無意味で無駄な規制、役所の仕事のための規制をなくし、
その余力を、日ごろの監査に費やしておけばこのような事故は発生しなかったはずです。

例えば、法令上“670km”までは運転手は1人。

国交省はすかさず
「この数字が直ちに安全と言ってるわけではない」などと苦しい説明をしていますが、

ある関係者に言わせると
「それは大阪-ディズニーランド間の距離。業者と話ができてるんだよ」

これが事実なら大問題です。


すでにバス会社には数人の弁護士さんがつき代弁しています。
それぞれがそれぞれの立場での主張合戦がはじまる様相・・・。

監督官庁(国土交通省)の責任
事業者(バス会社)の責任
運転者の責任

直接事故を引き起こした運転者に責任があるのは言うまでもありませんが、
重要なのは、それを誘発した遠因があり、その究明と責任の明確化です。
あの吹田市で起きた橋脚に追突したバス事故以後、同様の事故が数件起きています。
同じことを繰り返さないためにも、関係各位にお願いします。

役所を正すのは政治の仕事。
いま永田町では政治主導で迷走していますが、
そろそろ真面目にやっていただけないでしょうか?


貨物自動車運送事業経営許可
ご相談・お問い合わせは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
許認可コンサルタント
10年の行政書士業で得たものを社会に還元
大西行政書士事務所  大 西 勝 一
TEL 078-681-5763 FAX 078-681-5768
mail: office.onishi@gmail.com
神戸大西行政書士事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事を書いたプロ

大西行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 大西勝一

兵庫県神戸市兵庫区上庄通2-4-29 [地図]
TEL:078-681-5763

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

大学の学部と職種の関係が不安でしたが、先生の理由書のおかげですぐにビザがおりました!ありがとうございました。

 
このプロの紹介記事
「大西行政書士事務所」の行政書士・大西勝一(おおにし かついち)さん

許認可申請および身近な問題の解決に挑む「庶民の味方」(1/3)

神戸市営地下鉄・和田岬駅から歩いてすぐの大通り沿いに、大西勝一さんが構える大西行政書士事務所があります。大きな窓から光が差し込む開放的な喫茶店を改装して事務所にしているのは「長年暮らすこの町で、いろんな悩みを抱えている人に、少しでも身近な存...

大西勝一プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

諦めない」をモットーに、紹介と再依頼の案件を数多く獲得

事務所名 : 大西行政書士事務所
住所 : 兵庫県神戸市兵庫区上庄通2-4-29 [地図]
TEL : 078-681-5763

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-681-5763

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大西勝一(おおにしかついち)

大西行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ベトナムとスイス、最低賃金は?
イメージ

先日もベトナム人実習生への法的保護情報講習で言及した最低賃金。兵庫県は現在時給794円です。先日スイ...

[ 許可 ]

遺品整理業と苦情

最近、遺品整理業に関する問い合わせが増えてきました。新規事業として考えている異業種の事業主や起業家。あ...

メール便廃止!
イメージ

ヤマト運輸がメール便サービスを3月31日で廃止すると発表しました。事業所ではクロネコメール便を利用してい...

准看護師の女性が遺体で発見された事件で

准看護師の女性が遺体で発見された事件で、日系ブラジル人の元同級生は中国へ逃亡後、上海の日本領事館に出頭、...

最近役所で目にする注意書き

「消せるペン」いまや多くの方が手にしたことのある人気商品ですが、その使い方によっては非常に問題のある文...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ