コラム一覧 :ちょっといい言葉

1件~15件(213件)

過去の15件

ちょっといい言葉<207> あなたを救うアドラーの言葉、ポジティブに生きるためのヒント!

「あなたは“暗い”のではなく、“やさしい”のだ。あなたは“のろま”なのではなく、“ていねい”なのだ。あなたは“”失敗ばかりではなく、“たくさんチャレンジしている”のだ」心理学者アルフレッド・アドラー博士の言葉。本「嫌われる勇気」から人気急上昇中のアドラー博士ですが、この言葉は物の見方... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-12-06

ちょっといい言葉<206> 「俺は、落胆するよりも、・・・・・する人間だ」・・・に何が入る?

イメージ

「俺は、落胆するよりも、次の策を考える人間だ」かっこいい~!!何しろこの言葉は、かの英雄、坂本龍馬の言葉ですから! 「俺は、昨日の俺ならず」これも龍馬の言葉。いまだに人気が衰えないのもわかりますね。何しろ、ハードボイルドだ!! うつ・発達障害・不登校・不適応等のお悩... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-30

ちょっといい言葉<205> 「浪費するのを 楽しんだ時間は 浪費された時間ではない」

イメージ

「浪費するのを楽しんだ時間は、浪費された時間ではない」イギリスの哲学者、バートランド・ラッセルさんの言葉。おうおう、気の利いたことを言う哲学者だけあって(?)、なかなか渋い写真ですね。でも確かに、この言葉納得するところはあります。「浪費」ということが「何も産み出さない... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-29

ちょっといい言葉<204> 「人が愛くるしいピークは・・・」

イメージ

「人が愛くるしいピークは12歳から17歳だ。愛くるしさを取り戻すには2度目の開花を待たなくてはいけない。それは70歳から90歳だ」デンマークの作家 アイザック・ディネーセンのことば。私は良く知りませんでしたが、20世紀を代表するデンマークの作家で、デンマークの紙幣にも彼女の肖像画が使われ... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-25

ちょっといい言葉<203> 「どうやって気分転換するかは、すごく大事なことです」

「打てない時期にこそ、勇気を持ってなるべくバットから離れるべきです。勇気を持ってバットから離れないと、もっと怖くなるときがあります。そういう時期にどうやって気分転換をするかは、すごく大事なことです。」イチローの言葉です。私は最近、この言葉で表されているような「気分転換の技... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-21

ちょっといい言葉<202> 「お互いに手をつなぐ時にも間をあけよう」

イメージ

「お互いに手をつなぐ時にも間をあけよう」 この言葉を言ったのは、英語読みから、「カーリル・ジブラン」さんと呼ばれいるそうですが、実はレバノン出身の詩人、画家、彫刻家の方。どういう方か良く知りませんが、それよりこの言葉の意味は、この写真を見れば一目瞭然。◇◆◇ ちょっ... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-13

ちょっといい言葉<201> あなたは、自分の人生を自分らしく過ごせていますか?

「成功はただ一つ。それは自分の人生を自分らしくすごすこと」アメリカの作家、C・モーリーのことば。この言葉は「アイデンティティ」ということと関係があると私は思います。「アイデンティティ」と言う言葉はとても、分かりにくい言葉です。日本語訳も分かりづらく、だから、アイデンティテ... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-07

ちょっといい言葉<200> ゲーテさんの言葉「もしわたしが忍耐をしなかったら・・・」

かのゲーテさんの名言。「もし私が忍耐をしなかったら、誰が私に忍耐をしてくれただろうか」『忍耐』・・・・・これがなかなか難しい。私も日々いろいろな出来事の中で、カチンとくることが多々あります。もっぱら人間関係の中でのことですね。皆さんもそうでしょう?「なんでこれがわかって... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-06

ちょっといい言葉<199>  人生のすべてを一言で語れば、こうなった!?

イメージ

「人生の真実とは、 実におもしろくて不愉快で、 魅惑的であり恐ろしく、 おまけに甘くて苦いもの。 そしてこれがすべてなのだ」アナトール・フランスというフランスの文学者らしいですが、そりゃそうだよね、なんでも当てはまる言葉ですよね。しかしそれが人生の真実なんだから仕方がないか... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-04

ちょっといい言葉<198>小4女子「人はなぜ悲しみや苦しみを感じるのですか?」

小4女子「人はなぜ悲しみや苦しみを感じるのですか?」先生「感情が細やかで共感能力の高い個体が子孫を残しやすいからです」このやりとりはラジオの子ども科学電話相談でのやり取り。なんでも1984年より毎年夏休みの学休期間に放送されるラジオ番組で、NNKラジオ第1で30年以上も続いている番組... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-10-30

ちょっといい言葉<197> 「あたまわるいけど 学校がすきです」

今日の「ちょっといい言葉」は子どもの詩から。「ぼくは今二年生です  / あまりべんきょうができません  /  でも ぼくもぼくなりに いきています  /  あたまわるいけど 学校がすきです」連続して書いたらちょっと雰囲気が出ませんが、実際はこういう詩。スマホでご覧の方には... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-10-27

ちょっといい言葉<196> 「大事なことは小さな声でしゃべる方が伝わる・・・」

「日常で一番重要なことを伝えるには低いトーンで小さな声でしゃべる方が伝わる。そうすると相手の注意力が増してくる。大きな声を出せば面白いと思うのは勘違いだ。」この言葉はタモリさんの言葉。名言というよりも知恵の言葉です。タモリさんの言う通り、大きな声でしゃべれば相手は聞い... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-10-25

ちょっといい言葉<195>オードリー・ヘップバーンさんの名言 「私にとって最高の勝利は・・・」

イメージ

オードリー・ヘップバーンさん、皆さんご存知ですよね?といっても私もかつての映画でしかお会いしたことはありませんが、あの美貌!!いつみてもうっとりしていしまいます。美貌に加えて、彼女はいくつもの素敵な言葉を残してくれています。まずはその写真から。そして彼女はこんな素敵... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-10-19

ちょっといい言葉<194> 「美の裏には醜があり、善の裏には不善がある・・・・・」

「天下の人たちは皆、美が何であるか知っているが、それだけではいけない。美の裏には醜があるのだ。皆は善がどういうものか知っているが、それだけではいけない。裏には不善があるのだ。このように有無はともにあり、長短、高下、音声、前後といった具合に、すべてに相対的なものがある」これは老... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-10-15

ちょっといい言葉<193> 「身体の声を聴きましょう。疲れてはいませんか?・・・・」

「身体の声を聴きましょう。疲れてはいませんか?お腹は空いていませんか?喉が渇いてはいませんか?遊ぶ時間はありますか?健康でいてください。あなたの身体を敬いましょう」女性実業家のエリ・デビットソンさんの言葉。これは私は実感しますね。特にある程度年齢を重ねると、若い時のように... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-10-12

1件~15件(213件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
岸井 謙児(きしい けんじ)プロ

豊富な経験を生かし、相手に寄り添って希望を見出す手助けを(1/3)

JR・阪神元町駅、阪急花隈駅、神戸市営地下鉄県庁前駅からほど近い閑静な場所にある「カウンセリング・オフィス岸井」。カウンセラーの岸井謙児さんの元には、不登校、発達障害などの悩みを抱える思春期から青年期の子どもたちや親が多数訪れています。...

岸井謙児プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子供から大人まで長い経験からさまざまな悩みに対応します。

事務所名 : カウンセリング・オフィス岸井
住所 : 兵庫県神戸市中央区花隈町9-25 グランピア下山手通 002号室 [地図]
TEL : 090-1243-9646

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1243-9646

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸井謙児(きしいけんじ)

カウンセリング・オフィス岸井

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
映画「精神」:「病と共に生きる人」、そしてその彼らと共に生きる人
イメージ

今回取り上げた映画はこれ岡山県にある外来の精神科診療所「こらーる岡山」に通院するさまざまな人たち。...

[ 「こころ」を描いたこんな映画 ]

ADHDのライフハック<17>目からうろこ!全社員が発達障害者のオフィスがスゴイ!

世の中には色々な世界があるもので、今回紹介する会社は、社員のほぼ全員が発達障害者のオフィス。twitterで噂に...

[ ADD/ADHDの方のためのライフハック ]

ADD/ADHDの方のためのライフハック <2> ~ホワイトボードは役に立つ!~
イメージ

生活のライフハック(仕事術)を実践してみて報告しています。前回は、「To  Do List」を作ってみようというこ...

[ ADD/ADHDの方のためのライフハック ]

あなたへ贈るネットで見つけた感動秘話。「ママに優しくしてあげたくて生まれてきたんだからね」

ネットで色々な話を読ませてもらっていると、こんな素敵なお話しが。どうしてもあなたに紹介したくて引用させて...

[ ちょっと気になるあれやこれ ]

笑っているうちに思わず泣けてきました・・・・発達障害児の生き辛さを描いた漫画「ニトロちゃん」
イメージ

最近読んだ中でも、飛び切り印象に残ったのが、これ「ニトロちゃん」作者の沖田×華(おきたばっか)さんは、...

[ 発達障害を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ