コラム

 公開日: 2015-10-22 

ちょっといい言葉<112> 「現代はストレス過剰な時代であるといわれる。しかし・・・」

「現代はストレス過剰な時代であるとしばしばいわれる。
 しかし私は思う。
 現代はストレスが不足している時代である、と。
 ストレスが少なすぎるがゆえに、ちょっとした負荷で
 「心が折れやすい人」が増えている。」

ヴィクトール・フランクルという精神科医を御存知でしょうか。
彼の代表作はこれ。

夜と霧

ユダヤ人のフランクルはナチスによって強制収容所に送り込まれます。その後生き延びた彼は、その強制収容所での体験をもとに『夜と霧』という著書を表しますが、この本は日本語を含め17カ国語に翻訳され、60年以上にわたって読み継がれています。。発行部数は、1991年のアメリカ国会図書館の調査で「私の人生に最も影響を与えた本」のベストテンに入ったという名著ですが、すでに読みになられた方も多いのではないでしょうか。

フランクルさんの地獄のような体験からすると確かに現代と言う時代は、特に日本などは平和で有難いと言うものの、その代りちょっとした負荷で「心がおれる」人が増えてきているのも事実でしょう。

<どのような状況になろうとも、
人間にはひとつだけ 自由が残されている。
それは、 どう行動するかだ>

どんなに絶望的な状況に追い込まれようとも
 それでも人生に対して「イエス」と言う、これが彼の生き方でした。
人生を作り出すのは、他でもない、自分自身だ、ということなのですね。

<そもそも、我々が 人生の意味を問うてはいけません。
我々は人生に 問われている立場であり、
我々が人生の答えを 出さなければならないのです>


フランクル

◇◆◇ 人生につかれた時にこんな言葉を・・・
ちょっといい言葉<92> 「なにくそ なにくそ 己の道を進むぞ」
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/51865/
ちょっといい言葉 <90> オードリー・ヘップバーンが感心した言葉
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/51631/
ちょっといい言葉<89>いいか、よく聞け、「成功とは、どん底に落ちた時に・・・」
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/51477/
ちょっといい言葉<87> 「自分の欠点を自覚しろ。自覚したら・・・」
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/51133/
ちょっといい言葉<86> 森鴎外は言った「日のの光をかりて光る大きな月よりは・・」
http://mbp-kobe.com/officekishii/column/51047/

うつ・発達障害・不登校・不適応等のお悩みに カウンセリング・オフィス岸井

□■□■□■□■  【カウンセリング・オフィス岸井】 □■□■□■□■   
              ☆初回面接は無料です☆
JR・阪神「元町」阪急「花隈」神戸市営地下鉄「県庁前」駅からいずれも徒歩5分         
電話:090-1243-9646  メールはホームページからもできます

この記事を書いたプロ

カウンセリング・オフィス岸井 [ホームページ]

臨床心理士 岸井謙児

兵庫県神戸市中央区花隈町9-25 グランピア下山手通 002号室 [地図]
TEL:090-1243-9646

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
岸井 謙児(きしい けんじ)プロ

豊富な経験を生かし、相手に寄り添って希望を見出す手助けを(1/3)

JR・阪神元町駅、阪急花隈駅、神戸市営地下鉄県庁前駅からほど近い閑静な場所にある「カウンセリング・オフィス岸井」。カウンセラーの岸井謙児さんの元には、不登校、発達障害などの悩みを抱える思春期から青年期の子どもたちや親が多数訪れています。...

岸井謙児プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子供から大人まで長い経験からさまざまな悩みに対応します。

事務所名 : カウンセリング・オフィス岸井
住所 : 兵庫県神戸市中央区花隈町9-25 グランピア下山手通 002号室 [地図]
TEL : 090-1243-9646

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1243-9646

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸井謙児(きしいけんじ)

カウンセリング・オフィス岸井

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
シンボリズムの森 ➆ 「水ー3」
イメージ

さて「水」のシンボリズムについてつらつら考えてきたら、なんと3回目になってしまいました。それだけ「水」と...

[ シンボリズムの森 ]

シンボリズムの森 ⑥ 「水ー2」
イメージ

しまった、厄介なものを取り上げてしまった、と思いつつ、「水」の第2回目。「水」なんて普遍的なものは、た...

[ シンボリズムの森 ]

シンボリズムの森 ⑤ 「水-1」
イメージ

シンボリズムの森、第5回目は「水」。「水」について書き始めて、思わず「しまった!」。なぜなら「水」なんて...

[ シンボリズムの森 ]

シンボリズムの森 ④ 「花」のシンボリズム
イメージ

さて今回取り上げるのは「花」皆さんは「花」と言えば何を思い出しますか?赤や黄色やピンクのきれいな花畑を思...

[ シンボリズムの森 ]

シンボリズムの森①  シンボルって何?

さて、今日は最初にシンボルについて話をしたいと思います。あなたは夜「夢」を見ませんか?「将来の夢」とか...

[ シンボリズムの森 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ