コラム

 公開日: 2015-08-15 

こころの問題<5> 大切にさせたい「自分だけの世界」

小学校に入り、2年・3年と成長していくにつれての子どもの成長ぶりは目を見張るものがあります。
最初は戸惑っていた集団生活にもなれ、自分の役割や社会性も身についてきます。

もっともこの段階で大変な苦労をする子どもたちもいます。それは対人関係上の困難を抱えた子ども体であり、彼らについては特別な支援や周囲の理解を進めていく取り組みが必要とされます。
一方で比較的スムーズにこの段階に適応出来た子どもたちにとってもこの数年間は、大変重要な時期だとも言えます。

それは知的な面の発達と並行して、イメージの世界を膨らませていく時期だということです。

興味関心が広がり、自分の趣味や好みの幅が広がってくるので、いわゆる「自分の世界」が膨らんでくるのです。
例えばサッカーや野球などのスポーツに興味を持って取り組み出したり、少し成長の早い女の子ならば年上の女子にあこがれて、オシャレや服装にも興味が湧いてくるでしょう。

この段階では、まだ現実的な要素は無視して自分の世界や夢に胸膨らませることが大切です。

自分に対する可能性を信じて、ある意味バラ色の世界に住んでいても良いのです。
最近はどうもこの段階の「バラ色の世界」を十分に味わえていない子どもたちも見受けられますね。
しかし、この世界に対する「バラ色の錯覚」こそ、生きる力の源泉なのです。

子ども

ぜひ子どもたちの世界や夢に耳傾けてあげて下さい。
「そんな夢みたいなこと言っていないで、勉強していい中学・高校・大学・会社を目指しなさい」なんていわないでくださいね。
現実的なことに直面するのは、もう少しあと。
必ず、錯覚から目が覚めざるを得ない時期がきます。
それまでは、「バラ色の人生」を十分に満喫させてあげて下さい。
生きる力を育てるために!!



うつ・発達障害・不登校・不適応等のお悩みに カウンセリング・オフィス岸井

【カウンセリング・オフィス岸井】     ☆初回面接は無料です☆  
 JR・阪神「元町」阪急「花隈」神戸市営地下鉄「県庁前」駅からいずれも徒歩5分
          
電話:090-1243-9646  メールはホームページからもできます

この記事を書いたプロ

カウンセリング・オフィス岸井 [ホームページ]

臨床心理士 岸井謙児

兵庫県神戸市中央区花隈町9-25 グランピア下山手通 002号室 [地図]
TEL:090-1243-9646

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
岸井 謙児(きしい けんじ)プロ

豊富な経験を生かし、相手に寄り添って希望を見出す手助けを(1/3)

JR・阪神元町駅、阪急花隈駅、神戸市営地下鉄県庁前駅からほど近い閑静な場所にある「カウンセリング・オフィス岸井」。カウンセラーの岸井謙児さんの元には、不登校、発達障害などの悩みを抱える思春期から青年期の子どもたちや親が多数訪れています。...

岸井謙児プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子供から大人まで長い経験からさまざまな悩みに対応します。

事務所名 : カウンセリング・オフィス岸井
住所 : 兵庫県神戸市中央区花隈町9-25 グランピア下山手通 002号室 [地図]
TEL : 090-1243-9646

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1243-9646

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸井謙児(きしいけんじ)

カウンセリング・オフィス岸井

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
シンボリズムの森 ⑥ 「水ー2」
イメージ

しまった、厄介なものを取り上げてしまった、と思いつつ、「水」の第2回目。「水」なんて普遍的なものは、た...

[ シンボリズムの森 ]

シンボリズムの森 ⑤ 「水-1」
イメージ

シンボリズムの森、第5回目は「水」。「水」について書き始めて、思わず「しまった!」。なぜなら「水」なんて...

[ シンボリズムの森 ]

シンボリズムの森 ④ 「花」のシンボリズム
イメージ

さて今回取り上げるのは「花」皆さんは「花」と言えば何を思い出しますか?赤や黄色やピンクのきれいな花畑を思...

[ シンボリズムの森 ]

シンボリズムの森①  シンボルって何?

さて、今日は最初にシンボルについて話をしたいと思います。あなたは夜「夢」を見ませんか?「将来の夢」とか...

[ シンボリズムの森 ]

シンボリズムの森 ② 「木」のシンボリズムについて
イメージ

さて5月6月と言えば新緑が目にまぶしい季節ですね。私もGW以降、いろいろな花や新緑を見に行きました。気持ち...

[ シンボリズムの森 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ