コラム

 公開日: 2014-10-04  最終更新日: 2014-10-08

ネガティブ言葉をリフレイミング 13 「なんでいつも自分だけ怒られるの?」 

ネガティヴな言葉にはネガティヴな感じ方・考え方が張り付いているもの。
そのネガティヴ言葉を言い換えて、裏に張り付いたマイナスな感じ方・考え方をベリベリとはがしてしまいましょう!

と、言うことで今回のネガティヴな言葉は
「なんでいつも自分だけ・・・・なの?」
この・・・のところに「怒られる」「仲間外れにされる」「無視される」「笑われる」とマイナス言葉のオンパレードが入ります。
でもどんな単語が入っても、実は同じ。
なぜなら、問題は「いつも自分だけ」という発想に問題があるからです。

マイナスのセルフトークの代表「いつも自分だけ・・・」

さて、自分が窮地に立たされたとき、皆さんはどういう言葉が口をついて出てくるでしょうか?
「なにくそ!」「負けてたまるか!」「今に見ていろ!」的な言葉が出てくる人は、かなり前向きなポジティヴ思考の方ですね。しかし
「やっぱり・・・」「いつもこうだ・・・」「またやってしまった・・」「何で自分だけこんな目にたびたび合うのだろう・・・・」
というタイプなら、ちょっと待ってください。

本当に「いつも」「自分だけ」そんな目に合っているのでしょうか?
「いつも」と言うからには、例外なく、必ずそうでなければいけません。
ちょっと思い出してください、本当に「いつも」ですか?

そして「自分だけ」と言うからには、他の人は全くそんな目に合っていない、と言うはずです。
本当に「他の人はそんな目に合っていませんか?」

気をつけなければいけない「非論理性」のセルフトーク

この「いつも」「自分だけ」と言う言葉は、以前取り上げた「みんなが(自分を馬鹿にしている)」と同様で、実際に「みんな」って誰のこと?「いつも」って本当にいつもなの?「自分だけ」って本当に「他の人はそんな目に合っていない」の?と問い直すkことが必要がある言葉です。

確かに「失敗すれば怒られる」「遊びに誘ってもらえないこともある」でしょうが、それは「いつも」でもなく、「あなた以外にも怒られたり、声をかけてもらっていない人は居る」のではありませんか?

冷静に、論理的に考えれば、それほど「自分だけが」と思い込む必要はないことに気が付くでしょう。
数回怒られることが続いたって、怒られない時やほめられるときもないわけではないでしょう。
何回か声をかけられなかったとしても、それはあなただけではないだろうし、そもそも声をかけられなかったとしても人生終わりではありません、自分から他の人に声をかけることもできるのです。

この「非論理性に気が付き、冷静になる」ことはとても大切です。
自分の置かれた状況を、空の上から客観的に眺める「タカの目」が必要です。
視点を思い切り高いところへ持っていけば、
「目の前の出来事に目を奪われて、そこしか見えない状態」から抜け出すことができると思います。

思春期・青年期・大人の発達障害・不適応等ならオフィス岸井へ

カウンセリング・オフィス岸井⇒ホームページはこちらから
電話:090-1243-9646 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
*当相談オフィスは完全予約制です。
面接をご希望の方は、事前に必ずメール、電話などでご連絡ください
(ホームページからメール【kishii@kobe.zaq.jp】へ予約申し込みができます)
•定休日:月・火・日

この記事を書いたプロ

カウンセリング・オフィス岸井 [ホームページ]

臨床心理士 岸井謙児

兵庫県神戸市中央区花隈町9-25 グランピア下山手通 002号室 [地図]
TEL:090-1243-9646

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
岸井 謙児(きしい けんじ)プロ

豊富な経験を生かし、相手に寄り添って希望を見出す手助けを(1/3)

JR・阪神元町駅、阪急花隈駅、神戸市営地下鉄県庁前駅からほど近い閑静な場所にある「カウンセリング・オフィス岸井」。カウンセラーの岸井謙児さんの元には、不登校、発達障害などの悩みを抱える思春期から青年期の子どもたちや親が多数訪れています。...

岸井謙児プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子供から大人まで長い経験からさまざまな悩みに対応します。

事務所名 : カウンセリング・オフィス岸井
住所 : 兵庫県神戸市中央区花隈町9-25 グランピア下山手通 002号室 [地図]
TEL : 090-1243-9646

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1243-9646

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸井謙児(きしいけんじ)

カウンセリング・オフィス岸井

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
映画「精神」:「病と共に生きる人」、そしてその彼らと共に生きる人
イメージ

今回取り上げた映画はこれ岡山県にある外来の精神科診療所「こらーる岡山」に通院するさまざまな人たち。...

[ 「こころ」を描いたこんな映画 ]

ADHDのライフハック<17>目からうろこ!全社員が発達障害者のオフィスがスゴイ!

世の中には色々な世界があるもので、今回紹介する会社は、社員のほぼ全員が発達障害者のオフィス。twitterで噂に...

[ ADD/ADHDの方のためのライフハック ]

ADD/ADHDの方のためのライフハック <2> ~ホワイトボードは役に立つ!~
イメージ

生活のライフハック(仕事術)を実践してみて報告しています。前回は、「To  Do List」を作ってみようというこ...

[ ADD/ADHDの方のためのライフハック ]

あなたへ贈るネットで見つけた感動秘話。「ママに優しくしてあげたくて生まれてきたんだからね」

ネットで色々な話を読ませてもらっていると、こんな素敵なお話しが。どうしてもあなたに紹介したくて引用させて...

[ ちょっと気になるあれやこれ ]

笑っているうちに思わず泣けてきました・・・・発達障害児の生き辛さを描いた漫画「ニトロちゃん」
イメージ

最近読んだ中でも、飛び切り印象に残ったのが、これ「ニトロちゃん」作者の沖田×華(おきたばっか)さんは、...

[ 発達障害を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ