コラム一覧

1件~15件(977件)

過去の15件

ちょっといい言葉<207> あなたを救うアドラーの言葉、ポジティブに生きるためのヒント!

「あなたは“暗い”のではなく、“やさしい”のだ。あなたは“のろま”なのではなく、“ていねい”なのだ。あなたは“”失敗ばかりではなく、“たくさんチャレンジしている”のだ」心理学者アルフレッド・アドラー博士の言葉。本「嫌われる勇気」から人気急上昇中のアドラー博士ですが、この言葉は物の見方... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-12-06

人からの注目を求めている「演技性パーソナリティ障害」

このテーマでは、いくつかのこころの問題について簡単な説明をしてます。もしかしたら自分が当てはまると思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、くれぐれも自己診断せずに、気になる場合は必ず信頼できる専門の医師に受診してください。私たちカウンセラーは診断はできませんが、メンタルなケ... 続きを読む

こういうことでお困りではありませんか?

2016-12-05

脊髄損傷で車いすになった男性を愛するということ・コミック「パーフェクト・ワールド」

イメージ

今日紹介するのは、このコミック。あらすじは、簡単に言うとインテリア会社に就職した川奈つぐみは建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川 樹(いつき)と再会します。昔の思い出がよみがえり、つぐみは樹にトキメキを覚えるのですが、彼は車いすに乗る障害者になって... 続きを読む

こころの散歩道

2016-12-04

大切な事は絵本から学んだ<146> 「すきになったら」・・・・ホントに命がけ!

イメージ

さて今回紹介する絵本はこれ!黒をバックにちょっとミステリアスな少女がひとり。可愛いんだけど、なんとなく表情は笑顔ではなく、じっとこちらを見詰めるまなざし。う~ん、ただの女の子ではなさそう、と思われたあなた、正解です。この女の子自体は別にどうということはないのですが、こ... 続きを読む

大切なことは絵本から学んだ

2016-12-03

ちょっといい言葉<206> 「俺は、落胆するよりも、・・・・・する人間だ」・・・に何が入る?

イメージ

「俺は、落胆するよりも、次の策を考える人間だ」かっこいい~!!何しろこの言葉は、かの英雄、坂本龍馬の言葉ですから! 「俺は、昨日の俺ならず」これも龍馬の言葉。いまだに人気が衰えないのもわかりますね。何しろ、ハードボイルドだ!! うつ・発達障害・不登校・不適応等のお悩... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-30

ちょっといい言葉<205> 「浪費するのを 楽しんだ時間は 浪費された時間ではない」

イメージ

「浪費するのを楽しんだ時間は、浪費された時間ではない」イギリスの哲学者、バートランド・ラッセルさんの言葉。おうおう、気の利いたことを言う哲学者だけあって(?)、なかなか渋い写真ですね。でも確かに、この言葉納得するところはあります。「浪費」ということが「何も産み出さない... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-29

対人関係・自己像・感情の不安定さに特徴を持つ「境界性パーソナリティ障害」

このテーマでは、いくつかのこころの問題について簡単な説明をしてます。もしかしたら自分が当てはまると思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、くれぐれも自己診断せずに、気になる場合は必ず信頼できる専門の医師に受診してください。私たちカウンセラーは診断はできませんが、メンタルなケ... 続きを読む

こういうことでお困りではありませんか?

2016-11-28

今日は、遠慮がちでひたすら申し訳なさそうな表情のスローロリスの映像をどうぞ!

今日はちょっと癒しのスローロリスの映像を。このスローロリスとは、東南アジアに住むサルの仲間らしいです。顔を見る限り、なんだかとても恐縮していて気の弱そうな印象ですね。柿を食べながら「ごめんね、柿なんか食べてて。本当はそんなつもりじゃなかったんだけど、ご主人様がくれるっ... 続きを読む

アニマル・セラピー??の動画です

2016-11-27

ディスレキシア(難読症)の少年がマジシャンに!コミック「ファンタジウム」

イメージ

最近知って、今読んでいるコミックがこれマジシャンとして天性の才能を持ちながら、何ものにも縛られることなく自由に生きる少年・長見良(ながみ・りょう)を巡るストーリーですが、実は良少年には一つだけ本人を悩ませる問題があったのです。それは、字が読めない「難読症」と呼ばれる障... 続きを読む

こころの問題

2016-11-26

ちょっといい言葉<204> 「人が愛くるしいピークは・・・」

イメージ

「人が愛くるしいピークは12歳から17歳だ。愛くるしさを取り戻すには2度目の開花を待たなくてはいけない。それは70歳から90歳だ」デンマークの作家 アイザック・ディネーセンのことば。私は良く知りませんでしたが、20世紀を代表するデンマークの作家で、デンマークの紙幣にも彼女の肖像画が使われ... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-25

やれるもんなら、やってみろ!指がつっても知らないゾ!と言わんばかりのフィンガー・ダンス!!

いや、この指の柔軟性と操作能力は半端じゃない!ちょっと見には、なんか自分もできそうな気がしますが、簡単ではないでしょうね。「それがどうした?」と言われるかもしれませんが、まぁそういわずにFinger Tut という「指ダンス」の動画をどうぞ!!指がこんがらがっても構わない人、... 続きを読む

ちょっと気になるあれやこれ

2016-11-24

少年はなぜ声を失ったのか?映画「あの日の声を探して」

イメージ

今回見て大感激するとともに深く心が痛んだ作品がこれ基本的には戦争の悲惨さを描いた作品なのですが、この作品はむしろ戦争という悲惨な状況に巻き込まれて翻弄されていく子どもの運命を描いた作品です。その中心となるのが二人の子ども。一人はDVDの表紙に載っているハジという名前の... 続きを読む

「こころ」を描いたこんな映画

2016-11-23

センスがいいのか悪いのか、「検査しないと、おしおきよ!」

イメージ

思わず目を疑いましたね、これ!厚生労働省が正式に出した性病予防のチラシです。センスがいいのか、悪いのか?しかしいずれにしてもマスコミに取り上げられて、広報効果は抜群でしょうね。なんと厚生労働省がセラームーン原作者の武内直子さんに申し出て正式にチラシにしたといいます。こ... 続きを読む

ちょっと気になるあれやこれ

2016-11-22

ちょっといい言葉<203> 「どうやって気分転換するかは、すごく大事なことです」

「打てない時期にこそ、勇気を持ってなるべくバットから離れるべきです。勇気を持ってバットから離れないと、もっと怖くなるときがあります。そういう時期にどうやって気分転換をするかは、すごく大事なことです。」イチローの言葉です。私は最近、この言葉で表されているような「気分転換の技... 続きを読む

ちょっといい言葉

2016-11-21

社会や他人を傷つけることに良心が痛まない「反社会性パーソナリティ障害」

このテーマでは、いくつかのこころの問題について簡単な説明をしてます。もしかしたら自分が当てはまると思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、くれぐれも自己診断せずに、気になる場合は必ず信頼できる専門の医師に受診してください。私たちカウンセラーは診断はできませんが、メンタルなケ... 続きを読む

こういうことでお困りではありませんか?

2016-11-20

1件~15件(977件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
岸井 謙児(きしい けんじ)プロ

豊富な経験を生かし、相手に寄り添って希望を見出す手助けを(1/3)

JR・阪神元町駅、阪急花隈駅、神戸市営地下鉄県庁前駅からほど近い閑静な場所にある「カウンセリング・オフィス岸井」。カウンセラーの岸井謙児さんの元には、不登校、発達障害などの悩みを抱える思春期から青年期の子どもたちや親が多数訪れています。...

岸井謙児プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子供から大人まで長い経験からさまざまな悩みに対応します。

事務所名 : カウンセリング・オフィス岸井
住所 : 兵庫県神戸市中央区花隈町9-25 グランピア下山手通 002号室 [地図]
TEL : 090-1243-9646

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1243-9646

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸井謙児(きしいけんじ)

カウンセリング・オフィス岸井

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
映画「精神」:「病と共に生きる人」、そしてその彼らと共に生きる人
イメージ

今回取り上げた映画はこれ岡山県にある外来の精神科診療所「こらーる岡山」に通院するさまざまな人たち。...

[ 「こころ」を描いたこんな映画 ]

ADHDのライフハック<17>目からうろこ!全社員が発達障害者のオフィスがスゴイ!

世の中には色々な世界があるもので、今回紹介する会社は、社員のほぼ全員が発達障害者のオフィス。twitterで噂に...

[ ADD/ADHDの方のためのライフハック ]

ADD/ADHDの方のためのライフハック <2> ~ホワイトボードは役に立つ!~
イメージ

生活のライフハック(仕事術)を実践してみて報告しています。前回は、「To  Do List」を作ってみようというこ...

[ ADD/ADHDの方のためのライフハック ]

あなたへ贈るネットで見つけた感動秘話。「ママに優しくしてあげたくて生まれてきたんだからね」

ネットで色々な話を読ませてもらっていると、こんな素敵なお話しが。どうしてもあなたに紹介したくて引用させて...

[ ちょっと気になるあれやこれ ]

笑っているうちに思わず泣けてきました・・・・発達障害児の生き辛さを描いた漫画「ニトロちゃん」
イメージ

最近読んだ中でも、飛び切り印象に残ったのが、これ「ニトロちゃん」作者の沖田×華(おきたばっか)さんは、...

[ 発達障害を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ