コラム

 公開日: 2014-11-19  最終更新日: 2015-06-30

「介護」と「社会保障と税の一体改革」

「社会保障と税の一体改革」における消費税増税が、先送りとなりました。
では、このことにより介護などにどのような影響があるのでしょうか?

もともと、消費増税において、厚生労働省は、子育てや介護などの充実のための予算と
して考えられていたようです。
消費税が10%に引き上げられていた場合、消費税の税収から、子育て、年金、医療、
介護の社会保障を充実させるため、将来的には2兆8000億円が充てられる予定でした。
ということで、来年度は10月からの増税とされていたため1兆8000億円がこの充実のために
予定されていた財源が激減するということになります。
すなわち、やりたかったことができなくなる可能性が高いとのことです。

介護業界においては、職員の待遇改善に充てられる予定でしたので、益々厳しい状況が
生まれてくるに違いありません・・・

介護保険改正にはどのような影響が?どうなるのか?

今、来春の介護保険改正に向けた細かい改正内容が厚生労働省を中心に議論されています。
今回の消費税増税の先送りを受けて注目したのが、財源で予定していた介護職員の待遇改善
がどのようになっていくのか?と思います。
当然ながら人手不足の解消を目的としていますが・・・
厚生労働省は、非正規職員を正規の職員に転換するなど処遇を改善した事業者に対して、介護
報酬を上乗せする見直し案をまとめたようです。また、その他、介護職員の処遇を改善するなど一定
の条件を満たした事業者を対象に、報酬を上乗せする見直し案もまとめました。
具体的には、業務の内容に応じて賃金体系を整備することや、職員研修を行うこと、さらには非正規
職員から正規の職員に転換したり、出産や子育ての支援を強化したりして、職場環境の改善に取り
組んだ事業者を手厚く評価するとしています。

これらは、何を意味しているのでしょうか?

私が考えるに、これまでの介護職員処遇改善加算などにより、現実的に介護職員の処遇改善が
なされていないという判断がなされてと考えます。そして、今後は、しっかりと介護職員の待遇改善を
する事業所に対して、明確な報酬を上乗せをすることにより、介護事業者に対する差別化を図る
ことが目的ではないかと考えます。

すなわち、介護職員の待遇改善を図る事業所は、「職場環境」が充実し、職員が集まる。
そして、安定した職員により、「質の高いサービス」が実施される。
ということは、お客様(ご利用者様)から、選ばれる事業所となり、事業も安定する。

言い方は悪いのですが・・・
介護業界においても、事業運営における目的のない事業所は、生き残れないということです。

職員の「笑顔」なくして、お客様の「笑顔」は得られない!

という当社の「理念」は私が介護事業を運営する上で、最も大切にしてきたことです。
「お金」を掛けなくとも職員の職場環境を充実させることはできます。少ない投資(お金)で大きな
成果をもたらすことも可能です。また、職場環境の充実だけでなく、職員の「笑顔」をもたらすことも
可能です。

ますます、介護事業者の経営者様・管理者様には、日々の業務以外のことを実践することが
求められてきます。

だからこそ、現場運営を熟知するパートナーとの連携が必要となります。

皆様の良きパートナーとして、オフィス松本をご活用ください。

この記事を書いたプロ

株式会社オフィス松本 [ホームページ]

経営コンサルタント 松本孝一

兵庫県西宮市甲子園七番町20-19-201 [地図]
TEL:0798-20-0259

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
コンサルメニュー

約9年間で23事業所の運営・開設を経験したノウハウで、介護事業所様の目線に立ったアドバイスを心掛けております。2015年春、介護保険が大きく改正されま...

コンサル実績!
イメージ

介護事業の新規開業支援をお手伝いいたします。オフィス松本は、他のコンサルタントと絶対的に違いがあります!それは・・・事業の指定申請だけでなく、現場を経...

 
このプロの紹介記事
松本 孝一 (まつもと こういち)さん

介護事業者のサポートに特化したコンサルティングを展開(1/3)

「今、介護業界に大切なのは、事業者やスタッフの方々が笑顔になれる仕組みづくりです」というのは、介護事業専門コンサルタントの松本孝一さんです。目の前に阪神甲子園球場を望む株式会社オフィス松本の代表取締役として、西宮市を中心とする阪神エリアで介...

松本孝一プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

介護事業の経験を活かし、経営者様の「右腕」となります!

会社名 : 株式会社オフィス松本
住所 : 兵庫県西宮市甲子園七番町20-19-201 [地図]
TEL : 0798-20-0259

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0798-20-0259

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本孝一(まつもとこういち)

株式会社オフィス松本

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
介護事業所 コンサルタント  120分セッションの実施
イメージ

 介護事業の方向性を一緒に考えましょう! 期間限定「120分 事業効率化セッション」を実施しています...

[ 介護事業コンサルタント ]

新しい総合事業 神戸市 事業者説明会
イメージ

 9/1開催! これからの要支援者はどうなる? 本日、神戸市の介護事業者に対する事業者説明会が開催さ...

[ 訪問介護・通所介護 ]

新しい総合事業の行方・・・  神戸市・大阪市
イメージ

 新しい総合事業 H29年4月開始! 神戸市の集団指導が、9月1日となっています。いよいよ、在宅介護...

[ 介護セミナー(研修) ]

新しい総合事業セミナー (大阪市)
イメージ

 クレアケア主催 新しい総合事業を理解するセミナー 大阪市(南部)のケアマネジャー様えを対象に...

[ 介護セミナー(研修) ]

認知症介護の難しさ・・・
イメージ

 認知症介護をする上で注意しておくべきポイントとは? 認知症介護で理解すべきことは、介護者の気持ちが、...

[ JIJICO【毎朝3分間の知恵チャージ】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ