コラム

 公開日: 2014-10-23  最終更新日: 2015-06-30

介護事業の苦情・相談(クレーム)への考え方

これから、もっと増える介護事業者に対するクレーム




「クレーム対応への考え方!」を変えるような研修を提案いたします。
「クレーム!?」と聞けばどうしても避けて通りたいことですね。しかし、このクレームこそ
お客様(ご利用者様・ご家族様)の声であり、ご要望でもあるのです。
また、対応によって、さらにお客様との関係が深くなっていくことが多く見受けられます。
「クレームは、お客様とお話ができるチャンス」と捉えてください。日々お会いできない
ご家族様ともお話をするチャンスが訪れます。
しっかりとコミュニケーションをとり、対応が上手くいけば、必ず信頼感に代わっていくこと
になるでしょう!
これからは、介護事業サービスも「サービス業」という見方でお客様は、接してこられます。
難しく考えることはありません。クレームをチャンスに変えていく方法はたくさんございます。

そのためには、職員に対する意識を変えていくことです。

難しいようで、簡単なことかと思います。
なぜなら、働いている職員の皆さんは、気づいているのです。
ただ、どのようにすれば良いのかが?わからないのです。そして、上司もどのように説明すれば
良いのかが分からないのです・・・

さて、皆様の事業所において、苦情・相談窓口は、もうけられていますか?
私の経験からでは、ここ数年お客様(ご家族も含む)からの苦情が一気に増えてきたように
感じていました。もちろんサービスの提供に対する要望やお客様からご無理を申し上げ
られることに対する苦情もあるのですが・・・

そんな時は、現場の職員だけの対応に任せてはいませんか?

当事者の対応が前提になるのですが、日々業務に追われる現場職員となりますので
事業所(会社)としての苦情・相談対応も必要になります。
そのためにも管理者もしくは経営者様が窓口となり、対応する仕組み作りをすることで
職員が安心して業務に従事できることになります。

【方法】
苦情・相談の発生   (当事者)
   ↓   ※速やかに
苦情相談窓口への報告 (管理者・経営者)
   ↓
初期対応指示    (当事者へ)
   ↓
お客様・ご家族様へのお詫び  (当事者・窓口担当者)
       ※原則、即日ご訪問
   ↓ 
状況に応じて、行政への報告も必要
苦情報告が、事業所のマイナスになることはない。むしろしっかりと対応していれば
行政に対して高い評価を受けることができます。

「苦情・相談報告書」を作成いたしましたので、ご活用ください。
【苦情・相談報告書】


日々の業務で大変な介護事業所様が、安心していただける良きパートナーとして・・・
************************************************************
   【 在宅介護事業に特化したパートナー 】
    〒663-8177 
     兵庫県西宮市甲子園七番町20-19-201
      TEL 0798-20-0259 FAX 0798-20-0260
       株式会社 オフィス松本
************************************************************
   【 約9年間で23の事業所を開設・運営をしてきたからこそ、わかる! 】
      まずは、お気軽に  【無料相談】 から!
   【 コンサルティングメニュー 】
      事業所様のニーズに合わせた コンサルティングメニュー
************************************************************

この記事を書いたプロ

株式会社オフィス松本 [ホームページ]

経営コンサルタント 松本孝一

兵庫県西宮市甲子園七番町20-19-201 [地図]
TEL:0798-20-0259

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
コンサルメニュー
イメージ

人気の120分セッションで介護業界における営業のポイントを伝授いたします!間違いだらけの営業・・・これでは、効果はありません。まずは、しっかりとした...

コンサル実績!
イメージ

介護事業の新規開業支援をお手伝いいたします。オフィス松本は、他のコンサルタントと絶対的に違いがあります!それは・・・事業の指定申請だけでなく、現場を経...

 
このプロの紹介記事
松本 孝一 (まつもと こういち)さん

介護事業者のサポートに特化したコンサルティングを展開(1/3)

「今、介護業界に大切なのは、事業者やスタッフの方々が笑顔になれる仕組みづくりです」というのは、介護事業専門コンサルタントの松本孝一さんです。目の前に阪神甲子園球場を望む株式会社オフィス松本の代表取締役として、西宮市を中心とする阪神エリアで介...

松本孝一プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

介護事業経営者様と同じ目線で、最善なアドバイスを!

会社名 : 株式会社オフィス松本
住所 : 兵庫県西宮市甲子園七番町20-19-201 [地図]
TEL : 0798-20-0259

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0798-20-0259

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本孝一(まつもとこういち)

株式会社オフィス松本

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
介護の営業!利用者を増やすための効果的な営業
イメージ

 介護での効果的な「営業」とは? 昨日もクライアント様のご依頼で施設の施設長と一日中営業に参りました!...

[ 介護事業コンサルタント ]

土地活用 (保育園用地) 西宮市
イメージ

 不動産の有効活用(認可保育所)用地アプローチ 昨日は、西宮市役所にて、認可保育所を設置・運営する事業...

[ 介護事業と不動産有効活用 ]

介護事業(顧客獲得)の営業活動
イメージ

 介護事業の営業ポイント 昨日は、クライアント様の施設長と営業活動でした。もちろん新規顧客の獲得で...

[ 介護事業コンサルタント ]

介護職員募集! ハローワークの活用
イメージ

 介護職員 ハローワークの求人を効果的に活用 昨日、クライアント様のサポートでハローワークへ求人の...

[ 介護職員の人材確保 ]

遊休地の介護事業への転換
イメージ

 不動産の介護事業への活用 最近、不動産の有効活用のコンサルティング業務依頼が続いています。...

[ 介護事業と不動産有効活用 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ