コラム一覧 :スウィングの分析

1件~12件(12件)

引っかけが起きていた理由とその対処

イメージ

今日は、左への引っかけがなかなか直らないTさんです。レッスンを受け始めてから、悩みだったスライスは相当良くなりましたが、次第に左への引っかけが出始め、なかなか修正できません。そこで今日は、動画ではなくいつも通りの連続写真を撮って分析してみました。ようやく原因と動作の過程、... 続きを読む

スウィングの分析

2017-12-07

きちんと右ひじが使えれば、飛距離は伸びます!

イメージ

今回もラウンドレッスンの様子を、写真を見ながら解説していきましょう。今回はOさんです。Oさんは前回のレッスンで、右ひじの使い方に問題点を発見しました。今回はそこがどう直っているか・を見ていきたいと思います。赤い線は本来あるべき位置。青い線は実際の位置。紫の線で囲った部分... 続きを読む

スウィングの分析

2017-06-14

ミスショットは改善の第一歩です

イメージ

今回の生徒さんはKさんです。Kさんは、ラウンドレッスンを受けられるのは初めてとのことです。スタート前に私はKさんに申し上げました。『うちの練習場ではしないようなことをコースではやります。それを確認し、どこをレッスンで修正すればいいかを確かめるのがラウンドレッスンの意義だと思... 続きを読む

スウィングの分析

2017-05-24

上達に近道なし!

イメージ

先日のラウンドレッスンを解説したいと思います。Sさんのスウィングですが、前回のものと比較しながら進めていきましょう。左が前回。右が今回のものです。(赤い線は本来あるべき位置。青い線は実際の位置。紫の線は注目していただきたいポイントを示しています)左の6と右の1では、グ... 続きを読む

スウィングの分析

2017-05-24

ヘッドスピードアップのための右ひじの使い方

イメージ

今回は、こどもの日に行ったラウンドレッスンの様子を解説していきましょう。生徒さんは同い年のIさんとOさんです。たまたま同じホールで、お二人ともOBゾーンの方にティーショットが飛んでしまったため、正球と暫定球のスウィングを並べて見ていきます。暫定球を打つ前に、少しですがスウィ... 続きを読む

スウィングの分析

2017-05-06

飛距離のための右手の使い方

イメージ

今回は、こどもの日に行ったラウンドレッスンの様子を解説していきましょう。生徒さんは同い年のIさんとOさんです。たまたま同じホールで、お二人ともOBゾーンの方にティーショットが飛んでしまったため、正球と暫定球のスウィングを並べて見ていきます。暫定球を打つ前に、少しですがスウィ... 続きを読む

スウィングの分析

2017-05-06

振り切れない理由

イメージ

お二人目は、コンスタントに100切りを目指すNさんです。Nさんは途中から急に『なんだか振り切れなくなりました』と。そのあたりを重点的に解説していきましょう。いつも通り、赤い線は本来あるべき位置。青い線は実際の位置。紫は注意して見て頂きたいポイントです。(注)1は右に... 続きを読む

スウィングの分析

2017-04-11

体重移動ができなかった理由

イメージ

先日ラウンドレッスンさせていただいたMさんのスウィングを分析したいと思います。前半の前半のラウンドでMさんは、球が上がりすぎ右に出ていました。右を嫌がると、引っ張ってしまうという悪循環になっていたのです。*赤の線は本来あるべき位置。青い線は実際の位置。紫は注目すべき点を表... 続きを読む

スウィングの分析

2016-10-19

スウィングの分析

イメージ

先日、会員番号1番のOさんのラウンドレッスンがありました。ゴルフを始められた当時は、苦労されましたが今ではいいスウィングをされるようになりました。ではいつもの通り、スウィングの分析をしていきたいと思います。紫の線は注目すべき点。赤の線は本来あるべき位置。青の線は実際の位置... 続きを読む

スウィングの分析

2016-09-13

エラーの原因と修正法の究明

イメージ

昨日はMさんとHさんのラウンドレッスンでした。上から雨は落ちてきませんでしたが、蒸し暑く熱中症に注意が必要な1日でした。そんな中でのミスショットの写真で、お二人のスウィングを解説していきたいと思います。いいショットの時というのは、実はあまり解説する必要もないし参考にもなりま... 続きを読む

スウィングの分析

2016-07-11

アプローチメインのラウンドレッスン

イメージ

昨日はKさんとHさんのラウンドレッスンでした。Kさんは左膝を痛めておられ、いつものようなニーアクションができません。Hさんは、初めてのラウンドレッスンということで、初めの方は緊張しておられました。ではお二人のスウィングを分析してみましょう。まずKさんです。Kさんは背も... 続きを読む

スウィングの分析

2016-06-29

ラウンドレッスン

イメージ

昨日はTさんとSさんのラウンドレッスンでした。Tさんの目標は、年内に90を切ること。Sさんの目標は、とりあえず120を切ることです。スコアを言ってしまえば、Tさんは91、Sさんは122でした。しかしまぁ・・・後半は土砂降りの雨、しかもラスト4ホールは豪雨のなかでしたので仕方... 続きを読む

スウィングの分析

2016-06-25

1件~12件(12件)

RSS
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声

最近始めた、ハーフラウンドレッスンについて女性のYMさん、YAさん。ほかにも男性の多くの方々から、良かったというお声を頂きました。以下はお客様たちから頂いた...

 
このプロの紹介記事
オーシャンゴルフアカデミーの深田洋史さん

スイング(内科)・クラブ(外科)の両面から指導する“ゴルフのお医者さん”(1/3)

神戸市・西岡本の閑静な住宅街で、ゴルフレッスン教室「オーシャンゴルフアカデミー」を運営している深田洋史さん。もともとクラブのクラフトマンである深田さんのゴルフ指導は、通常のインストラクターの指導方法とはひと味違います。「一般的なレッスン...

深田洋史プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

特に初心者の方にとって、分かりやすくお教えします

店名 : オーシャンゴルフアカデミー
住所 : 兵庫県神戸市東灘区西岡本3-1-21 [地図]
TEL : 078-431-3727

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-431-3727

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

深田洋史(ふかだひろふみ)

オーシャンゴルフアカデミー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
バンカーショットはエクスプロージョンにこだわらなくてもいいのです

寄せワンを取りたい方のためのアプローチ講座バンカー編③ あごが浅くてエッジまでが近く、ピンまではあごからエ...

[ アプローチ ]

寄せワンを取りたい方のためのアプローチ講座 バンカー編② あごの高いバンカー

寄せワンを取りたい方のためのアプローチ講座バンカー編② 深くてピンが近いガードバンカー(以下私は私。生...

[ アプローチ ]

寄せワンを取りたい方のためのアプローチ講座 バンカー編①

寄せワンを取りたい方のためのアプローチ講座バンカー編① それほど深くないガードバンカー今回から何度かに...

[ アプローチ ]

ラウンドの時緊張をどうほぐすか?

ラウンドの時の緊張をどうほぐすか?先日、生徒さんから訊かれました。『先生、ラウンドの時、どうしても緊...

[ 100を切りたい方のために ]

重心の位置と前傾角の差によるフィニッシュの違い
イメージ

今回は、重心の位置と前頃角についてお話しします。モデルは、元ラグビー日本代表の大八木さんです。彼、大き...

[ 初心者のためのゴルフレッスン ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ