コラム

 公開日: 2016-06-06 

ゴルファーが100人いればスウィングも100通りあっていいんです①

昨日はKさんとTさんのラウンドレッスンでした。
今日ここで言いたいのは、100人のゴルファーがいれば、スウィングも100通りあっていいのだということです。
KさんとTさんは、年齢も体格も柔軟性も全然違います。
だからスウィングが異なっていて当然なのです。
レッスン書や雑誌に載っているスウィングは、とてもきれいですし無駄もありません。
しかし、万人がこのようなスウィングができるのか?といえば決してそうは言いきれないでしょう。
もちろん教科書にあるような、スウィングのセオリーを無視してよいということではありません。
基本はきちんと抑える必要があります。
というか、基本がちゃんとできてさえいればスウィングには個性があっていいと思うのです。
今回は2回に分けてお二人のスウィングを見ていきましょう
では、まずKさんの連続写真をお見せしましょう。





1枚目のセットアップでフェースは被り気味ですし、2枚目のテイクバックではクラブが体から離れています。
3枚目の位置がトップなら、Kさんの柔軟性からすると最高なのですが、4枚目の位置にまで上がりすぎています。
そのため、やや体が突っ込み気味になってしまっています。
しかし!この時のショットは、Kさんのベストドライブでした。
何故か? それは5枚目のダウンスウィングと、6枚目のフォロースルーを見て頂ければわかります。
5枚目でのシャフトのしなり!どうです?凄いでしょう?
これは教科書では、もっと体の正面に近い位置でおきるしなりなのですが、Kさんの場合ここでしなってこないと右にすっ飛んで行ってしまうのです。
それがKさんの体の回転とクラブの動きに合ったタイミングだからです。
それが良く分かるのが6枚目です。5枚目と軸の位置が狂っていないですね?
だから真っすぐに、よく飛びました。
7枚目ではチョッとカッコ悪いですが、真っすぐよく飛べば構わないですよね?(笑)

では第2回に続きます

この記事を書いたプロ

オーシャンゴルフアカデミー [ホームページ]

スポーツインストラクター 深田洋史

兵庫県神戸市東灘区西岡本3-1-21 [地図]
TEL:078-431-3727

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声

最近始めた、ハーフラウンドレッスンについて女性のYMさん、YAさん。ほかにも男性の多くの方々から、良かったというお声を頂きました。以下はお客様たちから頂いた...

 
このプロの紹介記事
オーシャンゴルフアカデミーの深田洋史さん

スイング(内科)・クラブ(外科)の両面から指導する“ゴルフのお医者さん”(1/3)

神戸市・西岡本の閑静な住宅街で、ゴルフレッスン教室「オーシャンゴルフアカデミー」を運営している深田洋史さん。もともとクラブのクラフトマンである深田さんのゴルフ指導は、通常のインストラクターの指導方法とはひと味違います。「一般的なレッスン...

深田洋史プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

特に初心者の方にとって、分かりやすくお教えします

店名 : オーシャンゴルフアカデミー
住所 : 兵庫県神戸市東灘区西岡本3-1-21 [地図]
TEL : 078-431-3727

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-431-3727

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

深田洋史(ふかだひろふみ)

オーシャンゴルフアカデミー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
寄せたい方のためのアプローチ講座 第1回(ピッチエンドラン)

『最近、よくコラムを書いてますね?』と生徒さんから言われるようになりました。そして『よくネタがありますね...

[ アプローチ ]

100を切りたい方のためのコース戦略
イメージ

100を切りたい方のためのコース戦略平昌オリンピックに出ている選手やスタッフの皆さん、お疲れ様です。メダ...

[ 100を切りたい方のために ]

走り系で捉まえるか? 粘り系でコントロールするか?
イメージ

走り系REDで捉まえるか? 粘り系BLUEでコントロールするか?あるいはTOURでぶっ叩くか?今日は新製品をご紹...

[ ゴルフクラブ ]

体に故障を持っていてもゴルフは楽しめます

私は、ラグビーをやっていた時に膝を壊しています。その他にも骨折・靭帯損傷等々、故障個所は数え切れません(...

[ 故障者のゴルフ ]

冬の防寒対策(実例)
イメージ

冬の防寒対策(実例)今日は太平洋クラブ宝塚コースでのラウンドでした。朝の気温はマイナス5度。今まで書...

[ ゴルフあれこれ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ