コラム

 公開日: 2015-07-13 

第1回 定期ラウンドレッスン

今月より、基本的に第2日曜日を定期ラウンドレッスンの日としました。
昨日はその第1回目でした。

参加されたのはAさん、Mさん、Tさんです。
さすがに昨日の暑さで、私も生徒さんたちもフラフラでしたね(苦笑)
ではいつものようにスウィングの分析をして行きましょう。
ただし、最終ホールなので皆さんかなり疲れており、フォームも乱れています。

まずAさんです。

この日のAさんは、ちょっと重心を下げすぎでした。
重心を下げているため、身体の捻転がいつもより浅く、結果として手が上に上がってしまっています。
体重もやや左に残り気味ですね。
Aさんの基本は、赤い線のところまで体が廻り、紫の線が赤の線と重なります。
しかし昨日は写真のようにズレていました。
でもそんな中、要所要所を締めてスコアをまとめたのはやはりラウンド経験の多さ(キャリア)でしょう。

次にMさんです。
この日Mさんは本来の豪打が爆発せず、左への引っかけを多発していました。
そして引っ掛けるのを嫌がって、右へのプッシュアウトも出ていました。

いつもより前傾が浅くなってしまっています。
そのためトップで頭が左に残ってしまっています。
その結果、インパクト時に頭が右に残りすぎ、俗に言うギッコンバッタンのスウィングになっています。
もう少前傾角を維持し、普段どおりの体重移動ができればすぐに直ると思います。

最後にTさんです。
Tさんはこの中で最年長ですが、キャリアは一番浅いです。
体格もよく、飛距離も十分に出るのですが、いかんせんキャリア不足から来るアプローチミスが多かったです。

トップで」右ひざが伸びきっていますね?
そのため右に体重が載っているように見えて、実は左に残ってしまっています。
だからそのズレを逃がすため、左肘がほぼ直角に曲がっているのです。
途中、ハーフショットを意識してやってもらうとミスが減ったのはバランスが良くなったからでしょう。


ラウンドレッスンは、この場でスウィングを直すために行うのではありません。
普段の練習ではやらないことをコースではやらかしてしまいます。
このことはプレーヤーの皆さんは実感としてあると思います(笑)
この『やらかしてしまうこと』をみつけ、これからの課題として解決していくために一緒にコースを廻るのです。
私からすると、自分自身の宿題(生徒さんのエラーの発見と解決策の模索)を探しに行くようなものです。
ですから自分自身のプレーは全然楽しくありません(笑)
私にとっては、自分がいいスコアを出すことよりも、生徒さんのゴルフが良くなるほうがうんと大切なのです。
だから苦行ともいえるラウンドレッスンは、私にとっても生徒さんにとっても不可欠なのです。

この記事を書いたプロ

オーシャンゴルフアカデミー [ホームページ]

スポーツインストラクター 深田洋史

兵庫県神戸市東灘区西岡本3-1-21 [地図]
TEL:078-431-3727

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声

最近始めた、ハーフラウンドレッスンについて女性のYMさん、YAさん。ほかにも男性の多くの方々から、良かったというお声を頂きました。以下はお客様たちから頂いた...

 
このプロの紹介記事
オーシャンゴルフアカデミーの深田洋史さん

スイング(内科)・クラブ(外科)の両面から指導する“ゴルフのお医者さん”(1/3)

神戸市・西岡本の閑静な住宅街で、ゴルフレッスン教室「オーシャンゴルフアカデミー」を運営している深田洋史さん。もともとクラブのクラフトマンである深田さんのゴルフ指導は、通常のインストラクターの指導方法とはひと味違います。「一般的なレッスン...

深田洋史プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

特に初心者の方にとって、分かりやすくお教えします

店名 : オーシャンゴルフアカデミー
住所 : 兵庫県神戸市東灘区西岡本3-1-21 [地図]
TEL : 078-431-3727

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-431-3727

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

深田洋史(ふかだひろふみ)

オーシャンゴルフアカデミー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ショートコースでのレッスン

今日はしあわせの村でレッスンでした。パー3×6、パー4×4のパー30。ショートコースとはいえ、ドライバー...

[ ラウンドレッスン ]

どフックが出た原因と対策
イメージ

今回はMさんのミスの原因を探ってみたいと思います。Mさんはロングヒッターですが、この日は大きく左に曲げてし...

[ ラウンドレッスン ]

きちんと右ひじが使えれば、飛距離は伸びます!
イメージ

今回もラウンドレッスンの様子を、写真を見ながら解説していきましょう。今回はOさんです。Oさんは前回のレッ...

[ スウィングの分析 ]

安定して大きな飛距離を出すには?

今日、大変うれしいお電話をいただきました。その内容はこうです。先日、ある強豪校でエース格の高校生が来店...

[ ゴルフクラブ ]

ミスショットは改善の第一歩です
イメージ

今回の生徒さんはKさんです。Kさんは、ラウンドレッスンを受けられるのは初めてとのことです。スタート前に私...

[ スウィングの分析 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ