講演・絵本講座

受講された方の声 《ペタタ絵本講師養成講座》

イメージ

ペタタ絵本講師養成講座ではこれまで、
指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・キッズフラワー教室・子ども英語教室の講師の方などが
ご自身のお仕事の導入に絵本を取り入れる方法などを学びました。

受講された方の声を、一部ご紹介したいと思います。

◆年齢に合った絵本をより知りたいと受講しましたが、
ただ絵本を学ぶのではなく、季節や環境そのものを楽しむために絵本を取り入れる方法を学ぶことが出来て
正直、いい意味で衝撃でした。
これまでの私の考え方と全く変わりました。
絵本そのものを使った時間まるごと楽しむ方法、関連絵本の紹介のやり方なども含め
どこまでも、相手の心に寄り添う絵本の楽しみ方の提供方法を学び、私自身がますます楽しくなりました。
また、これまで気にしていなかったちょっとしたコツを学び、絵本の読み方を少し変えただけで
児童たちの絵本への食いつきが全く変わったことも驚きました。 (30代 女性 学校司書)

◆絵本の選びの際、いつも題名や描かれている絵そのもので選んでいましたが、
講座で学んだように絵本をタグ付けすることによって絵本の引き出しを整理し
そこからプログラムやいろいろなパターンを作っていく、テーマに向けてまとめていくというプロセスがとてもわかりやすく良かったです。
絵本からのメッセージは、聞き手が自ら感じるものであり、読み手はそのメッセージを届けるために、年齢、場所、人数それらを踏まえて状況に応じた絵本選びが重要であると感じました。
この学びを、これから現場で対象者に向けて取り組んできたいとおもいました。
絵本と造形のコラボは、夢の活動なので、今後も療育活動の一つとして取り組みさらに勉強し経験を積み重ねていきたいです。 (40代 児童養護施設勤務)

◆この講座を受講して、ますます絵本を読む技術を高めたいと思いました。
実際に、受講した後に行った現場で気付いて言があります。
それはm「絵本を読む」という事の「読む」動作を意識することで、いろいろなテクニックを学んだこと¥です。
聞き手の集中を高める、飽きさせない、注目させるなどが読み方の工夫で変化しました。
また、聞き手の年齢で読むスピードを変化させることで、聞き手の集中力が増したという事、「間」のとりかたで聞き手の期待感が増したという事です。ワクワク・ドキドキにつながり「楽しい」という時間を導いてくれました。
これからも、読み手と聞き手の一期一会を大事にプログラムを作っていきたいです。この講座をエンターテイメントを育てる講座です。(40代 絵本講師)

◆絵本それぞれのお話の内容を様々な面で理解しタグ付けして、これからは日々の保育の中で1冊でも多く取り入れて糸思います。また、季節に応じた使い方や遊びの内容にも広く活用できること学べ、目からウロコでした。
また、子どものものを中心にこれまで絵本に接していましたが、大人になっても・・・むしろ大人だからこそ楽しめる絵本があることもこの講座で学び、先生の読み聞かせで絵本の世界にひきこまれ涙ぐむことが度々ありました。
毎回毎回、深い気づきのある講座でした。 (30代 保育士)

◆  ・  ◆  ・  ◆  ・  ◆

少人数だからこそ、ゆっくりじっくり学べます。
これまでは、ご自身のお仕事に活かす方達が多かったのですが

興味があるけれども読む場所がないという方
始めは少人数の読み聞かせから試したい
と言う方のために
2016年より、その機会も提供します。

講座内容など詳しくは
http://mbp-kobe.com/npo-petata/service1/2035/
をご覧ください。

石橋幸子(子どもの創造力を育むプロ)

NPO法人アトリエ・Petata

  • 電話:078-351-1415 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:電話受付:9:00~19:00
    ※メールによる問合せ:info@npo-petata.net
    ※教室はクラスにより異なる
    ※イベントや講座などはホームページ(http://npo-petata.net)で随時紹介
  • 定休日:日曜(イベントや講座などは応相談)※教室はクラスにより異なる

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
講演・絵本講座
イメージ

ちょうど10日前に、神戸市内で開催した保育士・幼稚園教諭対象の講座を行ってきました。テーマは『絵本とアートでつながる絆』です。講座の詳細は、また後日...

お絵描きで手をつなごう
イメージ

お絵描きでたをつなごうプロジェクト、いよいよ最終の年が始まります。2017年1月は、22日に兵庫区役所で開催。震災絵本と音楽演奏、そして親子で...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
石橋幸子 いしばしさちこ

「絵本×造形」で子どもの創造力と思考力を育むアトリエ教室(1/3)

「読み聞かせと造形の子どものアトリエ ペタタ」は、神戸市中央区にある「読む×創る」がコンセプトのユニークな造形教室。毎回、代表の石橋幸子さんが一冊の絵本を子どもたちに読み聞かせるところから始まります。「子どもたちが絵本を読んでわくわく広...

石橋幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

喋りのプロによる「読み聞かせ×造形」で子どもの創造力を育む

会社名 : NPO法人アトリエ・Petata
住所 : 兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL : 078-351-1415

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-1415

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石橋幸子(いしばしさちこ)

NPO法人アトリエ・Petata

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

普段の生活の中で、子どもの創造力と想像力が身についていることを実感!

子ども達が純粋に何かを作るところを楽しんでいるところが一...

中川
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(13

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
手を動かして考える!『絵本からひろがるサイエンス』開催しました
イメージ

タマゴをお酢の中につけておくと?こんなスケルトンたまごが出来上がります!お酢に重曹を入れる...

[ イベント ]

季節を告げるセミ 身近だけど謎がいっぱい!おすすめのセミの絵本
イメージ

朝から青い空と蝉しぐれ。夏真っ盛りです!!夏が来たと感じる瞬間は人それぞれですが、やはり“セミの鳴き声...

[ アトリエ通信・コラム ]

ドド~ンと打ちあがる花火!おすすめ絵本と壁面アート
イメージ

今日の神戸は、一段と蒸し暑い1日でした。蒸し暑いことを、溽暑(じゅくしょ)といいます。ちょうど今日か...

[ 出張教室 ]

始まってますよ!絵本作り。子ども達の”今”をギュッと詰め込んで‼
イメージ

先月、絵の具が入った袋を天井から吊り下げブンブン回して絵の具まみれになって楽しんだ絵肌作り。これ...

[ ペタタの教室~絵本から広がる創造活動~ ]

親子で作る非常用持ち出し袋 広島県福山市
イメージ

7月23日は大暑です。セミの声が朝から響き渡ってまさに夏本番!午前9時から広島県の福山市にある福山市医...

[ 講演・セミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ