講演・絵本講座

ペタタ絵本講師養成講座 第5期生募集 (2016年 5月~9月)

イメージ

来月から始まるペタタの絵本l講師養成講座の
第5期生の募集を開始します。

これまでの第1~4期までの講座では、
指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・キッズフラワー教室・子ども英語教室の講師の方などが
ご自身のお仕事の導入に絵本を取り入れる方法などを学びました。


このように、ペタタ絵本講師養成講座では

◆絵本講師としての基礎知識
(ペタタの教室内で開講するため、たくさんの絵本を常備した環境が整っています)

◆絵本講座の応用方法・プログラムの組み立て方
(絵本をツールとした、ご自身の仕事への導入アイデアや簡単工作のノウハウ)

◆絵本講師の役割

◆プロのアナウンステクニックを取り入れた読み聞かせテクニック

などを学びます。

これまでの第1~4期までの講座では、
指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・キッズフラワー教室・子ども英語教室の講師の方などが
ご自身のお仕事の導入に絵本を取り入れる方法などを学びました。

受講された方の声はこちらをご覧ください↓
http://mbp-kobe.com/npo-petata/service1/2036/

また、ご自身のお仕事に活かす方達が多かったのですが

興味があるけれども読む場所がないという方
始めは少人数の読み聞かせから試したい
と言う方のために
今年度より、その機会も提供します。


ペタタ絵本講師養成講座 (第5期)は
5月18日(水)からスタートします。

少人数制ですので、どうぞ、お気軽にお申し込みください。

講座の内容など 
詳しくは、こちらをご覧ください↓↓
http://mbp-kobe.com/npo-petata/service1/2035/





*****************************************************

☆アトリエペタタの教室では、
体験・見学を随時受け付けています。

絵本の読み聞かせでイメージを膨らませ
そのワクワクをクリエイト(^^)/

家ではできない思いっきり大胆なアート制作や
珍しい材料を使った制作、クッキング、理科工作など
毎回変わるカリキュラムで行っています。

お問合せ・お申し込みはメールまたはお電話で!
(078)351-1415
メール otoiawase@petata.net


◆ペタタのホームページ◆
http://www.petata.net/

◆ペタタの日々のブログ◆
http://www.npo-petata.net/blog/

◆場所◆
神戸市中央区多聞通5丁目3-10

◆定休日◆
 毎週木曜・日曜

**************************************************
マイベストプロ神戸『子どもの創造力を育むプロ』

◆JIJICO‹専門家による時事コラム›➡コラム掲載中
『活字離れ防止 幼少期の読み聞かせのコツ』
http://jijico.mbp-japan.com/2014/05/22/articles9899.html

◆『アトリエペタタ(神戸市中央区)』
石橋幸子のトップページはこちら↓
http://mbp-kobe.com/npo-petata/
****************************************************

この記事のURL

ペタタ絵本講師・養成講座 【講座内容】

イメージ

アトリエ・ペタタでは、これまでに
教師・指導者を対象に、様々な形で絵本講座を行ってきました。

ほかにも、保護者や図書ボランティア向けとしても
国立青少年教育機構の助成を受け『子育てに絵本を取り入れる絵本講座』も行ってきましたが
2014年の5月からは、それを より本格化し
5カ月間かけてじっくり学ぶ「ペタタ絵本講師・養成講座」を開講しています。


読み聞かせを、普段のお仕事に取り入れられている方はもちろん、
絵本が好き、話し方のテクニックを学びたい、子どもとの接し方を知りたい、という方にもおすすめです。

◆  ・  ◆  ・  ◆  ・  ◆

講座内容:
①『絵本について』
 赤ちゃん~学童期まで、年齢にあった絵本の選び方
 なぜ、絵本が良いのでしょうか?~本好きの子を育てる環境~
  季節に合わせた絵本・自然と科学の絵本 様々な絵本の知識を深める
  心の財産となるたくさんの感動絵本にふれる

②『読み聞かせについて』
    絵本とそのかかわり方
   読み聞かせで、やってほしいこと・いけないこと
   複数人数の前で読み聞かせをするにあたって
   ちょっとしたことでグッと変わる読み聞かせテクニック・プロのコツ~読み聞かせ編~

③『絵本講座について』
   ちょっとしたことでグッと変わる読み聞かせテクニック・プロのコツ~絵本講座編~
  「絵本講座」を行うための知識
   絵本講師の役割

④『絵本講座・プログラムの組み立て方』
 「絵本講座」のプログラムの組み立て方
  実習に向け「絵本講座」のオリジナルプログラムを作成する
   読み聞かせから広がる工作レクチャー

⑤『絵本講座を行う』
  「絵本講座」の実習
  講座のまとめ



日時:5月~9月 または10月~3月の5ヶ月間
   毎月 第3水曜日 10:00~12:00 全5回


場所:アトリエペタタ内 
    神戸市中央区多聞通5-3-10
    TEL (078)351-1415


料金: 20,000円(全5回分として)


持ち物:筆記用具
(テキスト等はこちらで準備致します)

申し込み:メールinfo@npo-petata.netまたは お電話で(078)351-1415

◆  ・  ◆  ・  ◆  ・  ◆

※欠席した回の内容は、次の期以降で、同内容のカリキュラムを行う際に出席することができます。
※各回レポートの提出があります。
※⑤の講座の実習とレポートを提出後、修了証をお渡しいたします。

この記事のURL

受講された方の声 《ペタタ絵本講師養成講座》

イメージ

ペタタ絵本講師養成講座ではこれまで、
指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・キッズフラワー教室・子ども英語教室の講師の方などが
ご自身のお仕事の導入に絵本を取り入れる方法などを学びました。

受講された方の声を、一部ご紹介したいと思います。

◆年齢に合った絵本をより知りたいと受講しましたが、
ただ絵本を学ぶのではなく、季節や環境そのものを楽しむために絵本を取り入れる方法を学ぶことが出来て
正直、いい意味で衝撃でした。
これまでの私の考え方と全く変わりました。
絵本そのものを使った時間まるごと楽しむ方法、関連絵本の紹介のやり方なども含め
どこまでも、相手の心に寄り添う絵本の楽しみ方の提供方法を学び、私自身がますます楽しくなりました。
また、これまで気にしていなかったちょっとしたコツを学び、絵本の読み方を少し変えただけで
児童たちの絵本への食いつきが全く変わったことも驚きました。 (30代 女性 学校司書)

◆絵本の選びの際、いつも題名や描かれている絵そのもので選んでいましたが、
講座で学んだように絵本をタグ付けすることによって絵本の引き出しを整理し
そこからプログラムやいろいろなパターンを作っていく、テーマに向けてまとめていくというプロセスがとてもわかりやすく良かったです。
絵本からのメッセージは、聞き手が自ら感じるものであり、読み手はそのメッセージを届けるために、年齢、場所、人数それらを踏まえて状況に応じた絵本選びが重要であると感じました。
この学びを、これから現場で対象者に向けて取り組んできたいとおもいました。
絵本と造形のコラボは、夢の活動なので、今後も療育活動の一つとして取り組みさらに勉強し経験を積み重ねていきたいです。 (40代 児童養護施設勤務)

◆この講座を受講して、ますます絵本を読む技術を高めたいと思いました。
実際に、受講した後に行った現場で気付いて言があります。
それはm「絵本を読む」という事の「読む」動作を意識することで、いろいろなテクニックを学んだこと¥です。
聞き手の集中を高める、飽きさせない、注目させるなどが読み方の工夫で変化しました。
また、聞き手の年齢で読むスピードを変化させることで、聞き手の集中力が増したという事、「間」のとりかたで聞き手の期待感が増したという事です。ワクワク・ドキドキにつながり「楽しい」という時間を導いてくれました。
これからも、読み手と聞き手の一期一会を大事にプログラムを作っていきたいです。この講座をエンターテイメントを育てる講座です。(40代 絵本講師)

◆絵本それぞれのお話の内容を様々な面で理解しタグ付けして、これからは日々の保育の中で1冊でも多く取り入れて糸思います。また、季節に応じた使い方や遊びの内容にも広く活用できること学べ、目からウロコでした。
また、子どものものを中心にこれまで絵本に接していましたが、大人になっても・・・むしろ大人だからこそ楽しめる絵本があることもこの講座で学び、先生の読み聞かせで絵本の世界にひきこまれ涙ぐむことが度々ありました。
毎回毎回、深い気づきのある講座でした。 (30代 保育士)

◆  ・  ◆  ・  ◆  ・  ◆

少人数だからこそ、ゆっくりじっくり学べます。
これまでは、ご自身のお仕事に活かす方達が多かったのですが

興味があるけれども読む場所がないという方
始めは少人数の読み聞かせから試したい
と言う方のために
2016年より、その機会も提供します。

講座内容など詳しくは
http://mbp-kobe.com/npo-petata/service1/2035/
をご覧ください。

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
講演・絵本講座
イメージ

来月から始まるペタタの絵本l講師養成講座の第5期生の募集を開始します。これまでの第1~4期までの講座では、指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・キ...

インフォメーション
イメージ

【2016年】この夏のペタタは広島県福山市 『つながる命とアート』岡山県岡山市と倉敷市兵庫県神戸市と尼崎市『平和の祈り&キャンドルナイト』の5か所で、出...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
石橋幸子 いしばしさちこ

「絵本×造形」で子どもの創造力と思考力を育むアトリエ教室(1/3)

「読み聞かせと造形の子どものアトリエ ペタタ」は、神戸市中央区にある「読む×創る」がコンセプトのユニークな造形教室。毎回、代表の石橋幸子さんが一冊の絵本を子どもたちに読み聞かせるところから始まります。「子どもたちが絵本を読んでわくわく広...

石橋幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

喋りのプロによる「読み聞かせ×造形」で子どもの創造力を育む

会社名 : NPO法人アトリエ・Petata
住所 : 兵庫県神戸市中央区多聞通5丁目3-10 [地図]
TEL : 078-351-1415

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-1415

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石橋幸子(いしばしさちこ)

NPO法人アトリエ・Petata

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

普段の生活の中で、子どもの創造力と想像力が身についていることを実感!

子ども達が純粋に何かを作るところを楽しんでいるところが一...

中川
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
本当に入ることのが出来る『つみきの家』
イメージ

ペタタでは、1年ぶりに積み木のカリキュラムを行いました。導入絵本は、プレクラスや園児クラスが『つみきく...

[ アトリエ通信・コラム ]

言葉のイメージから創造力を引き出すきっかけ
イメージ

★アトリエ通信 NO.224 続きのコラム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・『言葉のイメージから創造...

[ アトリエ通信・コラム ]

木の端材がアート作品に変わる瞬間!子ども達のアイデア満載『しましまち』
イメージ

【アトリエ通信  NO.224】毎年夏休み期間中は個人作品の制作が続きますので、夏休み明けの9月前半のカ...

[ アトリエ通信・コラム ]

4・5歳児共同制作 空の上と海の中
イメージ

9月の保育園の造形指導は、運動会で飾る壁面制作今年は五輪をテーマに各色の物を描いています。黄色…...

[ 出張教室 ]

3才~12才まで、それぞれの思いがギュ~ッと詰まった『マイ水族館』
イメージ

個々の水族館がすべて完成しました!圧巻です。ずらっと並んだ作品をずっと眺めてうっとりしていました(#^.^#)...

[ アトリエ通信・コラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ