コラム

 公開日: 2017-03-18 

「これって、いったい何を作ったの?」ついつい聞いてしまう大人たち

3月前半のペタタは石膏を使った制作をしました。



3月後半のモザイクタイルの制作につながる制作であり、
この秋に石膏版画を行うため触れておきたい素材でもありました。

制作導入絵本は
『はるがきた』 
(作: ジーン・ジオン/絵: マーガレット・ブロイ・グレアム/訳: こみや ゆう/出版社: 主婦の友社)



子ども達は自在に石膏を使い
“それぞれの春”があふれる素敵な作品を完成させました。


着色した石膏を割って作ったパーツを並べ
「見て!チョウチョやねん」「ここが道で、ここが線路やで~」

楽しいお話が広がります。





もちろん それを上手く言葉にできない子や
心の赴くままに偶然性を楽しんで作る子もいて
作品は実に様々、子どもの思いがギュッとつまています。


ですが、大人はついつい
形にとらわれ 答えを求めたくなりがちです。

子どもの作品を見て、何気なく「これって、いったい何?」
と尋ねてしまいます。

「え?○○なん? 何かわからへんかった!××かと思ったわ~。もっとここをこうしたら??」

悪気のない声かけや、良かれと思って言ったアドバイスであっても
子どもにとっては逆効果になることが多くあります。


子どものその時その瞬間だけの解釈は、例え間違っていたとしても
確実に積み上がってしまいます。

『物事は〇か×、白か黒でわけられる』
『自分が作って楽しいものではなく、大人が喜ぶものをつくらなければならない』
『求められるものに応えなければいけない』

その時の解釈だけの間違った概念を、植え付けかねません。


子どもに合わせた時間の流れの中で
大人は、うまく関わりを持ち

その子の持つ本来の力を大きく伸ばしながら
自分で考える力・表現する力をのびのびと育んでいきたいものです。




モザイク石膏アートについては、
http://mbp-kobe.com/npo-petata/column/60584/
をご覧ください。


・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

【ペタタ 春の体験教室を開催します 】

◆3月29日 10時半~12時  園児   《→定員に達した為、募集を締め切りました》
◆3月30日 10時~11時半  園児~小学低学年
◆3月31日 10時半~12時  小学生

体験料金 1回1000円
お申し込みは電話またはメールでお願いします。


*******
NPO法人アトリエ・Petata
読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

〒652-0033 神戸市中央区多聞通5-3-10
電話(078)351-1415

ホームページ  http://npo-petata.net/
フェイスブック https://www.facebook.com/npo.petata/

この記事を書いたプロ

NPO法人アトリエ・Petata [ホームページ]

講師 石橋幸子

兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL:078-351-1415

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演・絵本講座
イメージ

来月から始まるペタタの絵本l講師養成講座の第5期生の募集を開始します。これまでの第1~6期までの講座では、指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・幼...

お絵描きで手をつなごう
イメージ

お絵描きでたをつなごうプロジェクト、いよいよ最終の年が始まります。2017年1月は、22日に兵庫区役所で開催。震災絵本と音楽演奏、そして親子で...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
石橋幸子 いしばしさちこ

「絵本×造形」で子どもの創造力と思考力を育むアトリエ教室(1/3)

「読み聞かせと造形の子どものアトリエ ペタタ」は、神戸市中央区にある「読む×創る」がコンセプトのユニークな造形教室。毎回、代表の石橋幸子さんが一冊の絵本を子どもたちに読み聞かせるところから始まります。「子どもたちが絵本を読んでわくわく広...

石橋幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

喋りのプロによる「読み聞かせ×造形」で子どもの創造力を育む

会社名 : NPO法人アトリエ・Petata
住所 : 兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL : 078-351-1415

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-1415

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石橋幸子(いしばしさちこ)

NPO法人アトリエ・Petata

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ペタタカフェは、子連れでも楽しくワークショップに参加でき、リフレッシュしました。

毎回内容が変わるワークショップを開催されてるということで...

K・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ダイナミックに色付けした素材。夏の制作に向けて仕込み中!
イメージ

この夏のペタタのカリキュラムではアートボックスの制作と、絵本の制作を行います。ちょうどこの時期はその...

[ ペタタの教室~絵本から広がる創造活動~ ]

夏至の今日、お日様の代わりに空からは…? 3才児造形指導
イメージ

今日は夏至。1年で一番お昼間が長い日です。ですが、ここ神戸の空はお日様の代わりに、灰色の空からたく...

絵本専門士の選書と身体で感じるオノマトペ
イメージ

私はいつも思います。『絵本はちゃんと座って静かに聞きましょう。』・・・の、『ちゃんと』って?『静か』...

[ アトリエ通信・コラム ]

使うのがもったいない!!子ども達の絵で作るグラスエッジング
イメージ

前回の制作は、ガラスエッジングです。自分の描いた図案がそのまま、すりガラスになる素敵な作品を作りました...

[ アトリエ通信・コラム ]

【指導者講座】 梅雨の雨が似合う花と雨を楽しむアート
イメージ

昨日は、近畿地方でも梅雨入りが発表されました。これからおよそ1ヶ月、雨の季節とのお付き合いです。雨を...

[ 絵本講座 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ